キャリア・ライフの自己研鑽カレッジ

フリーのキャリアコンサルタントが試験対策講座の運営、子供3人の子育てや趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース③ver8総集編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

さて、今回の記事は第20回キャリアコンサルティング技能検定2級

試験対策講座の個別指導内で実施したロールプレイの逐語録になります。 

www.careerlife.jp

個別指導では、実技面接試験出題の仮想ロールプレイを実施し、

逐語録を分析してキャリアコンサルティングスキルや

カウンセリング技法などの確認を行っています。 

www.careerlife.jp 

第20回検定は終了しましたが、次回の第21回検定に向けて、

文字に起こした逐語録を見ながら勉強したい方もいらっしゃるでしょうし、

私自身もこの受講生のロールプレイをしっかりと振り返って

個別指導の更なる質の向上に役立てたいと思います。

 

さてさて、キャリコン2級を受験される方は、

こういったロールプレイを徹底的に練習されると思います。 

その一方で、自分のロールプレイを録音して聞く、

試験対策講座の先生に指導を受けたりはしていても、

文章に起こして振返った経験は少ないのではありませんか?

 

逐語録に起こすのがまず大変ですよね(笑)

 

ただ、逐語録に起こしてみると同じことを何回も言っていたり、

ご自身の喋り方の癖はもちろんのこと、

マイクロ技法などの細かいカウンセリングスキルのチェック

システマティックアプローチのプロセスをきちんと踏んでいるかなど、

その場の相談支援や指導の会話だけで確認しきれていないと思っています。 

そんな皆様に、キャリア理論と実際のリアルなロールプレイをご覧頂き、

試験やコミュニケーションに役立ててもらえたら幸いです。 

※ロープレ内容につきましては、試験と全く同条件の表示はできませんので、

基本情報等は変更しておりますが、

キャリアコンサルティングスキルの確認という視点であれば、

それほど違和感はないかと思います。 

 

CL役は西川さん、CC役はスズキさん(仮名)でお送りします。  

試験を受けない方でも相談を受けた時や

コミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。

 

では、行ってみましょ~う!! 

 

相談事例

◆ケース3 西川さん 40歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

西川です。

CC 1

鈴木です、よろしくお願いします。

今日のお時間は20分です、ここでお話ししていただいたことは

守秘義務がございますので我々キャリアコンサルタントが

外に漏らすことはありません。

また、万が一、生命の危機や危害などがあった場合には

守秘義務においてまたご相談させていただくこともありますので

あらかじめご了承ください。

椅子の位置ですがお話ししやすい位置になっていますか?

今日は西川さんどうされましたか?①

 

CL 2

大学を卒業しまして、今の会社に入社してもう18年になります。

財務部の係長として経営の中枢にも携わっていて

やりがいも感じているんですが、最近忙しくて不定期なんですけど

休日出勤ですとか、状態が続いています。

子供をやっと授かったんですけど、今の仕事をこのまま続けていくのも

どうかと・・・そんな時に叔父が税理士事務所をやっているんですが

そこを継いで欲しいという話が出てきたんですよね。

自分の気持ちを一回整理したいなということで

今日は相談にお伺いしました。

CC 2

分かりました。今のお仕事にやりがいを感じているけれども

お子様ができてご自身の時間が取れないというようなこともあって

今の仕事を続けようかどうかっていうのも考えてらっしゃるんですかね。➁

 

CL 3

そうですねちょっと迷ってたんですよね、忙しすぎてと言うか。

CC 3

忙しすぎて迷っていて、叔父様からの税理士事務所を継がないか

という話があって今の仕事を続けていこうか

税理士事務所に入った方がいいのか迷われているので

その辺りを整理したいということでご相談に来られたということですか?➂

 

CL 4

はい。

CC4

もう少し迷われていることについてよかったらお話いただけますか。④

 

CL 5

そうですねやっぱり忙しいってのもあって

うちは子供がなかなかできなかったんですよね。

結婚してやっぱり家族の時間というのが、今までは妻と二人だったんで

仕事に集中できたんですけどやっぱり子供が出来て妻が主婦になって

そうなってくると、ちょうど今係長で5年目なんですけど

仕事も忙しくてそういう子供との時間もそうだし

自分としても余裕がない状況だったので仕事どうしようかな

辞めたほうがいいかなって思ってたんですけど。

そんな時におじさんが税理士事務所をやっているので個人でやってますから

働き方なんかも変わるよっていう話はしてたんでそれでどうしたらいいかな

どっちかにしたほうがいいんかなとか色々と考えていまして。

CC5

先ほどから仕事が忙しいとおっしゃられているんですけど

それは子供が生まれる前もお忙しかったんですか。⑤

 

CL 6

総務の係長になってからでしょうかね。

5年前くらいかな、仕事としては部下ができて、経営に関わってくると

いろんな指標を作ったりですとか業務なんかも増えてきて

部下のマネジメント指導なんかもしなくちゃいけませんしそのぐらいから

残業が増えたりとか休出が多くなったりとかもしてたと思います。

CC 6

今の係長になってから忙しいって感じてらっしゃる。


CL 7

そうですね仕事的にはそういう感じはしますね。

CC 7
係長になって5年目お子様って今何歳ですか。⑥

 

~約5分経過~

 

CL 8

うちは長女が4歳で次女が一歳ですね、二人娘です。

CC 8
4歳と一歳 じゃあ上の子が生まれるちょっと前から

忙しくなったってことですか。⑦

 

CL 9

そうですねそのぐらいからですね。

CC 9

その前は係長になる前はそれほど忙しくなかった?⑧

 

CL 10

そうですね今ほどではなかったと思いますね。

CC10

やっぱり今忙しいなと感じているのは係長になって

仕事量とか仕事の内容が変わったからでしょうかね。⑨


CL 11

そうですね、うん。

CC 11

部下は何人くらいいらっしゃるんですか。⑩


CL 12
今3人ですね。

CC 12

3人で、で、マネージメントもやっている経営の中枢にも携わっている。

あと他にお仕事の内容として詳細お話いただけますか。⑪

 

CL 13

そうですね、財務部として先ほど言ったマネージメントの他には

自分自身で持っている店舗とかの月次の報告書の作成ですとか

あとはお金の出入りとか出納なんかの担当もやってます。

そういった個人の業務やりながらというところでしょうかね。

CC 13

個人の業務をやりながら部下のマネジメントもやっているし

経営の中枢にも携わっている

それらがとても忙しいというふうに感じていたいのですか。⑫

 

CL 14

そうですねやっぱり業務量は多いかなという感じがしますね。

CC 14

業務量が多くて忙しいと感じたきっかけっていうのは何ですか。⑬

 

CL 15

休出増えたならとか、残業が多くなったなぁとか、そうすると

家にいる時間が減ったなぁというか家族とのいる時間が減って

子供との時間も取れないじゃないですか。

そこまで疲れてるかっていうと財務の仕事は好きなので

そこまでぐったりしてるわけじゃないんですけど時間はないですよね。

CC 15

仕事はお好きで仕事的に疲れはないという風におっしゃってましたけども

じゃあ何に疲れを感じているのかなと思いますか。⑭

 

CL 16

疲れを感じている?

CC 16

疲れは感じていないか・・すいません、

業務を負担に感じていないとおっしゃってましたよね。

休日出勤残業が増えたおっしゃってましたけど・・・

それは西川さん以外の方も多いですか?⑮

 

CL 17

ああ、部下なんかもそうですね。

やっぱり休出したりしてますし、営業部の人間なんかも

結構出入りしてましたけどね。

会社の雰囲気と言うかそういう感じですね。

CC 17

例えば残業が多いとか休日出勤というのは、1年を通して

休日出勤が多い時期とか落ち着いている時期とかっていうのはありますか?⑯

 

CL 18

そうですね、当然業務がかぶって来れば多くなるので

決算の時期とか当初予算の作成の時期とかなんで

年末年始から1月・2月くらいまでと、あとは監査なんかもありますから

5月とか6月ぐらいですかね、特に忙しいですね。

CC 18

5月6月と年末が忙しい?⑰

 

CL 19

そうですね4ヶ月ぐらいでしょうかね一番忙しい時期は全体で。

CC 19

じゃあそれ以外はどうですか、残業や休日出勤はないんですか。⑱

 

CL 20

そこは特に忙しいので、残業や休日に関しては忙しくない時期だと

残業は1時間とか救出は月に一回二回あるかないかぐらいですね。

CC 20

じゃあ繁忙期と言われている年末と5月6月の

合わせた4ヶ月間はとても忙しいけども・・・

 

CL 21

隔週とか毎週とか出なきゃいけないとか。

CC 21

それは大変ですよね。

 

CL22

残業は3時間ぐらいになったりとか自分の業務と合わせてなんで。

CC 22
では他の月は比較的帰れている、残業もなく休日出勤もあまりないと。


CL23

そうですね・・・繁忙期を除くとそんな感じですね。

CC23

それでも転職を考えていると先ほどおっしゃっていたじゃないですか。⑲

 

~約10分経過~

 

CL 24

転職ですか?税理士事務所の方ですか?

CC 24

今の仕事ではなく違う税理士事務所に行きたいという風に

言ってもいいかなという考えには他に何かありますか?⑳

 

CL 25

理由ですか。そうですね、税理士事務所の方は叔父が個人でやってますから

すごく時間に融通が聞いて、悠々自適とやっているイメージがあって

おじさんも長くやっているので、それなりにある程度自分で

仕事を回せているという感じで言ってたので。

そういう話であれば働き方としてはいいのかなとか、

その辺を比べるとそう感じたんですよね。

CC 25

いいのかなーと思ったのはどんなところがいいと?㉑

 

CL 26

税理士事務所ですか。時間に融通が利くというところでしょうかね。

CC 26

時間が融通が利く、今の仕事だと時間に融通が利かない?㉒

 

CL 27

ですよね、忙しい時期は特に拘束時間も長いですし、

それと比べると短くないですか。

CC 27

う~ん、というふうにお考え、思われてるんですね。

西川さんは時間に融通が利いて、余裕を持った時間で働き方が

できたらいいなと思ってらっしゃるということですか?㉓

 

CL 28

そうですね、時間に融通が聞いたら家族との時間を取ったりとか

例えば子供なんかは保育園行ってまして、

お遊戯会なんかあるわけですし娘なんでね、パパ来てとか言うわけですよ。

そういった時に仕事の休日出勤が入って行けなかったんですよね。

CC 28

あーそうなんですね。

 

CL 29

それで同僚なんかに聞くと、娘で大きい子とかもいるんですけど

やっぱり可愛いのは小さい頃だけだからなぁとかよく聞くので

そういう時に一緒にいれないというのはどうなんだろうとか、

だからと言ってグレたりとかそういうわけじゃないんでしょうけど。

今働き方なんかも色々言われていてある程度効率ですとか

生産性を上げるとかあるじゃないですか、そういう流れで来ている中で

自分の働き方ってこれでいいのかなーって思いますよね。

CC 29

そうですね、お嬢さんも可愛い時期ですしね。

お遊戯会とか見たい気持ちもありますよね、

その辺りは奥様とか娘さんから何か言われたりとかありますか。㉔


CL 30

娘は先ほど言った通り来て欲しいって言ってますし

妻はやっぱり主婦なんでね。

仕事の方に集中専念してほしいってのは言われますよね。

余計私としてはイラつくと言うか・・・

CC 30

イラつくというのは?㉕

 

CL 31

私も見たいじゃないですか、妻ばかり見て。

CC 31

あはは、そうですよね。

 

CL 32

自分はいいですよ、家にいて子供とずっと一緒にいられるから、

こっちはそうはいかなくて、いい歳のおっさんとかと

一緒に仕事やってますし、経営会議なんて年上ばっかりなんで。

そういう気持ちをこいつはわかっているんだろうかとイライラしますね。

CC 32

そうですね、会社で一生懸命やっていてたまには子供と。

 

CL 33

そうそう。

CC 33

お遊戯会とかってよくビデオで撮ったりもしますけど。

(キャリア上の問題に焦点を当てた問いかけでしょうか?

 相談者の感情に寄り添った気持ちへの応答でしょうか?)


CL 34

しますします、もちろん撮ってもらって、

でもやっぱりその場に行きたいじゃないですか。

CC 34

生で見てみたい?㉖

 

CL 35

生で見て見たくないですか?

ライブとかも生がいいって言うじゃないですか。

CC 35

昔と比べたらビデオで見れるので・・・

 

CL 36

またブレてるんですよね、それどうなのみたいな。

CC 36

あはは。

 

~約15分経過~

 

CL37

まあ綺麗に写ってますけどね、やっぱりその空間に

一緒に入れないっていうのがねどうかなという気がしています。

CC37

そうすると、西川さんは仕事も大事だと思っているけども

家族との時間もどうにかして作りたいという仕事と

家庭の時間の取り方はどうしたらいいのかということで

気持ちが思うようにならない歯がゆさを感じてらっしゃるように

感じたんですけどどうですか?㉗

 

CL 38

そうですね、歯がゆさみたいなのは確かに感じますよね。

そうだなあ子供と居たいって言われるとどうなのかなと思いますけどね。

CC 38

お子さんとか奥さんのためとか、家庭のためにすごい頑張ってくれている

ということを奥さんは分かっていて仕事の方頑張ってねと

おっしゃっているって言うことはないんですか。㉘

 

CL 39

思ってるでしょうね。

CC 39

私ができる範囲のことはやるから仕事の方頑張ってって

言っているようにも感じたんですけど。

 

CL 40

それはありますよね、仕事をしていく上では忙しいって

単純にいいますけどお金にはなりますしね収入面で安定はしますから。

CC 40

お子さんが二人いてこれからお金もかかる時期、

年齢になっていくでしょうし、奥様が専業主婦となると稼ぎ手は

西川さんだけになってしまうのかなというのもありますし

そういう家庭を守らなくてはいけない責任感はお持ちで

考えていらっしゃるからもうちょっと自分の自由、家族と一緒にいたいから

どうしようかなというところで今ちょっと悩まれているでしょうかね。㉙

 

CL 41

でしょうね・・。家族との時間とかね・・・。

CC 41

税理士事務所のお話を頂いたっておっしゃってましたけど

税理士事務所の方に行かれたら家族との時間を取れたり自分の時間が

都合よく思わせたり詳細な仕事内容とかは聞かれたりしたんですか。㉚

 

CL 42

いやまだ聞いてないんですよ。ポッと出た話っていう感じなんで。

CC 42

そうすると税理士事務所の方に行くのか今の会社を続けるのかって言ったら

どちらの方がお気持ちは強いですか。㉛

 

CL 43

あ~今の会社ですかね。

CC43

そうすると、今の会社で家族との時間が作れたり、西川さんにとって

時間がもうちょっと上手く使えれば、もうちょっとこれから

頑張ってやっていこうかなという気持ちにはなりますか。㉜

 

CL 44

そうですねそこが解消できればいいかなと思いますね。

CC 44

そしたら、今の会社で時間を有効に使えて今の悩みが解消できたらいい

ということで一緒に考えていくのはどうでしょうか。㉝

 

CL 45

いいと思いますよ、それができればね助かりますけど。

CC 45

そしたらもう少し時間を有効に使えて、ご自身の時間が有効に使えるように

解消するために今の・・・お仕事内容を詳細に聞いてきたいんですけど

教えていただけますか。㉞

 

CL 46

仕事内容ですか。

CC 46

例えば1日とか、一週間とか、一か月とかもっと細かくすると

1日の西川さんの内容とかを細分化していったら、もう少し軽減できること

仕事を軽減するとか、誰かに振って休日出勤は残業を減らせるとか

なったらいいのかなと思ったんですけど。

 

CL 47

財務だと締め切りがあるじゃないですか。

CC 47

はい。


CL 48

自分で調整ができるんですよねある程度は。

だから暇ってほどじゃないですけど空く時はありますよね。 

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

 

おわりに

さて、「第20回キャリコン2級検定

仮想ロープレケース③ver8総集編のまとめです。

 

第21回検定に向けた逐語録となりますが、

皆さんから見ると如何でしょうか?

 

ラポールはどうか?関係構築は?CL・CC問題把握は?目標設定は?

方策の実行は?それぞれのキャリアコンサルティングプロセスに沿って

確認すると自らの課題点が見えてくると思います。

 

また、キャリアコンサルタントとして把握する問題点に関しては、

キャリアガイダンスの6分野(自己理解・仕事理解等)を活用して

相談者が気付いていない問題点をCCとしての見地から導きましょう。

 

キャリアの青本?

キャリアの青本?

  • 作者: 1級キャリア・コンサルティング技能士の会
  • 出版社/メーカー: 1級キャリア・コンサルティング技能士の会
  • 発売日: 2015
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m 

 

こういったきめ細かい指導を受けてみたい方は下記の応募フォームから

お問い合わせお待ちしております!

もちろん、自分が本当はどうしたいのか分からない方、転職相談や就職相談、客観的に自己分析を知りたい方など、キャリア相談もこちらまで!

docs.google.com

 

テキスト販売中

2級キャリアコンサルティング技能検定テキスト販売【お申込みフォーム】 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、合わせてお読み頂けると大変嬉しいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp
www.careerlife.jp
www.careerlife.jp

 

 

 

 

 

 

Copyright©2017careerlife All Right reserved