キャリア・ライフの自己研鑽カレッジ

フリーのキャリアコンサルタントが試験対策講座の運営、子供3人の子育てや趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース③ パート9 口頭試問と総評

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレ③

&口頭試問パート9後編の続編になります、どうぞご覧ください。  

 

ここから、口頭試問です。

 

口頭試問

試験官(以下SIKと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

SIK1
ではこの相談者の相談したい問題点と

あなたの考える相談者の問題点とは何でしょうか。


CC1

この方の問題点と私が考える問題点ですね。

まずは西川さんの問題点は・・・今やっているお仕事については

とてもやりがいを持っていて自分に合っていると感じている。

感じていて、家族のために経済的なことも考えて

一生懸命やっていきたいと思っているけれど、

奥様から子供が二人増えたことで、家族との時間とか子育て手伝ってよと

言われたことに対して西川さんは家族との時間も作らなきゃいけないと

思っているので仕事と家族とのことを両立させることに

とても悩まれて今後どうしたらいいのか分からずに

相談に来られたところが問題点です。

私が考える問題点は、 今やっている仕事に対しては合っているし

やりがいを感じているので、続けていきたいと言う気持ちがある中で

家族との時間を作らなければならないと思っている

西川さんの考え方だったり思い込みが問題点だと思います。

西川さんは仕事を今後もやっていきたいと思っている中で

家族との時間を取らなければいけないと言う思い込みにとらわれているので

仕事と家庭の両立についてどうしたらよいか

具体的な方策が立てられないことが問題であると思います、

気持ちの整理がつけられないことが問題であると思います。

 

SIK2

今のロールプレイで良かったところと改善点があれば言ってください。

CC 2

良かったところと改善点ですね。

良かったところは気持ちの整理をしたいということで

お越ししていただいたので、仕事に対する気持ちと家族に対する気持ちを

丁寧に傾聴していったことで10分過ぎくらいに西川さんの本音、

気持ちということで仕事を続けていきたい仕事をしっかりやっていきたい

という思いを聞けたところが良かったと思います。

改善点は西川さんの気持ちに焦点を当てて傾聴を心がけたので

西川さんの話したいこととか本音を言っていただくことに

時間をかけたので目標設定するところに時間がかかってしまったことと

方策に行くところ時間が足りなくて、具体的な方策を提案することが

できなかったところが改善すべきところだと思います。

今後は効率的な質問ともう少し要約を入れていくことで

目標設定や方策へつなげていくようにしたいと思います。

 

SIK 3

次回の相談機会があればどのような方策を実施したいと思っていますか。

CC 3

次回にどんなことをするか。

はい、最後に一応奥様に話し合いをしていただくことと

それをした上で気持ちの整理をしていただくことで

西川さんが同意をしていただいたので、まず奥様と話した結果と

西川さんの気持ちの整理について聞いた上で西川さんの仕事の進め方、

聞いた上で西川さんの今後の働き方やキャリアプランについて

どう考えているのか確認すると共に

一緒に考えていくことをしたいと思います。

 

SIK 4

では相談者との関係構築に向けてきましたか。

CC 4

クライアントとの関係構築はできたと思います。

それは仕事のことと家庭の役割で役割の両立すること、

両立するにはどうしたらいいかと悩まれていたので

気持ちや感情を少しずつ丁寧に聞いていくことで

本当は仕事を仕事をしっかりやっていきたいと言う本音を

話していただいたことは関係構築ができたからだと思います。


SIK 5

では口頭試問を終わります

CC 5

本日はありがとうございました。 

 

おわりに

さて、「第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレ③

口頭試問パート9総集編のまとめです。

 

第21回検定に向けた逐語録となりますが、

皆さんから見ると如何でしょうか?

 

ラポールはどうか?関係構築は?CL・CC問題把握は?意思決定は?

目標設定は?方策の実行は?・・・

それぞれのキャリアコンサルティングプロセスに沿って

確認すると自らの課題点が見えてくると思います。

 

また、キャリアコンサルタントとして把握する問題点に関しては、

キャリアガイダンスの6分野(自己理解・仕事理解等)を活用して

相談者が気付いていない問題点をCCとしての見地から導きましょう。

 

キャリアの青本?

キャリアの青本?

  • 作者: 1級キャリア・コンサルティング技能士の会
  • 出版社/メーカー: 1級キャリア・コンサルティング技能士の会
  • 発売日: 2015
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m 

 

こういったきめ細かい指導を受けてみたい方は下記の応募フォームから

お問い合わせお待ちしております!

もちろん、自分が本当はどうしたいのか分からない方、転職相談や就職相談、

客観的に自己分析を知りたい方など、キャリア相談もこちらまで!

docs.google.com

 

テキスト販売中

2級キャリアコンサルティング技能検定テキスト販売【お申込みフォーム】 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変嬉しいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp
www.careerlife.jp
www.careerlife.jp

 

 

 

 

 

 

Copyright©2017careerlife All Right reserved