キャリコン試験対策講座「個別&出張レッスン」と就職&転職相談

試験対策講座の運営、就職・転職相談、こどもキャリア教育を推進中!フリーランス4期目のキャリアコンサルタント(4児のイクメン)ブログ

【SPONSORED LINKS】


キャリコン2級取得3つのメリット!勉強したスキル仕事活用方法

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20201022143712p:plain

キャリコン2級取得3つのメリット!勉強したスキル仕事活用方法

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛仁です。

 

今回は、

「キャリコンって何に役立つの( ;∀;)?」

「資格取得後のメリットある(; ・`д・´)?」

「就職活動とか有利になるの(`・ω・´)?」

という疑問をお持ちの皆様にご覧頂きたい内容です。

 

先日、キャリコン2級の試験対策講座の記事で

【キャリコン2級合格体験記】について紹介しました。 

www.careerlife.jp 

では、合格後は資格をどのように活用しているのでしょうか?

 

実際のお仕事や生活の中で役立ったこと、

有利(お得)になる点など資格取得後のメリットについては

あまり周知されていないという声も耳にします。 
※例えば1・2級検定に合格すると技能士の称号が得られるだけでなく
時間やお金を費やすキャリアコンサルタント更新講習
「5年間免除」という大きなメリットがあるのです!

 

本日は私が指導した受講生の中から見事、

キャリアコンサルティング技能検定2級に合格後、

試験対策で「勉強した知識とロープレ実技練習で習得したスキルを

実際のお仕事でどのように活用しているのか」という事例をもとに

資格取得が職業に与える有利な点やメリットなどを編集して

お届けする内容になっています。

 

皆様が試験対策に取り組む上で

勉強の励みにして頂きたいのはもちろんですが

合格後のキャリアビジョンや

モチベーションアップにも役立てば幸いです。 

  

それでは、どうぞご覧ください!

 

【2級検定合格後のメリットと仕事活用術】

私は各自治体で必須とされている
生活困窮者自立支援法に基づく「困窮者自立支援サービス」”
「就労支援員」という仕事をしております。
 
習得したスキルが仕事に生かせる 
職務を遂行する上で、キャリコン2級で勉強したこと
例えば相談者の方との第一回目の面談をする際
面談の進め方の雛形に組み込んで活用しています。
 
他にも相談者の方との面談において、自分のアプローチが
理論的な裏付けに基づいた枠組みだと思えることが
自信になっていますし、場当たり的な構成ではないため
再現性が高く安定した面談を展開できることが
自分なりのスタイル構築に繋がっていると思っています。
 
表現は良くありませんが・・・、
同じ「就労支援員」には、国家資格のキャリコンや
昔の産業カウンセラーの資格取得者もたくさんいますが、
面談スキルが身についていない、
もしくはキャリコンに対する根本的な考え方が
甘いと感じてしまう人も少なくありません。
 
試験対策で勉強したことが「自信」に!
それは、合格率15%前後であるキャリコン2級の
実技試験を突破するために勉強したことによって得た財産が
そう感じさせるのではないかと思います。
※面談の進行フローを意識している人はほとんどいないと思います
 
就職に有利な点
また、資格取得による有利な点としては、
この自立支援制度の相談員、就労支援員の求人の応募要件として
社会福祉士やキャリコンの有資格者であることを
求められることが多いのですが、
キャリコン2級を持っていることが
採用に関しては大きな強みになと思います。
 
埼玉県内の就労支援員の情報が入ってきますが、
キャリコン2級を持っている人は数人レベルだと思います。
 
ちなみに私はキャリコン2級で学んだことと
それ以前に学んだコーチングを組み合わせて支援をしているので、
支援員としてはかなり特異な存在かもしれません。
 
以上、自分の仕事の「就労支援員」に照らし合わせて
コメントさせていただきました。 

 

終わりに

キャリコン2級取得のメリット!

勉強したスキルの仕事活用法は、如何でしたでしょうか。

 

まずはこの場を借りまして、

素晴らしい情報提供を頂いた受講生に御礼申し上げますm(_ _)m

 

合格を目指して勉強することは大切ですが、

せっかくなら合格後のキャリア形成にも生かしたいですよね!

 

実は私も就労支援員として、

精神障害者の方や軽度の知的障害をお持ちの方に

職業訓練や就労支援サービスを提供する職務経験があります。

 

自分一人では就労の難しい人材をサポートすることは

一人一人を尊重し、貴重な労働力を世の中に供給する意味でも

社会的意義が大きくとてもやりがいのある仕事でした。

 

当時の同僚の社会福祉士さんも2級技能士を目指していましたし、

キャリアコンサルティングスキルを生かせる職業の一つですね。

 

知識を学んで習得したスキルや技能士としての称号を

自らの個性や職業の中で活用するということは

職場の同僚との差別化、能力への評価アップや資格手当、

職能等級の上昇など人事制度上の昇格・昇給へと繋がり、

待遇面(ライフプラン)のステップアップにも役立つはずです。

 

「学問は最高の自己投資」

私は「学問は最高の自己投資」だと考えていますが、

やはり一番の投資は、誰にも奪われること無く

一生涯、貴方だけが使える「スキル」を習得し

国家が認定した「称号」という

社会的信頼までも獲得したことではないでしょうか?

www.youtube.com

キャリコンはマイナーな国家資格で、儲からない職業だとか

怪しいという評判もSNS上にあると思いますが

結局は自分が培った経験とスキルをどのように活用し

企業や社会に貢献していくかで価値が決まると思います。

 

他者の価値観を気にするよりも

自らが信じる道や人生を有意義に過ごしたいものです。

 

ちなみにこの受講生はコンサルティングのスキルを更に磨き、

もっと多くの人の役に立ちたいという思いから

今年の中小企業診断士試験を受験し

一次試験突破まであと一息だったそう!(; ・`д・´)すごい・・

 

私も負けないようにキャリコン1級合格を目指して頑張らないと! 

それでは引き続き、合格目指して

一緒に頑張りましょう!!(`・ω・´)ゞ 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございました。 

 

▶合格テキストのお申込みはこちらから

キャリコン試験対策テキスト【お申込みフォーム】

 

▶個別レッスンのお申込みはこちらから

お問い合わせフォーム

 

 試験対策講座関連の過去記事です。 
www.careerlife.jp

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved