キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第22回キャリコン2級検定 実技面接対策講座ロープレケース⑤ パート2後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

今回は前回の「第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース⑤ パート2前編の続編になります、どうぞご覧ください。  

 

~約10分経過~

 

CL 33

それは言いましたね、私も社員の打診をされているんで、それも一緒に話したんですけどね。そしたら夫はシュンってしてました・・・ 

CC 33

シュンとされていた。

 

CL 34

そうなんだと・・・落ち込んでました。

CC 34

そうなんですか、ご夫婦の中でそういう落ち込まれた様子を見てどのように感じられたんですか?

 

CL 35

そんなことで落ち込んでいてできるのみたいな感じですよね。 

CC 35

う~ん、オオタさんどうなんでしょう、ご主人が落ち込まれていてご夫婦として見られてどういう風にお感じになられたんですか?

CL 36

頼りないのでサポートしないとだなと改めて思いました。

CC 36

改めてサポートが必要だと、そうなんですか。将来の話としてサポートも含めて今日のご相談の内容は蕎麦屋のことですが、かたや社員の話がありどうしようかと悩んでおられるということでしたけど、その蕎麦屋の話についてはご心配だとか全然計画性がないと言われているんですけど、これからどう旦那さんに向き合っていこうと思ってらっしゃるんですか。

 

CL37

やっぱり会社を辞めるって言うのはまずいのでそういったところからちゃんと話をしなきゃいけないなと思ってますけど。 

CC37

会社を辞めるのがまずいということをご主人に話をしなきゃいけないと思っていらっしゃる。

 

CL 38

はい。

CC 38

ということですね。じゃあ旦那さんにどういう風に話をしていくかということに関して考えていくということを一緒に考えていくことを目標にするというのはいかがですか?

 

CL 39

別に言えるので大丈夫です。 

CC 39

言える、じゃあどういう風に、まだおっしゃっていないということだったんですがどういう風に言って行こうと考えていらっしゃいます?

 

CL 40

やっぱり計画性の無さとか、後は見通しですよね、蕎麦屋を始めるとか資金繰りもそうですけどどういう風にお客さんを集めるとか蕎麦を作るのかとそういったところを聞いて行こうかと思うんですけど。

CC 40

資金繰りとかお客様を集める集客のこととか今後店を運営していく上でのプラン立てみたいなことですよね?

 

CL 41

そうですよね、シミュレーションみたいな感じでした方がいいですよね。 

CC 41

そうですねシミュレーション、旦那さんのプランについて背中を押すと言うか応援するという形ですけど、そういう意味でサポートとおっしゃって太田さんのご意志としてはそれを具体的にしていくということで応援支援していきたいと思ってらっしゃるんでしょうか?

CL 42

それが必要かなと思うんですよね、自分の答えよりもまずはそっちをやった方がいいのかなと思います。

CC 42

なるほど旦那さんのプランの応援支援を必要だしやりたいと思ってらっしゃる。

 

CL 43

私のことよりも夫のことですね。

CC43

じゃあ太田さんは自分のことより旦那さんのことだというふうにご意思を、今言っていただいたということで 書店の話はどういうふうに考えていらっしゃいます?

 

~約15分経過~

 

CL 44

書店の話も夫に正社員でやっていきたいという気持ちも伝えなきゃいけないと思っていますので、ただ正社員になれば条件も色々と変わりますので働き方も変わると思うのでそういったところは夫と共有していかなきゃいけないですよね。 

CC 44

そうなんですね、書店の社員になるということでそれについてはありがたいとおっしゃっていたし受けるという方向に考えていらっしゃるというご意思でしょうか?

 

CL 45

そうですね、 やりがいも感じてましたし、私も49歳ですから社員になる機会と捉えればこれからそんなに多くはないんじゃないかなと思うんですけど。

CC 45

う~ん、うん。

 

CL 46

どうなんですかあまり再就職ってないですか? 

CC 46

はい、単なる統計的な数字ですけどもご年齢からして社員で正社員でという話はすごくチャンスじゃないかなと。

 

CL 47

まあそうですよね。 

CC 47

ええ、ええ。中高年の正社員という風なことで転職を考えても30%くらいなんでね。

 

CL 48

何が30%なんですか?

CC48

正社員になれる確率です。

 

CL 49

そうなんですか・・・。 

CC 49

それも一年間でということです、活動をし出して。

 

CL 50

結構かかるんですね、その間、収入はなくなってしまいますしね、なかなか難しいんですね・・・そう考えると受けないとリスクは大きいのかな。

CC50

受けないとリスクがある。

 

CL 51

収入が全然変わってきてしまうじゃないですかパートと社員だと、年収だと数百万は変わるのかな・・・あと10年働くと考えれば先々のことを考えると受けなきゃですよね。 

CC 51

うーん、そうですよね。正社員の話はまたとないチャンスだと、それから先々のことをこれから先々のことを中長期的に考えてもお給料の面でも変わってくるしそれをすごくチャンスだという風に捉えていらっしゃると。

 

CL 52

そうですね、はい。 

CC 52

じゃあ今後の方向性として社員になって、旦那さんがいつになるかわからないけどもそれをサポートする道ということで、できる方法について考えていくという方向性を考えていくという風なことでそういうことを目標にするってのはいかがでしょうか?

 

CL53

いいじゃないですか、それであれば・・・夫には蕎麦屋は正直やめてもらいたいなっていうのはあるんですけど。まぁそこは計画として話をして後は正社員っていうのはチャンスなんで、それはそれで受けられれば受けた方がいいかなと思っているので 良いと思います。

CC53

じゃあ旦那さんに今本音はやめてほしいとおっしゃってましたけど、プランの中でプラン立てていくっていう中で、旦那さんに反対だっていうお話も急に言ったらさっき落ち込んでしまったということなので、少しずつお話をしていくっていうのはどうなんでしょう、今後の方向性として太田さんとしてはどのように考えられていますか?

 

CL 54

先ほど言った通り無計画で成功するとはとても思えないので、どんな風に考えているのかというところもそうですけどちゃんとプランニングしてもらいたいですよね。蕎麦屋を始める開店準備がそうですけど、後は会社を辞める事もちゃんと考えてほしいですね。今もう50歳なんですよあと10年以上働かなきゃいけないのにと思うんですけど 

CC 54

そうですよね、今日はもうお時間ありませんので、もしよければ次の機会に会社を辞めるということを今すごく言って頂きましたけど、それを第一にこれから10年どういうふうに考えているんだということを含めて、さっきプランのことでプラン立てすることをサポートとおっしゃったんで、まず旦那さんには会社を辞めて10年どうするんだと言うのを次までに旦那さんに聞けそうですか? 

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

 

おわりに 

次回は、「第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース⑤ パート2 口頭試問」へ続きます。  

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved