キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース➁ パート2口頭試問

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース➁ パート2 後の続編になります、どうぞご覧ください。  

 

ここから、口頭試問です。

 

口頭試問

試験官(以下SIKと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記) 

 

SIK1

この相談者の相談したい問題点とあなたが考える相談者の問題点は何でしょうか。

CC1

相談者の考えられている問題点と私の考えている相談者の問題点ですね。井上さんご自身が考えられている問題点としては、お子さんが生まれることでますます仕事を頑張りたいというお気持ちの一方で、上司から今まで Web デザイン一筋だったんだけれども上司からプロジェクト管理をやってくれないかと打診と言うか申し出があって、それが自分に向いていないというお気持ちから断ろうかどうか悩んでいらっしゃることがご自身の考える問題点だと捉えました。

私の考える井上さんの問題点としましては、ご自身としては突然来たプロジェクト管理のお仕事なんですが会社の中でやっていく上では、そろそろ来るかなと思っていらっしゃっていたんですけれども、いざくると自分に向いていないという風なことで一歩進めない状態になっていて、それについては具体的な仕事の内容だとか、誰かが指導してくれるのかサポートしてくれるのか、そういう中身に関しての情報収集できていないという風なことで情報収集不足から来る、もちろん上司の方とかすでにマネージャーをやってらっしゃる方からのコミュニケーション不足を含めて、仕事内容ということでプロジェクト管理に対する仕事理解の不足がお見受けできます。

あとご自身のキャリアプラン上でも、お子様が生まれて、組織なので色々な仕事のステップを踏んで行かないといけないと思うんですけど、キャリアライフプランという風なことでキャリアプランの不足、そういったことを踏まえまして、今、意思決定ができないということで一歩踏み出せない、アクションプランにつなげられないというところが問題点だと考えました。

 

 SIK2

今のロールプレイでよくできたところとできなかったところがあれば言ってください。 

 CC 2

 はい、プロジェクト管理を突然言われて戸惑う思いだとか、自分に向かないのでやっていけるかなという不安な思いと思う点を、うなづきだとか感情の反映という風なことで傾聴技法を使ってお聞きしました。 それでお話を伺う中で、もともと組織の中ではもうそろそろということと思っていたというふうなことまでお聞きできて、なんとかプロジェクト管理の仕事をやって行こうかなというところまで、一歩踏み出すまでは行ってませんけど背中押すところまではできたかなと考えています。

できなかったところと致しましては、戸惑う気持ちだとか不安な気持ち、かたや家族のために新たに頑張ろうという気持ちとか、そういう気持ちの部分は非常にお話の中で寄り添えたかなと思う反面、ご本人の気づきだとか・・・自己変容に結びつくような具体的な目標設定というところまで至らなかったっていうところができなかったところだと考えております

 

SIK 3

今の相談であなたがやったこと、やろうとしたことは何でしょうか。 

CC 3

今の状況だとか不安で戸惑う気持ち、元々家族のために仕事を頑張りたいと家族に対する責任だとかそういう思いをお聞きするという風なことで、本音まで十分にお話しいただけたかなと。そろそろプロジェクト管理の仕事をやらないといけないと思っていたとか本音の部分まで引き出せたかなというところ。

あとはまあ意思決定に向けて最後の最後に具体的なプロジェクト管理の仕事の内容だとか指導があるのかとかサポートがあるのかとか、そういった情報収集が何にもできていないということまで気づいていただく途中で終わってしまったので、そこら辺りの情報不足をもう1回、次回お伺いしてご本人が一歩踏み出すために上司の方とコミュニケーションを取っていただいて仕事の中身をちゃんと把握した上で一歩を踏み出せるようにお気持ちを整理していきたいと思っております。

 

SIK 4

相談者との関係構築はうまくできたと思いますか? 

CC 4

ある意味できたと考えております。というのはお気持ちを本音の部分まで吐き出していただいて引き出せたかなと思っておりまして、その本音の部分というのは自分にはプロジェクト管理の仕事は向かないと言いながら、実はそろそろだと思っていたとか、1年先輩でもうやっている人が身近にいるとか、実は覚悟していたものがいよいよ来てしまったみたいなことの本音を引き出せたという部分で、ある程度できたかなと思っております。一方では井上さんの気づきに繋がるような目標設定とか一緒に解決に向けて考えていきましょうという姿勢とかが、時間内でハッとするような前向きな姿勢というのがお見受けできなかったので、そこが不十分であったと反省しております。

 

SIK 5

はい、わかりました、お疲れ様でした。 

CC 5

ありがとうございました。 

 

おわりに 

次回は、「第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース➁ パート2まとめへ続きます。  

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved