キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


【個別レッスン逐語録】第22回キャリコン2級検定 ロープレケース⑤ パート1口頭試問

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「【個別レッスン逐語録】第22回キャリコン2級検定 ロープレケース⑤ パート1後の続編になります、どうぞご覧ください。  

 

ここから、口頭試問です。

 

口頭試問

試験官(以下SIKと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記) 

 

SIK1

この相談者の相談したい問題点とあなたの考える相談者の問題点とは何でしょうか

CC1

相談者の相談したい問題点は、書店のパートをしていて正社員にならないかと言われてやりがいを感じていて、受けたいという嬉しいという気持ちはある一方、ご主人が会社を辞めて蕎麦屋をやる事に非常に不安を感じていて、できればやめてほしいんだけどその二つのことでどうしたらいいかと困っていらっしゃることが問題だと思いました。

私が考える相談者の問題点は・・・開業したらどうなるかという具体的なリスクとか、そういったことについて理解が不足しているので仕事理解不足があって、それをご主人にどうやって伝えて説得したらいいのかということが分からないので、ご相談ができておらずにコミュニケーションが不足しているところです。 

 

 SIK2

さきほどのロールプレイでよくできたところとできなかったところがあれば言ってください。 

 CC 2

よくできた点は、相談者の方の書店の正社員の話をとても受けたいというお気持ちや蕎麦屋はとても不安だと言うお気持ちを語っていただけまして、色々迷っているけどもまずは蕎麦屋を冷静に考えて欲しいということが一番の問題点だということで一緒に合意してそれについて考えることができたのが良かった点です。

できなかった点は、蕎麦屋を実際に開業した時のリスクとかそういった点をもう少し相談者にも考えていただきたかったんですが、私の方からも具体的に材料を提供できませんでしたのでその点は改善していきたいと思います。

 

SIK 3

では次回の相談機会があればどのような方策を実施したいと考えますか。

 CC3

次回の方策ですね、お嬢様を交えて冷静になってほしいという家族会議みたいなものをやってみるということで合意を得ましたので、その結果をもとにそば屋をできればやめてほしいとおっしゃっていましたので、その結果を踏まえて相談者の方が書店の仕事をどうするのかそういった方向性について意思決定できるように支援していきたいと思います。

 

 SIK 4

最後になりますが相談者との関係構築、リレーションはうまくできたと思いますか。

 CC 4

うまくできたと思います。蕎麦屋をやめてほしいと言った90%というお気持ちや本心まで聞かせていただきまして、また家族会議をやって止まらせるということにもやってみるという気持ちが、姿勢が見えましたのでその点で関係構築はできたと思います。

 

 SIK 5

はい、お疲れ様でした。 

CC 5

ありがとうございました。  

 

 

おわりに 

次回は、「【個別レッスン逐語録】第22回キャリコン2級検定 ロープレケース⑤ パート1まとめへ続きます。  

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved