キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

当ブログへようこそ、いつもご覧頂きありがとうございます!ここは最高の学びと合格の喜びを共有していただくためのコミュニティセンターです!

【SPONSORED LINKS】


第21回キャリコン2級検定ロールプレイ実技面接ケース③口頭試問編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「第21回キャリコン2級検定ロールプレイ

実技面接ケース③後編の続編になります、どうぞご覧ください。 

 

ここから、口頭試問です。

 

口頭試問

試験官(以下SIKと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記) 

 

SIK1

今のロールプレイで良かったところと改善点があれば言ってください。

CC1
冒頭より今の会社に対する不本意な気持ち、係長のままであるということで

不本意な思いを丁寧に傾聴して、今後に対する悩みの気持ちや

感情の部分に応答して、受容・共感してラポールが

形成できたと思っております。

不本位な思いが今後に対する思いを深掘りすることによって

なぜそう思うかとか会社で良かった時のこととか、

そういった意図的な問いかけをすることによって中盤あたりから

会社にいるメリットが大きいと気づかれて、このまま続けていくには

やはり課長になれない基準というのを明らかにしたいという

ご自分の思いに気づかれて、それ以降はモヤモヤしていた部分が幾分晴れて

すっきりした表情で明るい表現なども見えましたので

自ら一歩踏み出せたということで意思決定の支援ができたかな

ということが今回の良かった点だと思っております。

改善点と致しましては、当初、転職も視野に入れてということを聞いて、

それに向けてすごく努力家の方なので、ネットでも調べてということで

前向きになれない本音をお伺いしましたけども

ただその理由としまして、ご自身の年齢とかこれまで積んできた

キャリアパスとかそういう重要なお気持ちまでは聞けなかったかなと、

そこは主体的な意思決定を引き出すような

意図的な質問が欠けていたなと感じております。

意図的な問いかけに関しては

今後練習の中で研鑽していきたいと思っております。

SIK2

相談者との関係構築はうまくできましたか。

CC 2

関係構築はうまくできたと思っております。

その根拠と致しましては冒頭の不本意で納得いかない思い、

今後に対しての不安な思いが、会社を継続していくことが

自分にとってメリットが大きいということに気づかれて

継続のためには課長になれない不本意な思いが強いので

その課長になる基準というのを会社として明らかにしてほしい

という思いに気づかれて、それで情報収集をしていこうと前向きに

一歩を踏み出されたことで、その意思決定に繋がるような

ご支援ができたかなと、関係構築はできたと考えております。

 

SIK 3

この相談者の相談したい問題点と

あなたが考える相談者の問題点とは何でしょうか。

CC 3

この相談者の問題点と私の考える問題点は、

まずこの相談者の考える問題点としましては

9年間係長のまま、同期の男性が23年前から課長に昇進していく中で

ずっと自分は係長のままで評価を受けていないんじゃないかという

凄い不本意な思いを持たれていて、いっそのこと転職しようかなと考えて

今後の方向性が定まらない、考えが定まらないということが

相談者の考えている問題だととらえました。

私の考える相談者の問題点としては、今、係長のままで評価されていない

ということから、自己イメージが低下されていて、今まで培ってきた強み、

経験・能力というのを今後に生かす道が見出せないということで

自己理解の不足、それから仕事理解の面では、課長になりたい思いを

持っていらっしゃるんですけど 課長をやっていく上での役責や役割、

職務内容について同期の男性が課長になった情報収集とかしていない

ということから課長の役割観などのマネジメント面についての

仕事理解の不足、加えまして人事の仕事についても

楽しくできそうだということなんですが、そこでの係長としての

マネジメント面について特に現場の管理の仕事との差別化だとか、

そういったマネジメント力が身についていないのではないかということで

仕事理解の不足がお見受けできる点、

キャリアプランの面では課長に昇進できないからといって

安易に転職を考えてしまうということで、今の会社でのキャリアプランが

見えないところがキャリアプラン不足、

以上を踏まえまして、会社継続か転職するか

意思決定できない状況になっていて

具体的なアクションプランが立てられない状況が問題だと捉えました。

 

SIK 4

では時間も押していますので手短にお願いします。

最後になりますが、次回の相談機会があれば

どのような方策を実施したいと考えますか?

CC 4

課長になる基準を明確化していくということで、

方策としてそれを情報収集することを合意頂きましたので 、

具体的に誰に何をということで洗い出しながら

プランにしていくということを直近のやることとして考えています。

場合によってはご本人の要望に応じてフォーマットの提供などもしたい、

ご支援したいと思っております。

中長期的には相談者が人事の方で自信を持って前向きに、

仕事に取り組んでいけるように色々な局面で

意思決定の機会がございましたら継続してご支援を考えております。

 

SIK 5

以上で口頭試問を終わりにします、本日はお疲れ様でした。

CC 5

ありがとうございました。 

 

おわりに 

次回は、「第21回キャリコン2級検定ロールプレイ

実技面接ケース③まとめへ続きます。 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved