キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第21回キャリコン2級検定ロールプレイ実技面接ケース③後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「第21回キャリコン2級検定ロールプレイ

実技面接ケース③前編の続編になります、どうぞご覧ください。  

 

~約10分経過~

 

CC 26

特別は聞いていないけれども40歳ぐらいで、

そういう管理面に厳しくきっちりということで

ポリシーを持たれて評価もあり期待も あったかと思うんですね。

現場で管理面をしっかりなさって人事ですよね。

通常本社に戻って人事で活躍してくださいというのは

通常キャリアパスのように感じるんですけど山本さんはどうですか?

 

CL 27

そうなんですか?そんなふうには思っていませんでしたね。

CC 27

それでは人事の4年間はいかがですか?

 

CL 28

採用や研修業務、労務管理なんかをやっているんですけど

同じように頑張ってきました。

CC 28
なるほど頑張ってこられたと、9年間係長のままでということで

不本意な思いなんですけど、上司に対して面談などで

どういう話をされているのでしょうか?

 

CL 29

今のですか?

CC 29

はい、人事のです。

 

CL 30

やはり2・3年前に同期が課長に昇進してるのを見て

自分もなんとか上がりたいというのもあったんですけど

最近は気持ち的にも落ちてきまして・・・

もう慣れないのかな~って思ってたんで、

上司に対しての面談も少し投げやりな感じなんですよ。

CC 30

なるほど、最近落ちてきたということを詳しくお伺いできませんか?

 

CL 31

あの~私人事になったじゃないですか、人事評価とか見れるんですよ。

職能要件とか色々とチェックしてどうしたら課長に上がれるのか

自分なりに調べたんですよね。

現場にいるときはそこまで見てなかったし詳しくもなかったんですけど。

CC 31
ええ、ええ。

 

CL 32

それを見たら私の成績って同期の男性達よりずっと良かったんですよ。

CC 32

はい・・・はい。

 

CL 33

なのに上がれてないじゃないですか、それって女性差別みたいな

会社なんじゃないかなってものすごく不信感が募りまして・・・

おかしいじゃないですか、評価が上なのに上がってないって

どういうことなんだろうって。

だからそこからもうここ1年ぐらいに投げやりになっちゃって。

上司に対して私の態度も悪いのかもしれません。

ですから上司に対してもはっきり言って相談したくもないんですよね。

なんでなのってすごく納得いかなくて。

CC 33

職能要件で評価を実際に見ても、男性と比べても

ずっと評価がいいということで、なぜ上がれないのか

ひょっとして女性に対してというところも思われるわけですね。

 

CL 34

そうですね、男性優位なんじゃないかなとか・・・

どうなってるんだ?みたいなところはありますよね。

CC 34
なるほど、こんな状況なら転職も考えているということなんですが、

そのことについて何か考えていることはありますか?

 

CL 35

そうですね、そんな会社で働き続けるのはすごく嫌だったので、

とりあえずネットで転職情報なんかを見たりとか、

紹介予定派遣っていうんですか、

なんとか エージェントとかあるじゃないですか、

ああいうものに登録してみたりとかちょっとやってみたんですけど

実際どうなんだろうなって思って。もう44歳じゃないですか・・・

何かうまい話は載ってますけど、

実際に応募しても駄目なんじゃないかなとか、

結局どこも同じなんじゃないかなとか思うと

どうしたらいいのかなと思いまして。

CC 35

なるほど、お話しして頂いてありがとうございます。

ここまでの話を整理する意味で予約させて頂いていいですか。

 

~約15分経過~


CL 36

はい。

CC 36
山本さんは9年間係長のままということをすごく不本意に思われていて、

たまたま人事なので評価が見れることもあって

ご自分は物流管理や運行管理の方で実績を上げてきて係長になるのも早くて

順調なキャリアパスを歩んできた。

評価も課長に上がった男性に比べて高いと、なぜ係長のままなのか

会社として女性に対する評価が低い、女性蔑視みたいなところも

考えられるんじゃないかなと。

もうやる気を喪失されて転職市場も調べたけども

そちらも前向きには考えられない、ということでよろしいでしょうか。

 

CL37

はい。

CC37

では今の会社で働き続ける、転職について前向きに考えられないということで、

今の会社で働き続ける上でメリットはどのようなことが考えられますか?

 

CL 38

メリットですか・・・現場から離れて総務に来てるんで

身体的な負担も減りましたし、昔は結構残業も多かったですけど

今はそこまでじゃないですね。

CC 38

うんうん。

 

CL 39

私は一応、総合職なので収入面も安定はしているのかなと思うんで、

働き続ける要素としては確かにいいんじゃないかな、メリットありますね。

CC 39

総合職で順調なキャリアパスを踏んで来られたから収入面も安定している。

 

CL 40

まあ課長よりは低いですけど、

それでも食べていくには独身ですし困りはしないです。

CC 40

はい、それで現場から離れて今は残業も減って比較的落ち着いて

仕事ができるということですよね。

 

CL 41

だからそういう転職の動きなんかもできたのかもしれないですね。

そういう時間は確かに使えました。

CC 41

なるほど人事のお仕事でこれから続けていくとして

山本さんはどのように展開して行ったらいいと思われますか?

 

CL 42
人事の仕事か・・・採用業務とか研修業務のサポートとか

今まで現場でいろんな人を見てきたりとか、

こういう風にアドバイスした方がいいとか、

育成に繋がる研修というのは面白さってありますよね。

それはやっていきたいなと思いますけど。

CC 42

採用とか研修という人材育成に対することなら

やる気を持って取り組んでいけそうだということなんですよね?

 

CL 43

そうですね、そういう業務に関しては

そんなに嫌だとかそういうのはあまりないですね。

CC43

なるほど今までの強みも活かして

業務に関しては前向きに取り組んでいけそうですね。

 

CL 44

そうですね、ある程度やっていけるとは思うんですけど。

CC 44

では今の不本意な気持ち、

どういったことが解消されたらもっと前に進めそうですか?

 

CL 45

正直なところを課長に昇進するしないっていうところがどういう基準なのか、

自分がなぜダメなのかというところがはっきり分かれば

スッキリする感じはするんですよね・・・そこは今思いました。

CC 45

なるほど、自分のどういうところを伸ばしていけば

課長昇進につながるのかというところですよね。

 

CL 46

いや、課長になれないなら、なれないでその理由が明確になるといいなと。

その基準ってどこなんだろうって思うんですよね。

男性優位なのか、それとも私に何かが足りないのか、それが明確に分かれば

続けていってもモヤモヤしないで働けるかなって思いました。

CC 46

そう思われたわけですね、ではその基準というのを明確な要素として

聞くということを今回の面談の目標にしませんか?

 

CL 47

そうですね、それだったらやりたいです。

CC 47

ではどういうことをまずやって行けばいいと思われますか?

 

CL 48

そうですね、聞かなきゃなんで誰に聞くのかとか

どうやって聞くのか決めなきゃですかね。

CC48
今人事にいらっしゃるし、上司は課長ですけど、

まず誰に情報を収集したいか、またはできそうですか?

 

CL 49

課長でしょうね、上司を飛ばすわけにもいかないので、

後は会社の裏事情に詳しい人とか・・・ 

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

 

おわりに 

次回は、「第21回キャリコン2級検定ロールプレイ

実技面接ケース③口頭試問編へ続きます。 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved