キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第21回キャリコン2級検定 仮想ロープレ④口頭試問パート1 前編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

いよいよ今回の記事は第21回キャリアコンサルティング技能検定2級

試験対策講座の個別レッスンで実施したロールプレイ逐語録になります。 

www.careerlife.jp

 

個別レッスンでは、実技面接試験出題の仮想ロールプレイを実施し、

逐語録を分析してキャリアコンサルティングスキルや

カウンセリング技法などの確認を行っています。  

2級キャリコン試験対策ロープレ カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

第21回検定に向けて、文字に起こされた逐語録を見て分析して

勉強したい方もいらっしゃるでしょうし、

私自身もこの受講生のロールプレイをしっかりと振り返ることで、

個別レッスンの更なる質の向上はもちろん、

指導者としての力を蓄えるチャンスとして役立てております。

 

さてさて、キャリコン2級を受験される方は、

こういったロールプレイを徹底的に練習されると思います!

 

その一方で、自分のロールプレイを録音して聞くことや、

試験対策講座の先生にその場で指導を受けたりはしていても、

文章に起こして振り返った経験は少ないのではありませんか?

 

逐語録に起こすのがまず大変です(笑)

 

ただ、逐語録に起こしてみると同じことを何回も言っていたり、

ご自身の喋り方の癖や偏りがとても良く分かるものです。

 

また、マイクロ技法などの細かいカウンセリングスキルのチェック

システマティックアプローチのプロセスをきちんと踏んでいるかなど、

その場の相談支援や指導の会話だけでは、

確認・改善しきれないのではないでしょうか。

 

そんな皆様に、キャリア理論と実際のリアルなロールプレイをご覧頂き、

試験やコミュニケーションに役立ててもらえたら幸いです。 

※ロープレ内容につきましては、試験と全く同条件の表示はできませんので、

基本情報等は変更している部分もありますが、

キャリコンスキルの確認という視点ではそれほど違和感ないかと思います。 

 

CL役はヨシダさん、CC役はスズキさん(仮名)でお送りします。  

試験を受けない方でも相談を受けた時や

コミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。

 

では、行ってみましょ~う!! 

 

相談事例

◆ケース4 ヨシダさん 53歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

吉田です、よろしくお願いします。

CC 1

キャリアコンサルタントの鈴木ですどうぞよろしくお願いします。

 

CL 2

よろしくお願いします。

CC 2

どうですか、お席の位置はお話ししやすいようになっていますか?

 

CL 3

はい大丈夫です。

CC 3

私はちょっと動かさせていただきます。

時計も見える位置に動かしていいですか?

 

CL 4

あ、どうぞ。

CC4

最初に2点だけお話をさせてください。

私どもキャリアコンサルタントには守秘義務がございまして

今日ここで吉田さんがお話ししていただく内容というのは

許可なく外部に漏れるような事は一切ございません。

どうぞ安心して何でも話してください。

ただ生命の危険があるような場合とか法律に触れるような場合は

例外になりますのでご了承ください。

 

CL 5

わかりました。

CC5

あともう一点は時間です。

お時間に20分ということがあらかじめ決められていますので

その範囲内でいろいろお伺いできたらと思います。

どうぞよろしくお願いします、それでは佐々木さん

今日はどのようなご相談でお見えになられましたか?

 

CL 6

私はスポーツ小売会社にいまして、もう30年以上勤めているんですね。

26歳の時に店長になったんで、それから店長をずっとやっていますので

26、7年ぐらいですかね。準備制度が最近変わりまして

そろそろこの会社で先が見えてきたと思うようになったんですよ。

老後は地元に戻りたいなあなんて考えていたものですから

転身するんならちょっと早い方がいいと思ってまして、

ただ地元での仕事をどうするかという具体的なことを考えると

どうすればいいのかなあなんていうことでち

ょっと分からなくなった点があったので今日は相談に伺ったんですよね。

CC 6

あーそうなんですか、長年スポーツ用品会社で店長なさっていたんですよね。

今回人事制度が変わったということで、ご自身、

先が見えなくなったような思いを持ってらっしゃるんですよね、

それで以前から地元に戻っていう風なお考えがあって

早めに地元に戻ってというようなことで思われ出してから

地元でのお仕事とかどうしていいかわからないという風なことで

今後の方向性を今迷われていて決めたいということでしょうかね。

 

CL 7

そうですねちょっと迷ってまして。

CC 7
なるほど先が見えなくなったということなんですが

人事制度はどういう風に変わったんですか?

 

CL 8
経営陣が上の方が変わりましてね、そっくりと言うか

組織改革みたいなもので、それによって待遇面もなんですけど

店長制度とか店長の上にエリアマネージャー、スーパーバイザーが

いるんですけど、そこらの権限だったり役割の変化、

結構細かいところまで・・・定年制とか色々な所があって

転換期にあって私も53なものですから

ちょっとついていけないところがありましてね。

CC 8

ついていけないと、吉田さんは店長のキャリアが長くて

という風なことなんですが、今その変化によってご自身として

どうついていけないって思われるわけなんですかね?

 

CL 9

そうですね店長で今までずっと行ってきたんですけど

今7店舗目で例えば定年になった時に・・・

CC 9

定年は何歳ですか。

 

CL 10

60です、その後は再雇用になるんですけど給料的なところも

半分になってしまうとか、もちろん役職なんかも外れるんですけど

それが今まで60を過ぎても店長やったりとかもできたんですけど

それがなくなったりとか、店長が今までは店のやり方とかを

決められてきたんですけど結局それだとなかなか厳しいだろうということで

外部のプロのアドバイザーを呼んで、店舗改革とかやろうとなってまして

ここ数ヶ月色々言われてまして店の方針とかですね

そういうのがちょっとうまくいってなくて。

CC10

ここ数ヶ月今までは店長が店の采配を振るっていたと。

ここ数ヶ月ですか外部の人が入ってきて

 

~約5分経過~

 

CL 11
そうですね、今年度からそういう形になりまして

最初は色々な所を見ながら見てたでしょうけどね。

徐々にこういう風にやった方がいいとかいう風に言われるようになりました。

CC 11

最初は見てたけど言われるようになってきたと、

それはどのようにやりづらいんですかね。

 

CL 12

やっぱり店長として店舗って売上とかもあるんですけど

地域によって売り方が違ったりとか、まあ客層なんかも違いますよね。

そういうやり方というところで、そういう方と意見が合わないと言うか

そちらの方が権限が強いような感じを受けているんですよね。

部長なんかにどうなのっていう話をすると、

そういうプロがやってるんだからみたいな感じなんですよね。

店長としての役割は言われてることやるだけなの

みたいになっちゃうじゃないですか。

CC 12

そういう外部から来た方が采配を振るっていて

そちらの方が権限が強くて店長は言われたのを

やるだけのような感じという風なことなんですね。

 

CL 13

まあそうですね、だからその辺が納得いかないというのもあるし

ずっと長くやってきてね。

CC 13

納得いかないという風に思われますよね。

 

CL 14

制度も色々変わって・・・。

CC 14

長年7店舗ですかね、店長頑張ってやってられてどうですかね、

店長職としてどういう風な頑張ってやりがいを持ってきたんでしょうか?

 

CL 15

結構若くして店長になっているので、従業員と協力しながらですよね、

店のために色々なことを考えて意見も聞いているつもりでやってきましたし、

自分なりに工夫もして行ってきまして、売上なんかも実績として

ずっとやってきてますし、会社自体もここ30年で規模的には

倍ぐらいになったんですかね。そんな取り組みをやってきて

それなりに頑張ってやってきましたけどね。

CC 15

なるほど売り上げも30年で倍にというようなことですよね。

それなりに頑張ってこられましたよね。

お仕事をやってこられた上で大切にして来られたこととか

そういう風なことはどういうことなんでしょうね。

 

CL 16
大切にしてきたことですか、接客業ですからね。

お客さん何とかのニーズとかお客さんが求めている商品とか

会社の使命や理念に沿ってやってきましたし

尽くしてきたつもりなんですけどね。

CC 16

なるほど、先ほどエリアによっては特徴があるとおっしゃっていたし

お客さんのニーズとかお客さんの声を大切に行ってこられた

ということなんですよね。

その中で部下と言うかメンバーと言うかチームワークだ

というような話もいただきましたよね。

そういった中で急に外部からここ数ヶ月知らない人が入ってきて

あれこれ言われてそれはちょっとたまらないものがありますよね。

 

CL 17

会社の方針にも疑問を抱きますし、それで今後どうなっていくのかという

先行きも不安になるじゃないですかそんなところはありますよね。

CC 17

その制度については先行き不安とおっしゃってましたけど

どういう風に吉田さんはじめ皆さんにオープンになってるんでしょうかね。

 

CL 18

どんな風にというのは。

CC 18

人事制度が変わったとか。

 

CL 19

人事制度は人事部の方で整備していると言うか、

やってますけど会社内の制度を見れば分かるようになってますけど。

それで組織図が変わったりとか

こういう風に変わったとかそういう感じですかね。

CC 19

吉田さんとしては今の会社にもし継続されるとしたらどうなんでしょうか。

 

~約10分経過~

 

おわりに 

次回は、「第21回キャリコン2級検定

仮想ロープレ④口頭試問パート1 後編へ続きます。

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導中です!  

 

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております! 

 

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved