勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

フリーのキャリアコンサルタントが試験対策講座の運営、子供3人の子育てや趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第5回キャリアコンサルティング技能検定1級【論述試験】必須問題解答例②

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180706171420j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

前回、「第4回キャリアコンサルティング技能検定1級

【論述試験】必須問題解答例②の記事を書きまして、 

www.careerlife.jp

今回は、第5回1級キャリアコンサルティング技能検定の

論述試験対策 必須問題解答例の第二弾を掲載して行きます。 

 

自分としては回答内容を振り返りながら質を上げていく作業で、

ポイントやキーワードを押さえているかなどの確認をして、

より良い事例指導のために必要な要素を研鑽して行きたいと思います。 

 

何度も何度もチャレンジして、解いて解いて解きまくると、

色々な気付きもあって専門家としての見地が深まるはずです!

 

第5回1級キャリコン論述試験/事例1:【必須問題(全員解答)】

次の文章は、事例相談者(キャリア・コンサルタント:女性53歳、相談歴3年)が事例指導を受けるためにまとめた事例である。この事例を読み、以下の問いに答えなさい。解答は指定された解答用紙(必須問題)に記述すること。 

リンク先:キャリアコンサルティング技能検定HP

過去問題|国家検定キャリアコンサルティング技能検定

https://www.career-kentei.org/download/2015_5th_grade1jitsugi.pdf

問1 

この相談者Aについて、どのような問題があるか。

あなたの考えをその根拠を含めて記述せよ(15点)

  

クライエントの問題点を問う問題と言えますので、

来談経緯と面接経過を踏まえた、

あなたのキャリアコンサルティング能力が試されています。

 

しかもこれは1級試験、指導者としての力量が試されているわけですから、

それ相応の解答方法・書き方があるということですね。

 

問1解答例

【主訴】

相談者は契約社員で勤務しており職務変更がきっかけで、

待遇面や働き方に不満を感じモチベーションが下がって方向性に悩んで来談した。

【問題点】

➀「一生懸命働いているのが~」の発言から・・・

この続きは1級キャリアコンサルティング技能検定試験対策講座のテキストで!  

キャリコン1級&2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

おわりに 

さて、【【必須問題(全員解答)】第5回キャリコン1級

論述試験 解答例② は如何でしたか。

今回の解答タイムは76分でした!

 

いや~、考えました!!

 

今回は内容の質を少しでも上げるために、

かなり頭を捻って記述したので時間が掛かりました~(笑)

 

残り44分で必須問題は結構厳しいので、

もっともっと理解を深めなくてはいけませんね!

 

改めてじっくり分析すると結構ムダなことを書いていたり、

文章表現のクセも見受けられますので、指導レベルのキャリコンとして、

専門家の見地に相応しいキャリア用語の使い方や、

事例に即して問題解決のプロセスを確認していく、読み取るインプット力と

適切に吐き出すアウトプット力が重要になってきますね!

 

キャリアコンサルティング能力と指導力を試されているので、

いかにそれらを分かりやすく伝え、採点者にアピール出来るのか、

やればやるほd、噛めば噛むほど、

メリハリや深い見地からのアプローチが大切だと実感します。

 

これは11月19日に書いた記事なのですが、これが公開される頃には

どこまでレベルアップ出来ているのか、自らの成長率を計測しながら

楽しみながら、引き続き自己研鑽に励みたいと思います!! 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございました。

 

2級の勉強方法はこちらを参考にして下さい(*´ω`*)

www.careerlife.jp

 

2級試験の結果分析はこちらです! 

www.careerlife.jp 

 

試験対策講座やってます!

www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved