キャリコン試験対策講座▶1級技能士の個別レッスン

キャリア理論の実践と活用で1級&2級に合格したメソッドを基に、個別レッスンとテキスト販売で延べ500名様以上の合格力を養成してきた78万PV越えブログ!

【SPONSORED LINKS】


キャリコン独立後、日本政策金融公庫からの借入金240万円を完済!

【SPONSORED LINKS】


f:id:career-life:20170901120412j:plain

キャリコン独立後、日本政策金融公庫からの借入金240万円を完済!

名もなきキャリアコンサルタントこと

1級キャリアコンサルティング技能士の敬天愛仁(福島)です。

 

お蔭様でキャリアコンサルタントとして

独立開業後、約5年で240万円返済しました!

わーい!👏パチパチ

日本政策金融公庫さん、借入金、

ありがとうございました!!m(_ _)m

晴れて無借金経営でごわす!!



私の敬愛する巨星、

稲盛和夫 - Wikipedia氏が亡くなった月に返済が終わるとは・・

直接お会いしたことはありませんが、

アメーバ経営、時間当たり採算、1対1対応の原則・・

会社員時代から稲盛さんの経営手法である

敬天愛人フィロソフィは私のバイブルでありましたm(_ _)m

 

本当に著書からたくさんの学びを頂きまして、

誠にありがとうございました。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

 

さて、

これでキャリアコンサルタントとして独立出来ることや、

個人事業でも生計を立てられることを

少しは証明出来たのではないでしょうか!?

 

家計から一切持ち出しせず・・;つД`)キビシー

独立当初は貯金が目減りしてプレッシャーもありましたが

なんとかなりました~(*´ω`*)ヨカッタヨカッタ

www.careerlife.jp

 

敬天愛仁ライフキャリア

さて、ではライフプランとマネープランを踏まえて、

本当にキャリアコンサルタントのみで生活出来ていたのか?と、

この辺りは気になるところですよね。

 

5年前、ブログを始めて1か月の時はこんな状態でした⇩

www.careerlife.jp

まずライフプランに関してですが、

我が家は妻と子供4人で、戸建てに住んでおります。

 

2020年に第4子が生まれてますので

食費や被服費、医療費(市販薬)、学費、給食費、学童費など

一般的な子供二人の世帯よりは生活費は高めかなと思います。

 

住宅ローンもありますし、

親も同居しているわけではないので

毎月の援助など一切ない共働き世帯です。

 

妻が会社員(正規雇用)なので

安定収入のメリットは大きいのですが、

一方で私の家事・育児負担も増えるため

個人事業とのワークライフバランスを重視しながら

事業戦略(収支予測)を練らなくてはなりません。

 

私自身、仕事以外は家に居ることが好きなので

一人でどこかに遊びに行くことはほとんどなく、

ギャンブルなどもしませんので支出は少ない方かも。

 

敬天愛仁マネープラン

個人事業主の私の収入も皆さん気になると思いますが、

今回の記事では日本政策金融公庫からの借入金を返済しながら

どのようなマネープランを実行して節約・節税しているのか

少し紹介しようと思います。

www.careerlife.jp

 

私は大きく稼ぐために独立したというよりは

キャリアコンサルタントを極めて自立していくことと、

ワークライフバランス重視で起業したので、

もしかしたら感覚の違う方も居るかもしれませんが

独立後に収入が無ければ家計は破綻しますよね(笑)

 

心配な方は参考にしてみて下さい。

 

独立キャリコン敬天愛仁の毎月の生活費

まぁ今現在、ざっくりですけど、

私個人で大体45万円くらいの予算でしょうか⇩

【生活費】200,000円 毎月家計へ(繁忙期はプラスする時もあり)

【借入金】40,000円+支払い利息 日本政策金融公庫からの借入金

【国民年金】17,000円 その他に国民健康保険(毎年変動)

【税金】市県民税、所得税、固定資産税(月割り計算で)

【経費】10,000~20,000円 事業運営に関わる費用

【中小企業共済】2022年9月から70,000円 老後資金&4人の子供のため

【積み立てNISA】34,500円 老後資金&4人の子供のため

【iDeCo】20,000円 老後資金&4人の子供のため

【娯楽費】20,000円 子供への小遣いや誕生日やお祝いなど積み立て

起業当時は中小企業共済は2017年に10,000円からスタートして、

積み立てNISAは2019年、iDeCoは2020年10,000円で開始しました。

www.careerlife.jp

その他のお金の管理は頼りになる妻にお任せです(笑)

ヾ(≧▽≦)ノ アトハ,オネガーイ

 

学資保険や生命保険も加入してますし、

自動車の維持費や保険、税金、諸々を支払った上で

余裕があれば銀行のスーパー定期へ、

こども手当は手つかずで残しているため

ファイナンシャルプランナーからは

「やりくり上手ですね(; ・`д・´)」と褒められます。

 

なにはともあれ、結果的には一度の延滞も無く

返済が完了しましたので本当に良かったです😄

 

おわりに 

さて、借入金を完済という節目の運営報告を記事にしました。

 

結論から言えば独身なら楽勝ですが、

家族や子供を養って中長期的な資産形成となると

一人の稼ぎだと厳しいかな!って感じですね。

 

それなりに覚悟も必要ですし。

 

我が家は子供4人なので

大学進学費用まで予測して積み立てると結構大変ですが、

まぁ上手く助け合えば大丈夫!なんとかなります٩( ''ω'' )و

 

改めて起業した当時を振り返ると、色々と苦労はあったはずですが

当たり前のように借り入れて、当たり前のように返済できたので

自然にライフワークバランス取れていたのだと思います。

 

さすがキャリアコンサルタント(´▽`*)笑

独立開業を目指す皆様の参考になれば幸いです!!

 

起業・独立までをサポートする

伴走型の個別コンサルもやってますので

ご興味あれば是非、連絡をお待ちしております。

【個別レッスン等】お申込みフォーム

 

本日もお忙しいところ

お読みいただきありがとうございました。 

 

こちらは運営報告の過去記事です、宜しければ参考にして下さい。   

ブログ・運営報告 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

 

 

Copyright©2017-2022careerlife All Right reserved