キャリコン試験対策講座▶1級技能士のマンツーマンレッスン♪

お陰様で5年目突入!キャリア理論の実践力を養成する個別指導が強みです٩( ''ω'' )و 個人事業主5期目68万PV越えブログ【4児のイクメン】

【SPONSORED LINKS】


第26回キャリコン2級テキスト仮想逐語録③育児休暇復帰後のワークライフバランス

【SPONSORED LINKS】


f:id:career-life:20210610161955p:plain

第26回キャリコン2級テキスト仮想逐語録③育児休暇復帰後のワークライフバランス

名もなきキャリアコンサルタントこと  

1級キャリアコンサルティング技能士の敬天愛仁です。  

 

皆様、

先日のキャリコン2級検定結果は

いかがでしたでしょうか?

 

合格された方、不合格だった方、

合格通知到着まで結果は見ない方・・

色々な合格発表の受け止め方があると思いますが

大きな転機や人生の節目であることは間違いないでしょう。

 

なお、合格発表結果の分析については

コチラのカテゴリーの記事で詳しく分析していきますので

引き続き参考にして頂ければ幸いです!  

www.careerlife.jp

 

さて、

試験結果を受けてこれから再スタートする方、

合格不合格に関わらず7月と8月も

継続的に自らの実践力を高めてきた方、

相談者のために新たなチャレンジ

スーパービジョンを受けて自己研鑽に励んできた方、

皆様とのご縁に感謝しつつ・・・

キャリコン2級検定最大の試練であります

実技面接対策に向けた情報提供を開始したいと思います!

 

というわけで、

今回も第26回対応版CLF合格メソッドⅡとⅢ

実技試験対策の新テキストを作成しております!

お申し込みはこちらから

キャリコン試験対策テキスト【お申込みフォーム】

 

まずは第26回キャリアコンサルティング技能検定2級ケース③

オリジナル逐語録を少しご紹介して行きたいと思います。

※キャリアコンサルティング技能検定は協議会からの注意事項で

配布ケース内容を公表することが難しくなってきたため

やむなく掲載時期を遅らせていますm(_ _)m

 

今回のケース③の相談者は30歳、

育児休業中で復帰後の仕事との両立に自信が持てない相談者です! 

 

では、行ってみましょーう!

 

 ~仮想ロープレ逐語録編~

◆ケース③ 相談者 ハシモトさん 30歳 

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

ハシモトと申します。        

CC1     

初めまして、キャリアコンサルタントの●●と申します。

本日はお忙しい中、

お越し頂き誠にありがとうございます。

事前に説明させて頂いた通り、

ここでお話した内容は外に漏れることはありません。

ただハシモトさんや第三者に生命の危機や危害が及ぶ場合は

その限りではありませんのでご了承ください。

時間は20分ですができる限りご相談を伺いたいと思います。

また、20分でご相談が終わらない場合も次回の面談機会を

必ずお約束致しますのでリラックスしてお話しください。

それとハシモトさんのことをより理解したいと思いますので、

私からもいくつか質問させて頂くこともございます、

言いにくいことなどもなんなりとお申し付けください。

では、今日はどのようなご相談でしょうか?

           

CL2     

ご丁寧にありがとうございます。

ちなみに第三者に生命の危機や危害が及ぶ場合は

その限りではないってどういうことですか?           

CC2     

はい、守秘義務についてのご確認ですね。

例えば相談者の方が強い自殺願望を持たれている場合、

生命の危険が迫っていると判断した上で、

相談者様の同意を得ることなく守秘義務の範疇を超えて、

ご家族への連絡をさせて頂くこともあります。

他にも相談者の方が犯罪を告白した場合や

危害などが及ぶ恐れもあると判断した場合も

同様の可能性がございます。

           

CL3     

守秘義務にも色々とあるのですね、

しっかりしている方みたいで安心しました。

私の経歴ですが先にお渡しした資料の通り、

現在は育児休業中です。            

CC3     

資料ですね、拝見しております。

           

CL4     

相談というのは今年3月に長男を出産しまして

来年4月に仕事へ復帰する予定なのですが、

実際に育児をしてみると想像以上に大変で

仕事と両立できる自信が持てません。

とはいえ、このままずっと専業主婦になってしまうのも

想像できないため、今後のことを相談に来ました。        

CC4

ご来談ありがとうございます。

現在育児休業中のハシモトさんは来年4月の仕事復帰で

育児と仕事の両立に自信が持てないと思っており、

かといって専業主婦もイメージできず相談に来られたと。

           

CL5     

そうです、昨年の4月に主任に昇格したばかりで仕事も大変だし、

どうしたらよいのか迷って相談に伺いました。           

CC5     

なるほど、昇格後の不安もあって

今後の方向性についてどう考えたらよいのか

悩まれて来談されたということで宜しいですか。

           

CL6     

はい。           

CC6     

そうしましたら、ハシモトさんのお役に立てるように

これからお悩みや今後の選択肢について

一緒に整理させて頂きたいと思いますが、

ここに来るまでに考えていたことや

今の率直なお気持ちがございましたら

早速お聞かせ願えますでしょうか?

           

CL7     

う~ん・・・総合職で就職して昇格したばかりですし、

育休明けも仕事を続けていきたいと思っているのですが、

育児が想像以上に大変なことを考えると迷ってしまうのです。           

CC7     

ふむふむ、総合職で就職、昇格したばかりだから

仕事は継続したいと思われているが、

育児が思ったより大変で迷っているのですね。

お気持ちを察するに「昇格して仕事を継続したい」思いと、

「育児が想像以上に大変」、

「専業主婦になるのは想像できない」という

いくつかの気持ちの狭間で、

葛藤のようなものを感じておられるということでしょうか?

           

CL8     

う~ん・・・色々と思うところもあって

今後のことを考えたいのですが、

どうすればよいか分からないんですよ。

CC8     

なるほど・・・色々なお悩みがあって

今後のことを考えたいということですか?

           

CL9     

はい、大手建材メーカーに総合職で入社しましたので、

できれば仕事は続けていきたいし、

育児に追われているからといって働き方を変えたくないのです。

だから専業主婦になることも想像できないと思っていまして、

これらを判断するためにご相談したいと考えています。         

CC9     

就業継続をご希望されているが判断に困っていると・・・。

分かりました、できるだけハシモトさんのお悩みが

解消されるようにサポートさせて頂きたいと思います、

まずはお仕事の内容や経理部主任の役割について、

もう少し詳しくお聞かせ願えますでしょうか?

 

CL10  

今の仕事は日常の経理業務として仕訳、

伝票や書類のチェック、会計クラウドシステム(PCA)へ入力、

ファイリング、電話対応などです。

月単位や年間単位の業務としては

月次・四半期・年次決算業務があります。

連結決算業務や開示資料の作成では経営会議にも出席しますし、

現金管理・債務管理なども経理部の仕事ですね。

主任としてはこれらの業務管理も行いますが、

年間単位の業務は引継ぎ中でしたし、

1年に満たない期間だったので

そこまでの役割を果たせているとは思っていません。

CC10   

うんうん、経理業務の日常的なルーティンワークの他にも

月単位や年間単位の業務などがあるのですね。

主任としての業務管理、いわゆるマネジメントでしょうか?

業務の引継ぎ中ということですが

引継ぎが終わった後の具体的な管理業務や

チーム編成もお聞きして宜しいですか? 

           

CL11   

はい、部下のマネジメントですが

経理部が現在10名で派遣社員も5名ほど在籍していますが、

社員への人事評価や業務の取りまとめという感じです。

経理部長、課長が1名ずつで主任が2名という編成になってます。    

CC11  

えぇえぇ、業務のご負担や労働環境はいかがですか?

残業や体力的な面などで気になるところはありますか?

           

CL12   

う~ん・・・、労働環境は悪くないと思いますが、

業務負担は大きいと感じています。

プレイングマネジャーというかルーティン業務もありますし、

休業前の申請時点でも

子育てしながら復帰できるのか疑問はありました。

残業は決算前が特に多いですね、普段は1時間位でしょうか・・

体力面は今のところ大丈夫だと思っています。

 

CC12   

そうでしたか・・・

お伺いしていると比較的業務負担が大きいように感じますが、

復帰後の主任としての役割や

ルーティン業務などを踏まえた育児との両立、

そういった状況についてハシモトさんは自信を持てないということですか?

           

CL13   

そうですね、育児を実際にやってみると両立は厳しいのかなと・・・

・・・この先は弊社の新テキスト、

CLF合格メソッドⅡ最新版で

ご確認ください!!

docs.google.com

 

この後はシステマティックアプローチを軸に展開していますので

仮想逐語録から要約のタイミングや問題定義を理解して頂き、

目標共有や方策のコミットメントを実践しながら

身に付けてもらえるような指導を丁寧に実施しております!!  

 

ここが一番難しいポイントというお話をよく頂きますし、

関係構築から問題把握、

目標共有と方策のコミットメントは終盤の山場ですからね、

ここが上手くいかないで悩んでいる方は是非、

こちらまでお問い合わせください(*´ω`*)

 

お問い合わせフォーム

docs.google.com

 

個別レッスン予約表

2級試験対策の個別指導のご予約はこちらからどうぞ(*´ω`*)  

個別レッスン予約表【Zoom・Skype対応可能】 カテゴリーの記事一覧 - キャリコン試験対策講座▶1級技能士マンツーマン指導と出張レッスン

 

 

おわりに 

さて、「第26回キャリコン2級テキスト仮想逐語録③

育児休暇復帰後のワークライフバランスは如何でしたでしょうか? 

 

今回も5つのケースの

仮想逐語録を作成して感じることですが、

前回よりも更に具体的な情報が少なくなり、

それぞれのテーマ(問題把握)も絞りにくく、

試験対策講座のテキストを作る側としては

いつも苦労するな~という印象です。

 

それだけに受検される方へは入念な準備をお勧めしますし、

準備の仕方が分からないという方に有効なテキストだと思います。  

 

前回よりも更に実践的で普段の相談業務でも応用できるような

キャリアコンサルティングの技法を散りばめて作成しておりますし、

この逐語録の中盤から後半部分については、

試験対策講座の受講生の方に直接指導する形になります。 

 

特にこの逐語録の中盤から後半部分については、

問いかけのバリエーション(語彙)や

話の流れをイメージすることに大変役立ちます。

※最近の受講生からは語彙不足で言葉の引き出しがほしい・・・というお話を

よく耳にしますので実践的スキルの一つとして役立ててほしいです。

 

口頭試問も分かりやすく答えやすく覚えやすいよう、

解答ポイントを押さえてまとめましたから、

参考にして頂けると思います。

 

他ケースについても仮想逐語録の掲載をしていきますので、

 興味のある方は引き続きご覧頂き、試験対策にお役立てください。  

 

第27回合格のゴールまで一緒に走り抜けましょう!!

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

2級の勉強方法はこちらが参考になります!

www.careerlife.jp

 

2級試験の結果分析はこちらです! 

www.careerlife.jp

 

テキスト好評発売中です!www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2021careerlife All Right reserved