キャリコン試験対策講座▶1級技能士のマンツーマンレッスン♪

お陰様で5年目突入!キャリア理論の実践力を養成する個別指導が強みです٩( ''ω'' )و 個人事業主5期目68万PV越えブログ【4児のイクメン】

【SPONSORED LINKS】


第26回キャリコン2級テキスト仮想逐語録➁異動を打診され単身赴任に悩む47歳

【SPONSORED LINKS】


f:id:career-life:20210610161955p:plain

第26回キャリコン2級テキスト仮想逐語録➁異動を打診され単身赴任に悩む47歳

名もなきキャリアコンサルタントこと

1級キャリアコンサルティング技能士の敬天愛仁です。  

 

皆様、

昨日のキャリコン2級検定結果は

いかがでしたでしょうか?

 

合格された方、不合格だった方、

合格通知到着まで結果は見ない方・・

色々な合格発表の受け止め方があると思いますが

大きな転機や人生の節目であることは間違いないでしょう。

 

合格発表結果の分析については

コチラのカテゴリーの記事で詳しく分析していきますので

引き続き参考にして頂ければ幸いです!  

www.careerlife.jp

 

さて、

試験結果を受けてこれから再スタートする方、

合格不合格に関わらず7月と8月も

継続的に自らの実践力を高めてきた方、

相談者のために新たなチャレンジ

スーパービジョンを受けて自己研鑽に励んできた方、

皆様とのご縁に感謝しつつ・・・

キャリコン2級検定最大の試練であります

実技面接対策に向けた情報提供を開始したいと思います!

 

というわけで、

今回も第26回対応版CLF合格メソッドⅡとⅢ

実技試験対策の新テキストを作成しております!

お申し込みはこちらから

キャリコン試験対策テキスト【お申込みフォーム】

 

まずは第26回キャリアコンサルティング技能検定2級ケース②

オリジナル逐語録を少しご紹介して行きたいと思います。

※キャリアコンサルティング技能検定は協議会からの注意事項で

配布ケース内容を公表することが難しくなってきたため

やむなく掲載時期を遅らせていますm(_ _)m

 

今回のケース➁の相談者は47歳、転勤と単身赴任に迷う相談者です!

 

 

では、行ってみましょーう!

 

 ~仮想ロープレ逐語録編~

◆ケース2 相談者 トオヤマさん 47歳

 

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

どうも、トオヤマです。

CC1 

こんにちは、キャリアコンサルタントの●●と申します。

事前に説明させて頂いた通り、

ここでお話した内容は外に漏れることはありません、

時間は20分ですができる限りご相談を伺いたいと思いますので、

リラックスしてお話しください。

それと、トオヤマ様のことを

より理解してお役に立ちたいと思いますので、

私からも質問や助言をさせて頂くこともございます。

言いにくいことなどもなんなりとお申し付けください。

 

CL2 

ご丁寧にありがとうございます、

そういうことなら安心して話せます。

CC2

よろしくお願いいたします、今日はどのようなご相談でしょうか。

 

CL3 

はい、私は肉料理専門店の会社で12年ほど働いてまして

人気メニューをスーパーへ卸すための工場が新設されることになり

異動を打診されたのですが遠隔地のため転勤になります。

妻も働いており単身赴任ですから、

同居している自分の両親が77歳と75歳という高齢なので

世話を任せることが気掛かりです。

また、私は今47歳ですが、この年齢で知らない土地で

一人で生活することにも不安があり

異動の打診を受けるかどうか迷って相談に伺いました。

CC3

トオヤマさんは入社して12年目、工場新設に伴い異動を打診され

単身赴任となると、ご両親のお世話を任せることが気掛かりで

転勤先での生活にもご不安があって・・打診を受けるかどうか

迷って来談されたということで宜しいでしょうか?

 

CL4

ああ、はい、そうなんです。

CC4 

お悩みのところ来談いただきありがとうございます。

今日はそういったトオヤマさんのお悩みの解消や

これからの方向性について、

一生懸命お伺いしますので何なりとお申し付けください。

 

CL5

ご丁寧にありがとうございます。

こちらこそ宜しくお願い致します。

CC5 

いえいえ、お力になれるように頑張りますので、

一緒にお悩みの解決に向けて考えていきましょう!

ご両親のお世話が気掛かりで、

お一人の転勤生活にご不安があるとお聞きしましたが、

もう少し詳しく率直なお気持ちを教えて頂けますか。

 

CL6

はい、転職してから12年ほど頑張ってきまして

店長として店舗運営全般にも携わっているのですが、

コロナ禍の影響を受けて弊社でも

人気メニューをスーパーに卸していくという取り組みの一環で

新工場の準備が始まりました。

新工場には責任者として

私のような店長が何人か候補に挙げられており、

私はその中でも前職で他業種の製造オペレーターや

品質管理の経験もありますので異動を打診されたのです。

勤務地がもっと近ければそれほど迷うことは無かったと思うのですが、

東京都から宮城県へ転勤となると決断が難しくて悩んでます。 

CC6 

なるほど、トオヤマさんの店長としての経験や実績、

過去の工場経験が評価されて白羽の矢が立ったと・・

確かに関東から東北地方への転勤ですから

遠隔地ですし判断に悩みますね。

異動の打診や転勤についてはどのように受け止めておられますか?

 

CL7

はい、年齢的にもこういう新しい取り組みを任されることは

貴重な経験かもしれないと思いつつ、

先ほどお話した両親のことや単身赴任で

一人の生活を強いられるのはとても不安に思います。

あまり前向きに考えられていないというのが正直なところですね。

CC7

そうですか、新しい取り組みは貴重経験と思うものの、

それほど前向きに捉えてはいないのですね。

ご両親のお世話について気掛かりな点を

具体的にお聞かせいただけますか?

 

CL8

あ、はい。両親ともに高齢になってきて親父は足が悪いし、

母は心臓に持病を抱えているので、

仕事で不在がちな妻に全て任せるというのは心配だからです。

すぐに要介護という状況ではないのですが、

妻は面倒見が良いタイプではないですし、

私が居ないと何かと両親は困るのではないかと。

CC8

両親を思う気持ちやご配慮、

私の両親も高齢になってきたのでよく分かります。

単身赴任で一人の生活を強いられる

ご不安な点はどのようなことですか?

 

CL9

あ~・・・、恥ずかしながらこの年まで

地元以外で一人暮らしをした経験がほとんど無いですし、

新しい仕事と向き合いながら知らない土地で生活するとなると

色々と神経も使うだろうし不安なのですよ。

CC9

なるほど、これまで一人暮らしという生活経験が少なく、

新しい仕事や知らない土地での生活も不安なのですね。

一般的にはライフワークバランスという言葉で、

お仕事や生活のバランスを検討していくのですが、

トオヤマさんは未来のお仕事と生活をどのように描いているのですか?

 

CL10

ライフワークバランスか・・・

仕事で言えば12年前のリーマンショックの時に

前職の衣料品製造販売会社を

事業縮小でリストラされたこともあって、

全く違う飲食業界で働いてみたいと思い今の仕事に転職しました。

当時は接客や店舗運営をやってみたかったし、

いつか自分のお店も持ってみたいと思っていた時期もありましたが、

コロナ禍での飲食業界の不況を見ると

堅実に生きて行くことは大変なことだし

昔の苦労を思い出しますよね。

だから、あまり冒険をせずに無理をせずに・・

家族との時間を大切にしていきたいと最近は考えるようになりました。

転職当時は両親にも面倒を掛けたし、

恩返ししたいなと思っています。

CC10

そうですか、転職前にも様々なご苦労をされたのですね。

家族との時間を大切にワークライフバランスを計画して

ご両親への恩返しもしたいと考えてらっしゃる。

他に気掛かりやご不安な点はありますか?

               

CL11

そうだな・・・工場を運営する仕事と

今の店舗運営の仕事は少し違うかなと思っているので、

新設工場への異動ともなると責任も大きくなりますし、

このプロジェクトは絶対に失敗できないと

オーナーから言われているのでプレッシャーは感じています。         

CC11

ええ、ええ、職務の違いや責任範囲の拡大、

オーナー様からの期待も大きいのですね。

トオヤマさんの不安やプレッシャーの要因を紐解くため、

一つ一つ問題を明確化した方が良いのではと思いますが、

工場を運営する仕事と今の店舗運営の仕事は

少し違うかなということなので相違点を比較してみましょうか。

 

CL12

はい、明確化ですか・・・、

工場勤務となると12年ぶりだし

以前は衣料品製造会社でしたから

経験があるとはいえ役立つのかなと思っています。     

CC12

なるほど、久しぶりだから経験が役立つかなと。

ちなみに任されるお仕事内容を踏まえて、

ご自身では工場勤務のお仕事をやりたいと思いますか?

 

CL13

う~ん・・・

 

・・・この先は弊社の新テキスト、

CLF合格メソッドⅡ最新版で

ご確認ください!!

docs.google.com

 

この後はシステマティックアプローチを軸に展開していますので

仮想逐語録から要約のタイミングや問題定義を理解して頂き、

目標共有や方策のコミットメントを実践しながら

身に付けてもらえるような指導を丁寧に実施しております!!  

 

ここが一番難しいポイントというお話をよく頂きますし、

関係構築から問題把握、

目標共有と方策のコミットメントは終盤の山場ですからね、

ここが上手くいかないで悩んでいる方は是非、

こちらまでお問い合わせください(*´ω`*)

 

お問い合わせフォーム

docs.google.com

 

個別レッスン予約表

2級試験対策の個別指導のご予約はこちらからどうぞ(*´ω`*)  

個別レッスン予約表【Zoom・Skype対応可能】 カテゴリーの記事一覧 - キャリコン試験対策講座▶1級技能士マンツーマン指導と出張レッスン

 

 

おわりに 

さて、「第26回キャリコン2級テキスト仮想逐語録➁

異動を打診され単身赴任に悩む47歳は如何でしたでしょうか? 

 

今回も5つのケースの

仮想逐語録を作っていて感じることですが、

前回よりも更に具体的な情報が少なくなり、

それぞれのテーマ(問題把握)も絞りにくく、

試験対策講座のテキストを作る側としては

いつも苦労するな~という印象です。

 

それだけに受検される方へは入念な準備をお勧めしますし、

準備の仕方が分からないという方に有効なテキストだと思います。  

 

前回よりも更に実践的で普段の相談業務でも応用できるような

キャリアコンサルティングの技法を散りばめて作成しておりますし、

この逐語録の中盤から後半部分については、

試験対策講座の受講生の方に直接指導する形になります。 

 

特にこの逐語録の中盤から後半部分については、

問いかけのバリエーション(語彙)や

話の流れをイメージすることに大変役立ちます。

※最近の受講生からは語彙不足で言葉の引き出しがほしい・・・というお話を

よく耳にしますので実践的スキルの一つとして役立ててほしいです。

 

口頭試問も分かりやすく答えやすく覚えやすいよう、

解答ポイントを押さえてまとめましたから、

参考にして頂けると思います。

 

他ケースについても仮想逐語録の掲載をしていきますので、

 興味のある方は引き続きご覧頂き、試験対策にお役立てください。  

 

第27回合格のゴールまで一緒に走り抜けましょう!!

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

2級の勉強方法はこちらが参考になります!

www.careerlife.jp

 

2級試験の結果分析はこちらです! 

www.careerlife.jp  

テキスト好評発売中です!www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2021careerlife All Right reserved