キャリコン試験対策講座▶1級技能士のマンツーマン指導と出張レッスン

お陰様で5周年!キャリア理論の実践力を養成する個別レッスンが強みです٩( ''ω'' )و 個人事業主5期目68万PV越えブログ【4児のイクメン】

【SPONSORED LINKS】


【キャリコン1級ロープレ逐語録】第10回実技ケース②パート1中編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

【キャリコン1級ロープレ逐語録】第10回実技ケース②パート1中編

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛仁です。 

 

今回は前回の【キャリコン1級ロープレ逐語録】

第10回実技ケース②パート1前編の続編になります、

どうぞご覧ください。  

 

~約10分経過~

 

CL 29

そうですね気持ちを傾聴するところとか、

不安なお気持ちを中心にお話を伺いました。

CC 29

相談者の方の様子というか人柄はどんな方でしたか。

 

CL 30

ずっと同じ仕事を17年間やってこられたということもあって

実直で誠実な職人タイプのような感じの人でした。

CC 30

実直で誠実なタイプと。

 

CL 31

熟練工というのでしょうか。

CC 31

熟練工、職人ということですね。

一筋でやられて来られたわけですものね、

鈴木さんとしては人柄をそのように捉えたということなんですね。

 

CL 32

はい。

CC 32

他にはどうですか、気づいた点とかありますか。

 

CL 33

奥様のことをだいぶ心配されてまして、家に居れないことや

愛想をつかされたんではないかと気にされていました。

CC 33

話の内容的にもボリュームというか

そういった話が良く出たわけですね。

 

CL 34

奥様のことですか。

CC 34

はい。

 

CL 35

面談の後半はご家庭の様子のお話をされていらっしゃいました。

CC 35

ここまで来談経緯と面談経過のお話をお聞きしたのですが、

改めて来談経緯と面談経過を振り返っていただいて

鈴木さんとして相談者が抱えている真の問題というか

問題の核心についてどんな問題を抱えていたと思われますか?

 

CL 36

私から見たBさんの問題は

前職をリストラされて落ち込んでいること、

それから就職活動をしているんですけれども

面接試験に落ちてしまって再就職ができないことですね。

そのため奥さんとの関係もうまくいっていないことが

Bさんの仰りたかった問題だと思います。

CC 36

ここで要約を少しさせて頂きたいんですけど、

B さんに関しては職人気質で17年間一つの工場で

実直に勤務をされて、その分、再就職にあたって

気持ちの整理がつかないのかなと。

リストラされた事についてはとてもショックを受けていて

落ち込んでいらっしゃったということでとくにその点、

落ち込んでいることが問題ではないかと鈴木さんは感じたと。

その後に失業保険をもらいながら就活をしているけれども

再就職の採用がうまくいかなかったりですとか

求人の状況も悪いと、これがうまくいかない要因となっていて

奥様とも上手くいかず自宅に居づらいというか

そのあたりもかなり悩まれていたのではないかなということですね。

 

CL37

はい。

CC37

相談者の方がおっしゃりたいことは

このような形で共有して大丈夫ですかね。

 

CL 38

はい大丈夫です。

CC 38

そうしましたら実際の鈴木さんの対応ですね、

ちょっと振り返ってきたいと思うんですけども

先程お気持ちを受け止めて

傾聴していらっしゃると確認したんですが、

まずそこを第一に対応されたということなんですね。

また一方で B さんの不安げな様子が気になっていると。

 

CL 39

はい。

CC 39

奥様との関係が主な問題なのではないかと、

このあたりの鈴木さんの対応について振り返っていただくと

これは鈴木さんのキャリアコンサルタントとしての

見立てだと思うんですよね。

相談者の問題を解決するにあたって

見立てはどのようにされたのでしょうか。

 

CL 40

再就職にあたっては家族のことも大事だということで

先に奥様のとの関係を良好にしてもらうことをメインで考えました。

CC 40

奥様との関係改善が家族のサポート資源として

相談者の為になるのではないかと、

再就職に役立つのではないかということで支援されたのですね。

 

~約15分経過~

 

CL 41

その後に自己理解とか仕事理解を深めていただこうと

思っていたんですけれど、その後 B さんからは

連絡がなかったので何がいけなかったのかなと思って・・・

CC 41

その後に連絡がなかったということなんですね。

そのあたり鈴木さん自身どのように受け止めていますか。

CL 42

今までこういうことがなかったので、

2回目の面談に来てもらえなかったことがなかったので

今回は何がいけなかったのかなと思っています。

CC 42

そうですね、今まで2回目の面談に来てもらえなかったことが

無かったということなんですけれども

普段鈴木さんが相談機関で行なっている面談で

不安な気持ちを受け止めていることを

普段からしていると思うんですけど、

普段の面談でうまくできないなとか問題意識を

持っているところはありますか?

 

CL 43

普段の面談でしたらもっと早く自己理解というか、

やりたいこととか試験の面接の様子をお聞きしたりして

仕事の話ができたんですけれども、今回は奥様の話とか

落ち込んでいることとかそっちの話が多かったような気がします。

CC43

相談者の方自身が落ち込んでいらっしゃる

ショックを受けて不安な表情だということなので

そうすると鈴木さんとしては相談者の不安な気持ちに

できるだけ普段よりも聞いてしまったというか

重視した・・そういう形ですかね。

 

CL 44

はい、時間も限られていたので今回は気持ちを中心に聞いて

次にもう少し具体的な仕事の話を聞こうかと思っていました。

CC 44

例えばその辺りを相談者の方と共有したりですとか

例えば次回からこういう風にやっていこうという

合意などはあったんでしょうか?

 

CL 45

そういう話はしなかったですね、また今日の続きを

次回聞かせてくださいというような感じで面談終わりました。

CC 45

普段はそのあたりシステマティックアプローチという

展開があると思うんですけど、目標の共有ですとか

方策の実行などがありますが

その辺りの合意形成などは普段やられていますか。

 

CL 46

普段はもう少し仕事の話が中心になってきますので

紹介状の発行とか求人の探し方とか。

CC 46

求人情報を提供して吟味したりとか。

 

CL 47

後は適性の話とか、

もう少し仕事の話などを初回からできていたなと思います。

CC 47

良いですね、今回普段できている点ができなかったとして

求人情報の提供、職業理解とかですとか

そのあたり自己理解も含めて少し不足していたかなというのは

ご自身でもなんとなく思われるわけですね。

 

CL 48

はい。

CC48

わかりました、色々とお話頂きましてありがとう ございます。

私がここまでお聞きして気づいた点というか

お伝えしたい点があるんですけどもよろしいでしょうか。

 

~約20分経過~

 

 

おわりに 

次回は、【キャリコン1級ロープレ逐語録】

第10回実技ケース②パート1後編へ続きます。  

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

合掌。

 

個別レッスンのご予約はこちらからお願いします

受講生ファーストで指導致します! www.careerlife.jp

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2021careerlife All Right reserved