キャリコン試験対策講座「個別&出張レッスン」と就職&転職相談

試験対策講座の運営、就職・転職相談、こどもキャリア教育を推進中!フリーランス4期目のキャリアコンサルタント(4児のイクメン)ブログ

【SPONSORED LINKS】


【キャリコン2級ロープレ逐語録】第23回実技ケース①パート1前編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

今回の記事はキャリアコンサルティング技能検定2級 試験対策講座

個別レッスンで実施しているロールプレイの逐語録になります。  

www.careerlife.jp

個別レッスンでは、

実技面接試験に出題されるであろうロールプレイを練習し、

逐語録を分析して、キャリアコンサルティングスキルや

カウンセリング技法などの確認も行っています。

2級キャリコン試験対策ロープレ カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

 

第24回検定の合格に向けて、

文字に起こされた逐語録を分析して勉強したい方もいらっしゃるでしょうし、

私自身もこの受講生のロールプレイをしっかりと振り返ることで、

個別レッスンの更なる質の向上はもちろん、

指導者としての力を蓄えるチャンスとして大切にしております。 

 

さて、キャリコン2級を受験される方は、

こういったロールプレイを徹底的に練習されると思います! 

 

その一方で、自分のロールプレイを録音して聞くことや、

試験対策講座の先生にその場で指導を受けたりはしていても、

文章に起こして振り返った経験は少ないのではありませんか? 

 

実際、逐語録に起こしてみると同じことを何回もループして言っているなど、

ご自身の喋り方の癖や偏りがとても良く分かるものです。 

 

ロールプレイ全体の構成が俯瞰的に可視化出来ます。

 

また、コーヒーカップモデルマイクロ技法などの

細かいカウンセリングスキルのチェック

システマティックアプローチのプロセスをきちんと踏んでいるか?など、

その場のロールプレイや短いフィードバックの指導だけでは、

本当の意味での確認・評価・改善は難しいのではないでしょうか。 

 

そんな皆様に、キャリア理論と実際のリアルなロールプレイをご覧頂き、

試験やコミュニケーションに役立ててもらえたら幸いです。 

 

そして、そんな細かなスキルまでフォローすることで、

受講生の合格成長に貢献していくのが

弊社の試験対策講座の特長です!

 

試験対策講座後の評価点「ビフォーアフター」はこちら!

キャリコン技能検定 合格発表結果分析 カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

 

信頼できる「お客様の声」はこちら!

合格体験記(合格者様の声) カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

※上記を実現可能にした試験対策講座、

個別レッスンのお問い合わせはこちらからお願い致しますm(_ _)m

 

CL役はユウキさん、CC役はタカヤマさん(仮名)でお送りします。  

試験を受けない方でも相談を受けた時やコミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。 

 

では、行ってみましょ~う!!  

 

相談事例

◆ケース1 ユウキさん 22歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1

初めまして。

CC 1

キャリアコンサルタントの高山と申します。

 

CL 2

結城です。

CC 2

ゆうきさんですね、今日はどういったことでご相談に来られましたか。

 

CL 3

私は大学四年で国際教養学部に在籍していまして、

大学ではダンスサークルに所属していたんですけど。

CC 3

ダンスサークルに。

 

CL 4

3年生の終わりに引退したんですけども

学生の間にもう少しダンスをやりたいと思って

オーディションに応募したところ合格しまして。

CC4

学生の間にもう少しやりたいと思われたんですね。

 

CL 5

はい、本番が終わる8月末まで ダンスに没頭していたんですね。

CC5

没頭されて・・・

 

CL 6

その間も気にはなっていたんですけど

就職活動がちょっとできていなくて、

まだ卒業後のことが決まっていないんですよ。

CC 6

あ~・・・

 

CL 7

もう1月なので焦る気持ちが募るばかりで

どうすればいいのか分からなくなったので、

今日は相談に来てみたんです。

CC 7

わかりました、ゆうきさんはダンスに没頭されていたということで

そうこうしているうちに就職活動をしないうちに

今まで来てしまったという感じですね。

 

CL 8

そうですね、はい。 

CC 8

ダンスはどんなダンスをされていらっしゃるんですか。

 

CL 9

ダンスですか、色々なダンスができるんですけど・・

どちらかといえばバックダンサーみたいな感じですかね。

オーディションに行った時は本番までそのような形でやってましたね。 

CC 9

本番まで・・・コンクールのようなものだったんでしょうか。



CL 10

バックダンサーとしての仕事です。

CC10

仕事に行っていらっしゃったんですね。

 

CL 11

そうですそうです、舞台があってオーディションを受けまして、

そこで実際にバックダンサーとして仕事をするというか・・

CC 11

それで、それが8月まで決まっていたということなんですね。

 

CL 12

そうなんですよ、はい。

CC 12

すごいですね、バックダンサーって。

 

CL 13

そうですか。

CC 13

没頭できることは。

 

CL 14

ダンスをやりたいなというのがありましたので。

CC14

ダンスをずっとやってらっしゃったんですか。

 

CL 15

はい、子供の頃からダンスをやっていて長くやってますね。

CC 15

そこで一度お仕事みたいな感じで

オーディションに受かってからやられていたんですね。

 

CL 16

学生の間に少しでもそういったダンスのもとに携わりたいと言うか、

学生だからできることもあると思うのでやりたいなと思いまして・・

CC 16

そこで働かれている方とかも見る機会があったということなんですよね。

 

CL 17

働いている方と触れ合う機会ですか。

CC 17

ふれあう機会です。

CL 18

ありますあります。

CC 18

どうでしたか。

 

CL 19

色々な話を聞いたんですけども・・

仕事としてやっている人も当然いますし、

同じようにオーディションを受けて事務所に所属している人とか、

結構色々な仕事の形態というか働き方をしているんだなと・・・

CC 19

形態というのは雇用形態みたいな。

 

~約5分経過~

 

CL 20

そうですね。

事務所に所属してる人もいますし、

個人でやってる人もいるし、学生もいましたし、様々だなあと。

CC 20

そうなんですね、それを見てユウキさんはどんな感じを受けましたか。

 

CL 21

う~ん・・・正直なところ、

やっぱりダンスで食べていくのは大変なことなんじゃないかなと。

ただ一方で好きなことをしていくというのは羨ましいなあというのは・・

何と言うか夢に向かって行っているのはうらやましいなと感じましたけど。

CC 21

羨ましいなあと思っていらっしゃったんですね。

その8月末にダンスが終わったあと1月まで4ヶ月あったのかな、

その間ってどう過ごされていたとか・・

 

CL22

ダンスが終わってからですね。

CC 22

終わってからですね。

 

CL23

そうですね、正直ダンスが仕事としてやりたいというか

やっていけるのかなと思っていたので・・

そういった話を先輩とかダンスをやっている人に聞いたりとか、

そのオーディションをしてくださった劇団の方が

そういう話をしてくれたことがあったのでお話を聞いたりして・・

就活に関してもやらないといけないので

一応、進路指導室みたいな所に行って就職支援室かな・・

CC23

大学の就職支援室にも行かれたんですね。

 

CL 24

一応話は聞いてきたんですけど、

ダンスの話をしたらそういう求人はあまりないし、

自分で探した方がいいんじゃないみたいなことを言われまして・・

だからどうしようかなと思っているんですよね。

CC 24

本当にゆうきさんはダンスで

お仕事に就かれたいと思われたのですよね。

 

CL 25

そうなんですよね。でも確証はないんですよね・・

やっぱり大変そうだなあとは正直思いますし、

食べていけないのではなかなか大変だなと思うので。

CC 25

それでご家族の方とかにダンスでやっていきたいというお話とかは

ご相談とかされたんですか。

 

CL 26

そうなんですよ・・それが8月末くらいにですね。

一応、父と母に話をしたんですよ。

こうしたいんだっていう話をしたりとか、

進路についても内定が決まっていなかったもので・・

どうするんだと父も言ってましたし、

そういう話をする機会があったので話をしたんですよね。

そうしたらやはり父はダンスについては

全然理解できないということなんですよ。

CC 26

お父様はダンスについて理解できない。

 

CL 27

だから私も公務員で働いている

お父さんの気持ちもよくわからないんですけど・・という感じで

お互いうまく会話ができなくて。まあ反対だってことですよね父は。

CC 27

お父様とはそこではそういう話ということですが

お母様とはどんな感じですか。

 

CL 28

母は最初黙って聞いていたんですけど、

父がそういう話をしていて、母の方はどちらかというと

専業主婦でずっといたので何かを目指すとか、

例えばダンスでやって行くとか

そういうのはあまり理解できないようなんですよね。

だから口数もそんなに多くなく、黙って聞いてましたけど。

CC 28

そうですか、お父様のどちらかというと

賛成じゃないことを目の当たりにしてゆうきさんはどう思われました。

 

~約10分経過~

 

おわりに

次回は、【キャリコン2級ロープレ逐語録】

第23回実技ケース①パート1後編へ続きます。 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m 

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストでレッスン致します! 

www.careerlife.jp

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております! 

キャリコン1級&2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved