キャリアコンサルティング技能検定試験対策&キャリア相談

当ブログへようこそ!ここは最高の学びと合格の喜びを共有していくコミュニティです!

【SPONSORED LINKS】


【キャリコン2級ロープレ逐語録】第23回実技ケース③パート1後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

今回は前回の【キャリコン2級ロープレ逐語録】

第23回実技ケース③パート1前編」の続編になります、

どうぞご覧ください。  

 

~約10分経過~

 

CL 26

逆に? 

CC 26

もっと忙しくて・・できたら違う仕事にと思っていらっしゃるのか、

この辺りをまだお伺いしていないので・・ 

 

CL 27

続けて働いていきたいかどうかとということですか? 

CC 27

そうですね。

 

CL 28

働いていることへの不満とかでいいですか。 

CC 28

今の仕事をどうするかということで、今の就業継続と

挑戦して先生の仕事になるとしたら当然辞めなきゃいけませんよね。

 

CL 29

ですね。 

CC 29

だからちょっと考えてみて頂いて、

何か就業継続にご不満な点があるとか

そういうことはいかがですか、まだお伺いしていないので。 

 

CL 30

働いていくことに対しての不満ですか。

CC 30

はい。

 

CL 31

マネージャーになった当時は大変でしたし、

マネージャー職の中でも私が一番年下なので立場的なものもあるし

仕事で雑用も頼まれたりもしますし、結構大変といえば大変なので

2時間くらいは普通に残業していますし・・

まあ不満というとそんなところでしょうかね。

仕事が忙しいとか、普段の業務とマネージャー職が重なると大変ですよね

評価業務とか、マネジメント業務っていうのかな・・

そういうのが重なると結構遅くなるし大変ですね。

CC 31

お忙しいのですね。

 

CL 32

はい、まあ時期にもよりますが。

CC 32

評価業務とマネージャー職なので

当然マネジメントの業務もあるわけですよね。

 

CL 33

はい、そうです。 

CC 33

そうなると大変ということなんですね。

 

CL 34

気も使いますし・・いろいろな面で大変ですね。 

CC 34

今のお仕事が大変だからということで挑戦したいということなのか、

今のお仕事もやりたいし挑戦もしたい、

今の仕事を辞めるのは惜しいというお気持ちがあるのか

その辺りはいかがなんでしょうか。 

 

CL 35

う~ん、今の仕事を辞めてまで挑戦するということですか?

それとも挑戦したいけど今の仕事も捨てがたいと

そういう気持ちはあるのかどうかということでしょうか? 

CC 35

そうですね、はいはい 。

 

CL 36

まあ10年働いてきましたのでマネージャー職になったのも

三十歳くらいの時だったので早かったですし、

不満はありますけど辞めたいなとかたまにはそれは思いますけど・・

だけど嫌だからやりたかった仕事に挑戦したいというほど

嫌ではないというか。 

やはり前々から思っていた思いというのが、

教員への挑戦という思いはずっとあったので、

自分の中ではそのきっかけになった一つの環境というか要素というか。

CC 36

色々な要素があるということなんですが

また挑戦したいという気持ちと、

今の就業継続が小さな不満はあるけども

辞めたいからだというのは別物であって

大きな不安があるわけじゃなくて

それなりに就業継続をやっていきたいと

思っていらっしゃるということですね。

 

CL37

当然、挑戦が駄目であれば

やっていきたいなーとか、そういう感じですね。

CC37

じゃあ、ここまでのお話を整理してみると・・

まず挑戦するかしないかということであれば

先ほど共有化させていただいたように経験面の不足を解消する方法が

あるかどうか調べてみるということを

一緒にやってみるというのは第一ステップとしていかがですか?

 

~約15分経過~

 

CL 38

経験の不足ですか? 

CC 38

挑戦をして結果が出てからの就業継続かどうかというのは

考えたらいいことではないのかなと思うんですがいかがですか。

 

CL 39

何ですか? 

CC 39

挑戦できるかどうかというのがありますよね。

 

CL 40

教員に私が挑戦できるかどうかということですね。

CC 40

それは宮田さんが不安に思ってらっしゃる経験面の部分を解消・補う、

経験面のブランクを補う方法があるかどうかというのを

いろいろ情報収集しないといけないと思うんですが、まずは。

 

CL 41

情報収集するんですか?不足を補う方法を? 

CC 41

はい。例えば転職情報サイトだとか。

 

CL 42

転職情報サイトで経験を補えるんですか?

CC 42

教員ということで、なるためには採用試験を受ける条件とか。 

 

CL 43

ああ、そうですよね、採用試験や条件が分かった方がいいですよね、まず。 

CC43

それはまだお伺いしてなかったですね、すいません、

宮田さんご自身で調べられているかどうかというのはいかがですか。

 

CL 44

教員採用試験の日程とか応募要項くらいは拝見しました。 

CC 44

そうですか、チャレンジするとしたら

大体いつ頃を目標にされているんですか。

 

CL 45

今年の3月はちょっと無理なんで来年以降なんじゃないでしょうか。

ちょっと準備も出来ませんし経験面の不安が全然大きいので・・・ 

CC 45

もう3月まで2ヶ月ないですもんね、

じゃあ1年後ぐらいを考えてということなんでしょうか時期的には。

 

CL 46

チャレンジするならそのくらいがいいですね。

CC 46

じゃあ経験面での不安を解消する方法というのは

どういう方法があるかというのを調べるには

どのように行ったらいいのかとか、今思いつかれることはありませんか。

 

CL 47

中途採用された人に聞いたほうが早いんじゃないですか?

CC 47

そういうお知り合いがいらっしゃるんですか。 

 

CL 48

ちょっと周りにはいないですね。 

CC48

周りにはいらっしゃらない。 

 

CL 49

う~ん、中途採用試験を受ける人が周りにはあまりないので・・・

聞いた方が早いかなと思ったんですけどね・・居ないですね。 

CC 49

色々な情報サイトとかで、パソナとかリクルートとか。 

 

CL 50

リクナビみたいな転職エージェントですか?はい、はい。

CC50

ああいうエージェントで教員への転職ということで

色々な例とか出ているのかなと思うんですけど

そういうのをお調べになられたことはあります?

 

CL 51

そこまではしていないですね・・転職事例ということですよね。 

CC 51

ええ、ええ。

 

CL 52

はい、わからないです。 

CC 52

あの~、大学とか先ほど転職された人に聞いてみるのが一番いいと

おっしゃったのはお心当たりというのは宮田さんどうなんですか。 

 

CL53

いや、同じ立場だったら早いのかなと思っただけです。

私と同じような立場でなりたい人って多分いるでしょうから・・

それで成功した人がいるなら早いなと思っただけです。 

CC53

ああ~、そうですかそうですか。

じゃあその成功した人にモデルケースというか。 

 

CL 54

ロールモデルみたいなやつですか。 

CC 54

そういう人にどうやったら辿り着けるんでしょうかね?

 

CL 55

職業体験を私に話してくれる人を探すってことですか。 

CC 55

はい。

 

CL 56

実際に働いているような・・どうしたらいいと思います? 

CC56

大学とかの就職相談室とかキャリアセンターにご相談されるのは

一例としていかがですか。

 

~約20分経過~

 

 

おわりに 

次回は、【キャリコン2級ロープレ逐語録】

第23回実技ケース③パート1 延長戦へ続きます。  

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらからお願いします

受講生ファーストで指導致します! www.careerlife.jp

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved