キャリコン試験対策講座「個別&出張レッスン」と就職&転職相談

試験対策講座の運営、就職・転職相談、こどもキャリア教育を推進中!フリーランス4期目のキャリアコンサルタント(4児のイクメン)ブログ

【SPONSORED LINKS】


【キャリコン2級ロープレ逐語録】第23回実技ケース④パート2前編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛仁です。 

 

今回の記事はキャリアコンサルティング技能検定2級 試験対策講座

個別レッスンで実施しているロールプレイの逐語録になります。  

www.careerlife.jp

個別レッスンでは、

実技面接試験に出題されるであろうロールプレイを練習し、

逐語録を分析して、キャリアコンサルティングスキルや

カウンセリング技法などの確認も行っています。

2級キャリコン試験対策ロープレ カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

 

第24回検定の合格に向けて、

文字に起こされた逐語録を分析して勉強したい方もいらっしゃるでしょうし、

私自身もこの受講生のロールプレイをしっかりと振り返ることで、

個別レッスンの更なる質の向上はもちろん、

指導者としての力を蓄えるチャンスとして大切にしております。 

 

さて、キャリコン2級を受験される方は、

こういったロールプレイを徹底的に練習されると思います! 

 

その一方で、自分のロールプレイを録音して聞くことや、

試験対策講座の先生にその場で指導を受けたりはしていても、

文章に起こして振り返った経験は少ないのではありませんか? 

 

実際、逐語録に起こしてみると同じことを何回もループして言っているなど、

ご自身の喋り方の癖や偏りがとても良く分かるものです。 

 

ロールプレイ全体の構成が俯瞰的に可視化出来ます。

 

また、コーヒーカップモデルマイクロ技法などの

細かいカウンセリングスキルのチェック

システマティックアプローチのプロセスをきちんと踏んでいるか?など、

その場のロールプレイや短いフィードバックの指導だけでは、

本当の意味での確認・評価・改善は難しいのではないでしょうか。 

 

そんな皆様に、キャリア理論と実際のリアルなロールプレイをご覧頂き、

試験やコミュニケーションに役立ててもらえたら幸いです。 

 

そして、そんな細かなスキルまでフォローすることで、

受講生の合格と成長に貢献していくのが

弊社の試験対策講座の特長です!

 

試験対策講座後の評価点「ビフォーアフター」はこちら!

キャリコン技能検定 合格発表結果分析 カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

 

信頼できる「お客様の声」はこちら!

合格体験記(合格者様の声) カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

※上記を実現可能にした試験対策講座、

個別レッスンのお問い合わせはこちらからお願い致しますm(_ _)m

 

CL役はコバヤシさん、CC役はタナカさん(仮名)でお送りします。  

試験を受けない方でも相談を受けた時やコミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。 

 

では、行ってみましょ~う!!  

 

相談事例

◆ケース4 コバヤシさん 61歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1

小林です

CC 1

初めまして、キャリアコンサルタントの田中と申します。

本日はよろしくお願いします。

 

CL 2

よろしくお願いします。

CC 2

小林さんこの場所で今から相談をお伺いします、

小林さんがリラックスしてお話しできるようになってますでしょうか。

私との距離感だとか小林さんの椅子の位置とか。

 

CL 3

別に大丈夫ですよ。

CC 3

大丈夫ですか、はい。

それと事前にお話が行っていると思うんですが

今日の時間は20分間なんです。

それで小林さんの大切な20分という時間をお預かり致しますので

時計を私の見やすい位置に動かして大丈夫ですか。

 

CL 4

どうぞ。

CC4

それでは小林さん、本日のご相談内容をお伺いできますか。

 

CL 5

私は今61歳で定年退職してまして、その後に OB の紹介で

健康食品の会社に再就職して一年半になります。

待遇などの条件面は悪くないんですが

仕事の進め方に馴染めないところがありまして

モチベーションが下がっているんですね。

今までの経験を活かしながら働けるうちは働きたいので

転職した方がいいという思いもあるんです。

どう考えればいいのかちょっと分からないので

今日はこちらに相談に来てみたんですけど。

CC5

そうなんですね。

小林さんは今の会社で1年半、仕事の進め方に

馴染めないという風に感じていらっしゃる。

モチベーションも下がっていらっしゃるということなんですが、

お体の調子とかは大丈夫ですか。

 

CL 6

そうですね、健康的には問題ないですけど。

CC 6

そうですか良かったです。

それで働けるうちは働き続けたいというご意思のもと、

転職も視野に入れながら、これからどうすればいいのかという風に

考えているというご相談の内容でよろしいですか。

 

CL 7

そうですね・・・はい、お願いします。

CC 7

これからどうすればということですので

お話をひとつずつ整理させていただきたいと思うんですね。

 

CL 8

はい。

CC 8

まず今の会社で仕事の進め方に馴染めないということなんですが、

ちょっと詳しく具体的にお伺いしてよろしいですか。

 

CL 9

まずはモチベーションが下がっているところから聞いて欲しいんですが。

CC 9

モチベーションが下がっておられると。

 

CL 10

う~ん、仕事に馴染めないところがありまして。

CC10

仕事に馴染めないと思われたらモチベーションに影響しますよね。

 

CL 11

そうですね。

CC 11

馴染めないということは小林さんはどのように思われているのか

詳しく伺ってもよろしいですか。

 

CL 12

私は元々大手の消費材メーカーにずっといまして、

色々な仕事をやってきたんですよ。

営業から販売管理とかマーケティングとか色々やってきたんですけど、

今は中小企業に来てまして、健康食品会社に再就職したんですけど・・

馴染めない点というのは総務の部長をやっているんですけど、

会社のワンマンな体質というんでしょうか。

そういったところが見受けられまして、たとえば指揮命令系統ですとか・・

そういう進め方に馴染めないなと入社当時から持っていたんですけど。

特にそのような点が馴染めなくて

モチベーションが下がっているなと思っています。

CC 12

ワンマン体質ということでトップの方なんでしょうか

そのワンマン体質というのは?どういう指示系統ですか。

 

~約5分経過~

 

CL 13

それは常務ですね取締役がいるんですけど、

その方がそういう体質でして、

部下のことや現場のことを考えない上司の典型的な人で。

CC 13

部下のことを考えないワンマンな体質ということで・・

会社なので方針とかそういうのを出されていると思うんですが

そういうのに沿って経営していくというわけではないんでしょうか。

 

CL 14

あ~・・・会社の方針に沿っているかと言われると

沿っていると思うんですけど、沿っているということもありつつ

指示命令なんかは結構勝手なことを言ったりするんですよ。

CC14

勝手なことというのはどういうことを言われるんですか。

 

CL 15

あのー何て言うんですかね、

例えば計画が出ている事業内容とかがあるじゃないですか、

売上とかまあいろいろあるんですけど、

そういった業務の采配まで口出ししますし、

細かいところまで言ってきたりとか、そういった点で部下からも

今日部長に言われたことと違うんですけどとか、

そのようなすれ違いと言うんでしょうか・・結構あるんですよね。

CC 15

は~・・・。

 

CL 16

それは俺も聞いてないぞみたいな話が結構あるんで、

そこで常務に確認すると俺が変えといたからとか・・・

方針変更を現場レベルでやってしまったりとか、

まあ気に入らないんでしょうね。

そんなこともあるので私の立場もないし、

普通はあまりそういったことはなくて

トップから順番に命令が下りてくると思うんですけど

簡単に飛び越えちゃうんですよね。思い通りにいかないとなると。

CC 16

それは部長の小林さんにしては本当に困ったことだと思いますよね。

飛び越えて現場で勝手に采配を振るわれて・・・

 

CL 17

一応役員なので私もあまり口出しはできないし・・そこには馴染めないなと。

CC 17

現場の方もそれはお困りだと思うんですけど、

現場からどんな声が上がっているんですか。

 

CL 18

その方針転換の話もありますし、

現場からそれほど信頼を集めているような方ではないので、

どちらかといえば批判的な声が多いですけど・・またですかみたいな、

なんとか言ってくださいよ~みたいな感じですかね。

CC 18

部長である小林さんと言っていることが違うと混乱するけど、

「またですか」みたいな形で現場は慣れているみたいな様子でしょうかね。

 

CL 19

まあ言えないんでしょうね、

言えないから黙認しているんではないでしょうか・・とりあえず。

そういう人事の話なども自分の気分ではないですが

好みで決めたりもする人なので・・・

CC 19

人事もそういう風なことで自分の好みで・・・

現場の困りごととか小林さんとしては板挟みになるということもあるし

自分を飛び越えて現場を指揮られる、それは組織としては

あるまじきことだと思うんですけどね。

 

CL 20

そうですね・・

この会社のやり方というのはちょっとどうかなと思いますね。

CC 20

この会社の常務さんの困った点について

その上の方というのはそれを見てどのようなことを言われているんですか

 

~約10分経過~

 

おわりに 

次回は、【キャリコン2級ロープレ逐語録】

第23回実技ケース④パート2後編へ続きます。 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m 

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストでレッスン致します! 

www.careerlife.jp

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております! 

キャリコン1級&2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved