【3人に1人がキャリアコンサルティング技能士2級に合格した試験対策講座】

 「埼玉のキャリアコンサルタント=フリーランス=イクメンパパ」が試験対策講座の運営、子供3人の子育て日記や趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


パーソナリティー特性因子論的アプローチ!ロープレ5実演まとめver.3

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20170920185314j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。

 

先日こちらの記事で私(敬天愛人)のロールプレイについて

添削指導の記事を書きました。 

www.careerlife.jp

受講生からも参考になったという反響を頂き、

数日前にも試験対策講座の中でロールプレイの実演希望がありましたので

第19回ケース5(吉田さん)で実施しました。

 

今回は音声の承諾について許可を得ていませんので

逐語録のみ掲載となりますが、実技面接に向けて

参考にして頂ければ幸いです。

 

この受講生(CL役)の方とは試験対策講座で初めてお会いした日に、

私のロールプレイをお見せしましたので、心理的な距離感という意味でも、

かなり実際のケースに近い内容で面白いと思います。

改善点は多々あるんですけど思ったよりもうまく出来ました(笑)

 

今回もロールプレイは全てアドリブですので、逐語録を楽しんで頂きながら、

見本となり得るところや盗めるところがありましたら、

いいとこどりで皆さんのスキルアップにお役立て下さい。

 

人物や状況などは、配布されたケース5の初期設定の資料だけ

相談者役の受講生に渡し、内容については自由に変えて良いですと伝えて

面談を開始しています。

今回の受講生には、特に関係構築から問題把握の深堀り、

展開力の方法を意識して頂くことを伝えて、

私も見本になれるよう意識的に口に出して、

それぞれの評価区分を構成的に区切って展開するようにしています。

 

このように、皆様の課題に合わせてロールプレイをご覧頂くと、より一層、

成長度が上がると思いますので引き続き試験対策の勉強を頑張って下さい!

 

※ロープレ内容につきましては、検定と全く同条件の表示はできませんので、

基本情報等は多少変更しておりますが、

キャリアコンサルティングスキルの確認という視点であれば、

それほど違和感はないかと思います。 

 

CL役はヨシダさん、

CC役はスズキさん(敬天愛人)

 

試験を受けない方でも相談を受けた時や

コミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。

では、行ってみましょ~う!! 

 

相談事例

◆ケース5 ヨシダさん 36歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

ヨシダと申します。 

CC1

どうもキャリアコンサルタントのスズキと申します、よろしくお願いします。

今日は2点ほど先にお話があるんですけど(はい)時間の方は20分となっておりまして、ちょっと短いんですけどね、出来るだけお話を聞かせて頂ければと思います。

あとはもう一点なんですけど、キャリアコンサルタントには守秘義務がありますので、今日ここでお話した内容というのは外に一切漏れることはありませんので(はい)ご安心してリラックスして言いたいことを言って頂ければと思いますので、よろしくお願いします(分かりました)

じゃあ、ヨシダさん今日はどういったご相談でしょうか?

 

CL2 

はい、私は実は大学卒業後に食品メーカーの方に勤めていたんですけれども(食品メーカー?)はい、育休の方から復帰してから(はい)仕事と育児の方の両立が上手く取れなくなってしまって(は~)、それでちょっとこう嫌だったんですけど(嫌だったんですね)4年前に退職したって形になってて(はいはい)そこから今はずっと働かずに専業主婦をやっているような状態なんですけども(は~、はいはい)今まで専業主婦でも育児とか家事とかに夢中でやってきたものですから(夢中でね)はい、ただ子供もそろそろ手が離れて小学生になってきたので、今はちょっと物足りなさみたいのを感じてきて(う~ん)前みたいにやりがいのある仕事というのをやってみたいのだけれども、再就職にはちょっと色々不安なこともあって、悩んでいるのでどうしたらいいかなと思ってきました。 

CC2

あの~今のお話を聞かせてもらうと、食品メーカーに入られて(はい)育休の後に復職されたんですかね(ええ)で、退職されて、ちょっと嫌だった?  (そうですね~)だけど辞められたと、その後は専業主婦になられて、お子さんは今おいくつなんですか?(はい、今1年生です)で、ちょっと手が離れて夢中でやってたということなんですけど(ええ、ええ)少し余裕がというか手が空いて、まあやりがいの、今までのようにやりがいのある仕事とか、そういったところを探したいと(ええ)まあ再就職ですかね(ええ、ええ)

で、そのためにどうしたらいいか、という方向性みたいのが少し分かればいいと、そういうところですかね?(ええ)そういったご相談でしょうかね?(ええ)

 

CL3 

そうですね。 

CC3 

分かりました、まあちょっとですね、お話聞きながら少し整理したいと思いますので、今どうですか、今のお考えというか、まずこうしていきたいとか(うんうん)何かお考えになっていることなどはありますか?

 

CL4 

そうですね、 あの~やっぱりブランクもあるもんですから(はいはい)前みたいにやりがいを持って働きたいんですけど、どうやって再就職についての色々、情報とかも無いですし(ええ、ええ)また前みたいに両立が出来ないだとか、そういったことで辞めてしまったりだとか不安も(うんうん)あるものですから、どうやっていって進めていいのか分からない状態です。

CC4 

ブランクもあって(うんうん)その前に勤めていたやりがいみたいなのをやりたい仕事はあるんだけれど、やっぱりその仕事の探し方も分からないし(ええ、ええ)じゃあ結構迷っているというか(そうですね)悩んでいるわけですね(はい)ただ今後どういう風に進めていいかってのも分からないわけですね(はい)

そのやりがいというかってことを仰ってたんですけど(ええ、ええ)前の仕事ではどういったところにやりがいを感じられてたんですか?

 

CL5 

そうですね、営業事務の仕事だったんだけれども(営業事務、はい)電話とか来客の応対、受発注とかが主な仕事でして、色々と机に座っているだけじゃなくて(うんうん)変化に富んだ事務で(おお)やらせて頂いてたんですけれども、それなりに長くいるうちに上の方から評価ですとか(凄いじゃないですか)受けたりですとか、褒められたりすると嬉しかったりですとか・・・。  

CC5

いいですね、評価されていますね。

 

~5分経過~

 

CL6 

それで自分自身こういう仕事が好きで(うんうん)面白くてやってきたので、そういったところですかね。

CC6 

その営業事務という形で受発注・接客・電話応対だけではなくて(ええ)臨機応変に?(うんうん)やられるような仕事ですよね。 

例えばいろいろ色々なお客さんとのやり取りなんかも得意なんですか?

 

CL7

そうですね、もともと得意というよりはそこで慣れてきて、コツを掴んだりだとか(はい)部署内のやり取りなんかですね。

自分の中で調整能力だとかね(調整力?重要ですよね)養われたかなというところで。

CC7 

そういったところも評価されてたんですか?(はい、そうですね)

実際に褒められたことなんかあります?

 

CL8 

ええ、本当に明るい対応でよく気配りをやってくれていると(ああ、素晴らしいですね)そうですね、皆さんに言って頂いた時は嬉しかったですね(うんうん)

CC8 

調整能力なんかはね、会議室とか場所取ったりとかみんなに配慮しながら、全体を観ながらそういうのも出来るわけですか? 

 

CL9 

そうですね、元々できるというよりはそこで段々とできるようになっていった(はいはい)それがまた面白かったというような感じですかね(なるほど)

CC9 

そういったところで調整能力も含めて、事務的な仕事から臨機応変なところまで、その辺はヨシダさんの強み?(そうですね)でもあるというところなんでしょうね。 

うんうん分かりました、その辺は退職された時に嫌だったということを仰ってたんですけど(ええ、ええ)そこはどういった経緯で退職されたんですか?(うん)

 

CL10 

そうですね、やっぱりまだ子供も小さかったものですから、子供の体調とか(はいはい)そういったこともやっぱりあったんですよね(うんうん)復職したんですけれども、周りの方の目とかもやっぱりあったんですけれども、子供の都合で休んだりだとか(はい)早くに早退したりだとかということが(う~ん)周りはいいよと言ってくれたんですけれども(ええ、ええ)自分の中ではちょっとそれはちょっとやっていけないという風になってしまって・・・(うんうん)うんうん。 

CC10 

なるほど、ヨシダさんやっぱり配慮が色々と出来る方なんで、逆に周りの目というか(うんうん)気になってしまって申し訳ないな~とか(うん)すごくこう負い目じゃないですけど、そういったところも感じてたんですかね?

 

CL11 

そうですね・・・。 

CC11 

それでこう、なんというか居づらさ? (う~んうん)そういったところもあったんですかね?

 

CL12  

はい、そうですね(うんうん)ありましたね。

CC12 

じゃあ自ら身を引くというか(はい)ただ一方で、本当はやりたかったんでしょうかね?

 

CL13 

はい、本当はやりたかった、続けたかったんですけどね(うん)

CC13 

その退職された時には、例えば上司の方とかね(ええ)ご相談されたんですか、人事の窓口とか・・・どうでした?

 

CL14 

そうですね~、居てくれてもいいっていうようなことも言ってはくれたんですけど、前とは違った時短の働き方だとか(うんうん)仕事の責任なんかも配慮して頂くことがまた逆に私の中では前とも差別みたいのがあったりだとか(うんうん)色々ですね。

CC14 

逆にこう気を遣ってこられることが(そうですね)吉田さんとしては申し訳ないというか(うんうんうん)色々配慮してもらってってことなんですね。

そうですね、4年ぐらい前でしたっけ?辞めた時のことをもう一回振り返って頂いて(ええ)一方でやりがいは凄く感じていらっしゃったようなんで(うんうんうん)今、冷静に振り返ってみるとどう思います?

 

CL15 

そうですね、やっぱりああいう仕事でやっていけたらなという風には思いますし、ただまだ小学1年といってもまだ正社員でなれたり(うんうん)働いていくっていうような形も出来ないので、その辺がちょっと困っているとこですかね。

CC15 

なるほど、今1年生って仰ってたんですけど、実際に手が空いたってことなんですけど、どのくらい手が空いてらっしゃるんですか?

 

~約10分経過~

 

CL16  

そうですね、少なくとも体調は崩さなくなった、学校の休みがなくなったというような(はあはあ、なるほど)ことですかね。 

CC16 

行事なんかはどうですか? 

 

CL17 

行事は土曜日日曜日なんかはありますからね・・・。

CC17 

あとは時間帯的にはどうですか?

 

CL18 

時間もやっぱりフルタイムでという訳にはいかないですよね(ああ~)

CC18 

何時間から何時位まで働けそうな?

 

CL19 

そうですね・・・、学校の時間内になるので午後は早い時間で(うんうん)勤務ですかね。

CC19 

あの、学童とかはご利用には?

 

CL20 

そうですね、学童の方は今使ってはないですけど(使ってない?) 

CC20 

今後も使う予定は? 

 

CL21 

仕事内容によっては、考えていかなければならないのかもしれないけど(あ~、なるほど)今いっぱいって話も聞きますし(ですよね)

CC21 

入れられるかどうかという問題もありますもんね、お子さんは何時くらいにお帰りになられるんですか?

 

CL22

2時ぐらいですかね(2時位?)はい、1時半とか2時位ですかね。

CC22

1時半か2時位、そうなんですね。

 

CL23

ただこれから(うん)2年3年とかに上がってくれば(はい)きっともうちょっと伸ばせるっていうのは出来ると思いますけれども(なるほどなるほど)

CC23 

そうしますと、朝はどうですか?送り出すのは何時位ですか?

 

CL24

そうですね、朝は8時前には出ていって(あ~8時前、家事とか?)そうですね、家事とかやりますよね~(あはは)

CC24 

そうすると実質働けるのが9時からぐらいですか?  

 

CL25 

そうですね、9時から・・・そうですよね、はい。

短時間になっちゃいますよね~(短時間にね)

CC25 

なるほどなるほど、そういった働きたいやりがいのある仕事と仰ってましたけど、そういったお気持ちというのはご家族の方に?旦那さんか。

 

CL26

してはみたんですけれども、あの~本当に好きなように(うんうん)家事さえしてくれんであれば、仕事も迷惑の掛からないようにやってくれるんであれば、どんな働き方をしても構わない(うん)って感じですかね。

CC26

あ~、基本的には迷惑掛からなければ好きにしていいよ、みたいな?(そうですね)

 

CL27

その代わり、家事も育児も自分でやるっていうような形になってますかね(うんうん)

CC27

それはどうですか、そう言われて(うんうん)ヨシダさんは旦那さんに対してどう思いますか。

 

CL28

え~、やっぱり前もそういうことが原因にあったんですけど(前も?)そうですね、やっぱり分担はしてもらえたら違うんだろうなっていうことはありますよね。

CC28

なるほど、ちょっと手伝ってくれたりですとか、ちょっと気持ちも考えてほしいというか。

 

CL29

そしたらきっと、仕事も育児も両立出来るんだろうなってことは(うんうん)考えたりもしますね。

CC29

そういったことを実際に旦那さんに言ったことはあるんですか?

 

CL30

そうですね、言ってますけれども・・・そこは昔ながらのというか(うんうん)考えの人なので、それ以上はちょっと無理かなと(あ~)

CC30

ちょっと言いづらいというか?昔の人なので?(そうですね)あまり説得してもかなと、いうところなんですね(そうですね~)

 

CL31

家事も育児も仕事も完璧にやっていかなくてはという思いはありますね(うんうん)

CC31

ある程度しっかりやっていかなければいけないなと、いうところなんですね。

 

CL32

うんうん。

CC32

分かりました。

ちょっとここまで色々お話聞かせて頂きましたんでちょっと整理させて頂くと、前回不本意で退職されたっていうところから(うんうん)やりがいの話を聞きましたけど、非常にこう事務仕事ですとか、あとは臨機応変とかね(うんうん)調整力っていうところを生かしてやっていきたいなというお気持ち、まあそういった仕事を実際にやるんであれば、例えば9時からお昼過ぎ位までかな(うんうん)その中で少し探したいなと。

ただ、一方でそれをやるんであれば旦那さんに相談したところ家事とか育児、そういったところを含めてちゃんとやればいいよっていうかね(うんうん)そういったところが見えてくるというお話なんで、ここまでまとめさせていくとそういったところがあったかなと思うんですけど(うんうん)

他にどうですか、なんか言っておきたいなとか、現時点で悩んでいることっていうのはありますか?

 

~約15分経過~

 

CL33

そうですね、今言って頂いたことかなとは思いますね(はい)

CC33

そうすると今2点ですよね、仕事を探す、今後再就職に向けて動いていくという面と、あとは旦那さんが協力っていうんですかね・・・あんまり得られていないというところなんですけど(うんうん)

ちなみに再就職というのはいつまでにしたいというのはあるんですか?

 

CL34

そうですね~もしあればそろそろいいかなと思っていたので、動き出したいなと思っていますね(はいはい)具体的に応募とかしてっていいかなと思ってますので(あ~なるほど)

CC34 

そうすると、お話を聞いていると、旦那さんはその範囲であればいいよと(うんうん)言って下さってるので、そういう意味では今日ご相談に来ていただいた内容と言うのが再就職に向けて、少しでも一歩踏み出したいなと(うんうん)いうとこでしたので、その辺がどうしていいか分からないという相談だったので(うんうん)今お聞きした中である程度やりたいことだったり、ヨシダさんの能力というか興味というか(うんうん)ちょっと分かったので、その辺も少し分かって頂いてそれに向けて、一緒に目標として、まずはやって見るという形で大丈夫ですか?

 

CL35

はい。

CC35

じゃあまずそこに、再就職へ向けてご自身の先ほど言われた能力ですよね、調整力、あとは結構人の役に立つことも好きなのかなと(うんうん)、事務処理能力とか、あとは臨機応変力?(うん)結構この辺は色々な良さをお持ちだと思うので(うんうん)じゃあ具体的になんですけど、その辺でお仕事内容ですとPCを使われてたりですとか?(はい。してました)職務内容とかはお聞きしても良いですか?事務仕事の内容とか。

 

CL36

はい、伝票の方ですとか(ああ、伝票のね)入力くらいな感じではあるんですけども、自分である程度、表を作ったり、文書とかを作ったりというのも自分なりに覚えて(凄いじゃないですか!)、基本操作はある程度出来るようになったかなと(はいはい)思ってますけどね。

CC36

分かりました。

そういったところで、今お聞きしたじゃないですか、例えば職務能力・職務スキルというのは職務経歴書ってご存知ですか?

 

CL37

はい。

CC37

では職務経歴書がありますので、例えば今ご自身で言って頂いた良いところ強みがあったと思うんですけど、具体的な職務でこういうことをやったよと(うんうん)例えばパソコンをこのくらい使えます。

例えばパソコンの・・・記号じゃないや何でしたっけ、ああいうパワーポイントとかね(あはは、はい)色々ありますけど、ああいったものを経験があるっていうのとかを具体的に事務仕事をやってきた中で書いて頂く、あと調整力、臨機応変さでどんな仕事をこなしたとかね(うんうん)

 

CL38

あ~!

CC38

そういったものをまず一度、職務経歴書に詳しく書いて頂いて(はい)まずそれを宿題として一度お出ししますので、次回の相談でちょっと私の方で今聞いた中で職務適性に合いそうなもののとか、ヨシダさんが興味関心を引きそうな求人というのを、時間とか職務能力を考慮したものをちょっとザックリ集めておきます。

いつまでっていうのはまだ決まっていないのでね。

それを少しまとめて次回の相談機会で、お互いにそれをすり合わせしながら(うんうんうん)こういうことやっていこうよというプランみたいなものを(はい)一緒にやっていきたいんですけど宜しいですかね?

 

CL39

あ、はい、お願いします。

CC39

じゃあ、まずちょっとその職務経歴書(あ、はい)宿題として出させて頂くので、次回はどうですか、いつごろ来れそうですか?

 

CL40

はい、来週あたりでも大丈夫ですかね?

CC40

来週ですね。

じゃあ、来週のこの時間で宜しいですかね?

 

CL41

はい。

CC41

では来週のこの時間にお待ちしていますので、ちょっとそれを宿題という形でやってきて頂いて、私の方でもパソコン準備したりですとか、求人票の方を見て頂くために準備しておきますので(はい)よろしくお願いします。

じゃあここまでで、今日ちょっとお時間あまり無いんですけど、どうでした?今日面談させて頂いて、ヨシダさんが気付かれた事とか(そうですね)なんか変わられたかなというところはございますか?

 

CL42

そうですね、やっぱり自分の強みみたいなところが(うん)明確になりましたし(お~なりましたか)はい。これで応募活動とかのPRにしていけるのかな~という前向きな気持ちになりました(強みですよね)はい。

CC43

やっぱりご自身の強みを理解して頂くっていうのは非常に大事なので、良かったと思います(うんうん)あとはどうですか?

 

CL44

そうですね、ある程度話すだけ話したというところで。

CC44

言いたいこと言えたかなと?

 

CL45

そうですね~。やっぱり自分で結構背負ってるのかなと(笑)

CC45

うんうん、色々今日はお話し頂きましてありがとうございました(ありがとうございました。)  

 

ピピピピピ・・・。

 

ここで時間切れとなりました。 

 

おわりに

キャリコン2級実技面接を実演!敬天愛人ロープレケース5まとめver.3のまとめです。

 

さて、敬天愛人のロープレ第2弾は如何でしたでしょうか?

 

今回は専業主婦の相談者の設定ということで、試験対策向けのキャリアコンサルティングを行いましたが個人的にはやりやすかったと思います。

 

私は20代から30代にかけて人材派遣業界に居ましたので、民間の需給調整分野や民間企業の領域にも通じており、職業とのマッチングに必要な要素を確認したり、なんとか再就職へのモチベーションを高めてもらいたい気持ちを引き出すサポート能力などは、あの頃のまま生かせた感じですね。

 

こういった自分のスキルや経験の背景も理解すると深い内省になるはずです。

 

さて、問題です。

 

この記事をご覧の皆様は今回のロールプレイに潜む、骨組みになっている理論は分かりますか?

 

私としては下手なりに「パーソナリティ・特性因子論アプローチ」を骨格に、「社会的学習理論」を少し応用してロールプレイをやったつもりです。 

www.careerlife.jp

前回の添削ではこういった理論を背景に記事を作ると告知もしていたのですが、今回は実際のロールプレイをする中で、この相談者にはこの理論が良いかな~と思いながら進めてみました。

 

「パーソナリティ・特性因子論アプローチ」は適材適所、いわゆる再就職へのマッチング的な要素をもとに共有・問題把握し、「社会的学習理論」は経験の振り返り、今まで業務としてやってきたことの中から強みなどを引出し、相談者が気付いていない良さを更に深く掘って自己理解を深め、前向きに課題や目標へ向かって行けるような支援をイメージして面談を進めました。

 

おそらく、相談者が不本意ながら退職したことを引きずっていた理由は、再就職において前職のようなやりがいのある仕事が出来るかどうかを不安に感じていたことなので、その気持ちを拾ってから、再就職でもそういう仕事が貴方には出来るよんだよと気付きを促し、ポジティブな自己決定を尊重して後押しした感じです。

 

少し後半部分で喋り過ぎですけど(笑)

 

私はキャリアコンサルタント視点の問題について、関係構築しながら相談者に伝え、相談者の反応を観察しながら、受け容れているようなら相談者視点の問題と統合し、要約などで問題理解を深めて、キャリアコンサルティングプロセスを進めます。

 

相談者自身が気付いていない問題点を探るには、相談者が感じている内的世界を分かりやすく、出来るだけ適切に伝えて、感情への応答等で問題の共有を深めていくことが大切だと思います。

 

まあ、いずれにしてもヨシダさんの再就職へ向けたステップの助けになるかなと、そういった意味でも分かりやすく演じることが出来たのではないでしょうか。

 

いや~、まだまだ弱い点や改善点が多いので、引き続き逐語録添削で自己評価と振り返りを行い、より良いキャリアコンサルティングが出来るように自己研鑽をしていきたいと思います。 

私がもっとスキルアップすれば良いお手本になれるはずですし、受講生や訪問して下さる皆さんのお役にも立てるはずなので頑張ります!

 

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m 

 

こんなカウンセリングをする私のきめ細かい指導を受けてみたい方は下記の応募フォームへ!お問い合わせお待ちしております!

もちろん、今回のロールプレイのように進路や就職、転職でお悩みの方など、キャリアプランの相談もこちらまで!

docs.google.com

 

 

テキスト販売中  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変嬉しいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

 

 

Copyright©2017careerlife All Right reserved