キャリアトーーク!

利他の心を追求する「埼玉のキャリアコンサルタント」試験対策講座の運営や実践的スキルアップも応援しています!!

【SPONSORED LINKS】


静岡県の伊豆白浜をナメてた出不精が『白浜デレ』になった4日間の旅

【SPONSORED LINKS】


 

皆さんお元気ですか、名もなきキャリコンこと敬天愛人です。

 

お盆休みも終わり、今週の月曜から本格的に仕事はじめという方が

多いのではないでしょうか。

 

 

お休みが取れた方はゆっくりできましたか?

 

お休みが取れなかった方も、お疲れ様でした。

 

 

仕事をしているとメリハリが欲しくなるというか、

長期の休みはリフレッシュできる貴重な時間です。

 

でも、

もともと出不精な私は

旅行とか面倒くさいと思ってしまうんです。

 

子供の面倒見るのも大変ですし・・・。

 

しかーし!

 

この時間を有意義に使うのも、

一つの 働き方改革!と言えますからね。

 

良い仕事をする為にも、非日常を作り出すことが必要だろうという

妻の強引なささやき(笑)があり、家族サービスも兼ねて・・・

 

静岡県の下田市にある伊豆白浜へ行ってきました。

 

案の定、出発前にトラブルが起きたり、渋滞に巻き込まれたり、

到着したらWiMAXの電波無くて、ほぼ4日間パソコン使えない確定

・・・等々。

 

そんな感じで初めはそんなに乗り気ではなかったのですが・・・。

 

 

伊豆白浜旅行          f:id:career-life:20170821161826j:plain

これは部屋から海への眺めを撮った写真ですが

ちょっと見づらくてすいません。

 

宿泊したのは海岸まで歩いて5分くらいのところです。

 

今回は妻の会社の保養所を借りて3泊4日の旅にしました。

 

初日の到着は夕方となり、食料品などを買い出しに出かけようとすると、

道端におばあさんが二人いたので、おススメのスーパーの所在を聞きました。

 

すると、

 

「AOKIとトウキュウがええよ、こっちの裏道からすぐぢゃい。」

 

という、ドラクエの村人のような的確なアドバイスと・・・

 

「皇太子さま、愛子様?が昨日まで来ておったんぢゃよ~」

 

という、地元トーーク・・・

 

「来るといつも雨が降るんぢゃい」

 

という、オマケ情報・・・を受け流しつつ、スーパーAOKIへと急ぎました。

 

結果的に言うと、

スーパーはAOKIよりもトウキュウがおススメです。

 

下田海中水族館の近くにもスーパーAOKI系列店があり、

こちらは通りかかっただけですが、

トウキュウ近くのAOKIより規模は大きかったですね。

 

ちなみにトウキュウは若者が多く、東南アジア系の方も居たかな、

AOKIは年配の落ち着いた方が多かった印象です。

 

下田の市街地に泊まる予定で買い出しする方は、

トウキュウか下田海中水族館近くのAOKIが品揃えいいかも、

距離もさほど変わりませんし。

 

ちなみに外食も考えたのですが、うちは子供も多く、

まだ小さいので今回は保養所で自炊することにしました。

 

ちなみにトウキュウ敷地内にある回転ずしは美味しいらしいです。

 

 

白浜中央海水浴場へ        f:id:career-life:20170821164004j:plain

さすが白浜、なぜ白浜というのかは知りませんが、

砂が白く輝いているかのようにキレイな海岸です。

 

白浜大浜海水浴場というのも隣にありますが、

子供の足ではちょっと遠かったのでこちらに陣取りました。

 

生活排水が流れ込んでいる場所を避けつつ、

白浜大浜海水浴場寄りの方がゴミが少なかったですね。

 

ライフセーバーさん達も近くに居て安心。

 

今まで、茨城県の大洗海岸や鴨川シーワールドの近くの海には

行ったことがありましたが、浜辺の水に濁り気がなく、

とても海が澄んでいたことにかなり驚きました。

 

距離的にも時間的にもかかりましたが、

私はこの海ならまた来たいですね。

 

 

普段全く海とか入らないのですが、子供たちと海水浴を

楽しむことが出来たので大満足でした。

 

これを見て下さい。

 

フグの赤ちゃん?           f:id:career-life:20170821172522j:plain

海岸に目を凝らすとキラキラと達が泳いでいます。

 

この魚は何だろう・・・フグの赤ちゃん??

 

とにかく、子供たちはバケツを持って魚獲りに夢中でした(笑)

 

 

小さいお子さんが居る方は穴あきバケツや、

迷惑にならないくらい小さい網を持っていくと

こんな魚が獲れて子供がとても喜ぶと思いますよ。

f:id:career-life:20170821174636j:plain

そういえば海の家があまり無かったですね。

 

景観やゴミの問題でしょうか・・・、

海岸添いの店から商品を運ぶ売り子が注文取りに来るくらいでした。

 

かき氷を頼んだのですが、

2時間以上待っても来なかったです(笑)

子供の水分補給などは持参した方が楽だと思います。

 

 

 

 

下田海中水族館               f:id:career-life:20170821174929j:plain

3日目は下田海中水族館へ足を運びました。

 

ここに来る前に土曜の朝市?という名の下田駅近くの

観光スポットに行ったのですが、長テーブルが2つだけで

商品もあまりなく、かなり寂しい場所でした・・・。

 

ある意味行ってほしいですが期待しないで下さい。

 

周りの県外の観光客も??状態でしたから(笑)

 

そして、気を取り直して水族館に到着すると、

いきなりウミガメの水槽が外にあり、子供たちは大喜び、

施設内の大水槽にいるお魚たちが出迎えてくれました。

f:id:career-life:20170821175725j:plain

この水族館は体験型のイベントが充実しており、

アシカショーやイルカショーなどのスケジュールも切れ間なく、

移動しながら無駄なく見れるように組んであります。

 

待てない小さな子供たちにとっても大変ありがたい仕組みです。

 

うーむ、

良い意味で期待を裏切る白浜ポテンシャルが素晴らすぃ。 

 

アシカショー            f:id:career-life:20170821180126j:plain

アシカショーは2頭のアシカが芸をしたり、

お姉さんと海中で回転しながら遊んだりして楽しませてくれます。

15~20分くらいでしょうか。

 

 

イルカショー             f:id:career-life:20170821180316j:plain

こちらは定番のイルカショーです。

アシカショーと同じく2頭のイルカが楽しませてくれます。

 

イルカってこんなに跳べたかな。

 

海中マイクでイルカの声

を聞けたのは貴重な経験で面白かったです。

 

イルカショーは子供参加型のイベントもあり、

挙手制で問いかけられますので一番に手を挙げる準備をしておくと、

イルカに芸をさせる手信号やイルカが運んできた

お土産の箱を受け取る役目をGETすることが出来ます。

 

ちなみに箱の中身はイルカとの記念写真です。

こちらもショーの時間は20分ほど。

 

 

なお、お昼前後の屋外のイルカショーは近づきすぎると

めっちゃ濡れます!ので気を付けて下さい。

 

 

 

休憩スペース                 f:id:career-life:20170821181326j:plain

ここは朝一に来て、かき氷とソフトクリームを食べたくらいでしたが、

ラムネ味のソフトクリームは美味しかったのでおススメです。

 

 

そういえば、こちらのポテトが名物らしいですよ。

 

PUFFYのお二人が映った写真が店の外に貼り出されていました。

f:id:career-life:20170821182219j:plain

このキャラクターは子供たちには不評でした。

 

恐い・・・と。

 

確かにその通りだ子供たちよ・・・。

ぶっ飛んだキャラクターにビビってブレてしまった。

 

お土産コーナーは結構充実して広さもあり、レストランもありました。

 

子供達にそれぞれお土産を買いましたが、

中でもしゃべるイルカのオモチャが一押しです。

f:id:career-life:20170821205138j:plain

声に反応して高い声でオウム返ししてくれます。

 

可愛くて楽しい・・・、良く出来たオモチャでしたよ。

 

 

私は、入館してすぐ居た店員のお兄さんが、

 

「あれ、伊勢海老の抜け殻ですよ!!」

 

「最近多いな~!!!」

 

と、興奮気味に海中プールを指さして説明してくれた余韻が抜けず、

なぜか水族館ステッカー付きの伊勢海老あられを買ってみました。

 

普通にAmazonで買えるとわっ(笑)

 

 

 

まとめ            f:id:career-life:20170821182611j:plain

さて、こんな3泊4日の旅、白浜の空気は伝わりましたでしょうか。

 

最終日の夜はスーパーのトウキュウで地魚を買って最後の晩餐としました。

f:id:career-life:20170821183956j:plain

子供ビールでみんなと一緒にカンパーイ!!

 

地魚はタンパクで美味しく、

最近マイブームのローストビーフと一緒に頂きました。

 

行く前は気乗りしないところもあったのですが、

行ってみるとあっという間の4日間でしたね。

 

帰りは高速道路もスムーズで運転は少し疲れましたが、

ストレスも少なく無事帰ってこれたので本当に良かったと思います。

 

 

皆さんも色々な過ごし方をされたと思いますが、

伊豆白浜はとてもおススメ出来る場所でしたので、

機会がありましたら是非、足を運んでみて下さい。

 

 

ただ、帰ったらお風呂の給湯器が故障していたという

オチが、

待っていたことは言うまでもありません(泣笑)

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

働き方改革の過去記事です、宜しければ参考にして下さい。

www.careerlife.jpwww.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

 

 

育児トーーク、子供は本当に宝です。www.careerlife.jp

 

来年の夏はもう少し鍛えてから行こうかな・・・。 

www.careerlife.jp

 

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved