勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

フリーのキャリアコンサルタントが試験対策講座の運営、子供3人の子育てや趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第8回1級キャリアコンサルティング技能検定ロープレケース②前編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180914232537j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルティング技能士こと敬天愛人です。

 

花粉が飛び始めていますね~!

試験当日は市販薬を飲んで臨むか検討中です。

 

今日も子供に朝食を食べさせていると、一番下の息子は咳もひどく、

真ん中の娘は昨日の夜から少しゴホゴホしていますし、

試験前は色々な意味で神経がすり減る中で、

少し心の中ではイライラ・ハラハラしております(笑)

 

また、保育園で風邪が流行っているので

みんなでゴホゴホしているわけですよ(悲笑)

子供は風の子・・・大人になって健康になっていく通過儀礼。

 

すまぬ、子供達、検定終わるまでのあと数日間、

家事・育児中は少し怒りっぽいが我慢してくれぃm(_ _)m

 

去年は体調悪くて風邪薬を飲んで受検していましたので、

それに比べ今年はまだ元気ですし恵まれているのかもしれません。

 

もっと苦労して受検されている方はたくさん居るでしょうし、

今週も1級実技の本試験にチャレンジする方が多いと思いますので

お互いベストを尽くすためにも体調管理等に気を付ましょう(`・ω・´)ゞ

 

さて、私自身もマイペースで対策&研鑽を進めておりますので、

これから受験される方へ、少しでもお役に立てればと思い、

今回は1級ケース②をお届けします! 

 

今回もHOTな練習内容を逐語録で起こしましたので、

これから1級検定に臨まれる方や、勉強されている方に

是非、役立てて頂こうと思います! 

 

1級検定を受験される方だけでなく、2級の勉強をされている方、

国家資格キャリアコンサルタントを初めて受験される方まで幅広く、

1級ってどんなロープレか知りたい方の参考になれば幸いです。

 

台本などはもちろんありませんし、即興で生のロールプレイなので

お見苦しい言語表現等もあるかと思いますが、私も皆さんと一緒で

一生懸命に勉強して1級合格を目指していますので、

温かい目で見守って頂けるとありがたいと思います。

 

今後もしっかり逐語録を起こして自分へのフィードバックを行い、

1級検定に向けて自分自身の課題点を振り返りスキルアップしながら、

ここをご覧の皆様に役立つ情報提供をしていきたいと考えております。

 

多少、お見苦しい点もあるかもしれませんが、ご了承くださいm(_ _)m

1級キャリコン試験対策ロープレ カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

1級キャリアコンサルティング技能検定体験記 カテゴリーの記事一覧 - キャリア・ライフ「キャリアコンサルティング技能検定2級 試験対策講座」

 

1級検定は試験対策講座など少なく、情報も多くないですし、

1級ロープレの逐語録はネット上でも拝見したことがありませんので

少しは皆様の参考になるのではないかなと思います。

 

今回の逐語録は私の実力を計測する意味でも2/16現在のロープレです。

 

CL役は田中さん、CC役は私(敬天愛人)でお送りします。  

試験を受けない方でも相談を受けた時や

コミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。

 

では、行ってみましょ~う!! 

 

相談事例

◆ケース2

事例相談者キャリアコンサルタント(相談歴 2 年)

相談者  :Aさん、女性(32歳) 

 

事例相談者は田中さん(以下CLと表記)

事例指導者は敬天愛人(以下CCと表記)

 

CL1

こんにちは。

CC 1

こんにちは、本日事例指導を担当させていただく敬天愛人と申します。

 

CL 2

私、田中と申しますよろしくお願いします。

CC 2

田中さんよろしくお願いします。

本日はお忙しいところご来談いただきましてありがとうございます。

 

CL 3

よろしくお願いします。

CC 3

ここまではどうですか迷わず来れましたか。

CL 4

はい駅から近いので、少し探しましたけど。

CC4

よかったです、体調などはどうですか?寒いですけど。

 

CL 5

なんとか乗り切りました。

今日からちょっとあったかいですよね。

CC5

はい、では良かったです。

椅子の位置なんかはどうでしょうか?

距離感ですとか話しやすい位置にしておきましたけども。

声とか聞こえますか?

 

CL 6

大丈夫です、ありがとうございます。

CC 6

時計の方は少し見させていただきます。

時間の方、メモさせていただきますね。

 

CL 7

はい。

CC 7

はい、では始めに田中さんもご存知だと思うんですが、

守秘義務の説明をさせていただきます。

キャリアコンサルタントには法律に課せられた守秘義務がございますので

ここでお話しした内容というのは

外に漏れることはありませんので安心してお話ください。

ただ田中さんですとか第三者の生命の危険ですとか

危害が及ぶ恐れがある場合などは

その限りではありませんのでご了承ください。

 

CL 8

はい。

CC 8

今日は初対面ですので、安心して田中さんにお話ししていただくために

簡単に私の自己紹介からさせていただいてもよろしいでしょうか。

 

CL 9

はいお願いします。

CC 9

私は民間の相談機関の方でキャリアコンサルティングの実践を

10年ほどやっていまして事例指導を

こういった形で担当させて頂いて3年ほどになります。

普段の相談対象の方は学生さんですとか

転職を考えている職業選択の支援ですとか、

あとは企業内で働いている方の支援などもやってまして

幅広く対応しております。

年齢も老若男女問わず幅広く対応していますね。

 

CL 10

どういった機関でされているんですか。

CC10

民間にあるキャリアコンサルティング会社なんですけども

そこで勤務しております。

 

CL 11

そうなんですか。

CC 11

普段の私のキャリアコンサルティングはと申しますと

理論的な立場があるかと思うんですが、

来談者中心アプローチを利用していまして、

面談の技法などはシステマティックアプローチの実践をしております。

 

CL 12

うんうん。

CC 12

それだけではなくて教育ですとか普及活動の一環として、

勉強会の主催ですとか、講演会の活動ですね、

そういったものをやっておりますので

幅広く普及活動も行っております。

今日はせっかく来ていただきましたので、

田中さんのお持ちいただいた相談のケースですね、

そちらを一緒に見ながらその面談の中の問題や不安な点ですとか、

不安の解消や改善点などがあれば一緒に考えたりですとか、

そういった形で田中さんがよりよい面談ができるように

一緒にやっていきたいと思いますし、

今日はスーパーバイズというか事例指導になりますので

一緒に育成的な視点で考えていければと思いますのでよろしくお願いします。

 

CL 13

あ、よろしくお願いします。

CC 13

よろしければ田中さんのプロフィールというか

活動経験なんかもお伺いしてもよろしいですか?

 

CL 14

私はちょうど3年くらい前に俗称、国キャリっていうんですけども

国家資格を取りまして、今はここ2年間ほど派遣会社の

カウンセリングルームというところで次の仕事に就きたいとか

こういう業種に行きたいとか相談ルームですね。

CC14

相談ルームですね。

 

CL 15

先生は色々な理論をお持ちなんですけども、自分としてはまずは

マッチングということで、やらせていただいてます。

CC 15

実際の業務でもですね、そうすると2年程やられているんですか。

 

CL 16

はい。

CC 16

どうですか、お仕事の方は慣れましたか?

 

~約5分経過~

 

CL 17

そうですね、1年目は必死だったんですけども

2年目になって余裕が出てきて、個々の方を重視する

ツーウェイができるようになったかなという気がしますね。

CC 17

あ~、頑張られているんですね。

 

CL 18

はい。

CC 18

そうすると相談者の方というのは派遣の社員の方と言うか、

そういった方が多いのでしょうか?

 

CL 19

基本的に派遣社員の方なんですけども、

皆さん30代ぐらいまでは早く正社員になりたいと、

そういうところを紹介してくれという声が多いですね。

CC 19

後々は正社員という形ですね。

年齢とかは若いから幅広くいらっしゃるんですか。

 

CL 20

私が相談に乗る方は50歳ぐらいが最高ですかね。

CC 20

2、30代の方から50歳ぐらいの方までですね。

 

CL 21

30代が一番多いですかね。30代前半という感じ。

CC 21

30代前半が多いのですね、

男性女性問わずということですよね。

 

CL22

そうですね。

CC 22

わかりました、今日はこういった大事なお話を聞き漏らすといけませんので

メモを取りながら進めさせていただきます。

メモだけではなくて今日は自転車道なので、技法ですとか、

図を書いたりとか使いますのでメモを取りながら進めさせていただきます。

終わりましたら破棄しますのでご安心下さい。

 

CL23

はい。

CC23

そうしましたら早速事例のケースの方を

拝見させていただいてよろしいですか?

 

CL 24

はいお願いします、こちらになります。

CC 24

はいありがとうございます。

相談者の方が B さんですね、 女性32歳ということで来談経緯と

面談経過、所感に三つにまとめていただいたという形ですね。

 

CL 25

ええ。

CC 25

ケースの方は今回どのように作成されましたか?

 

CL 26

かつての勉強していた頃を思い出しまして、

今回初めて先生にも相談させていくにあたって、

来談経緯と面談経過それから自分の所感という、

こういうまとめ方をした方がいいかと思って

ちょっと我流で作ったんですけどもどうですかね。

CC 26

いえいえ、非常に見やすくまとまっていますし、我流とはいえ

学んでいたことを思い返しながらやっていただいたということで

非常にわかりやすいですね。

来談経緯で相談者の方がいらっしゃったという事実と

面談経過の上の部分ですかね、

こちらに相談者の状況なんかも書いてありますし、

後半部分で B さんへの関わり方と言うんですかね。

 

CL 27

そうですね、はい。

CC 27

支援内容と言うんでしょうかね、具体的に書いてありますし。

所感の方が・・・もっと適切な支援内容があったんではないかと

今後のために指導を受けたいと締めくくられていますので

非常にまとまってますし、実際にこの関わり方などは参考になりますので

貴重な資料になるかと思います。

 

CL 28

先生に言っていただいたこの後半部分と所感なんですけど、

自分としては B さんのために色々と次の仕事を探しに相談に見えているので、

もっとこうした方がいいという、割と提案をしたんですけども。

CC 28

なるほどなるほど、提案をされたんですね。

 

CL 29

果たしてそれがどうなのかなと。

CC 29

あ~、振り返っていただくと、後半部分で割と相談者の B さんに対して

田中さんの方が提案をされて・・・振り返っていただいて

どうかなという風に感じているんですかね?

 

CL 30

うーん、結局、初回の面談に来られて、面談をさせて頂いて

次の約束をしたんですけどキャンセルになってしまったんですよ。

恥ずかしながら・・・

CC 30

ええ、ええ。

そうなんですね・・・はい。

 

~約10分経過~

 

おわりに

次回は、「第8回1級キャリアコンサルティング技能検定

ロープレケース②中編へ続きます。  

  

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

1級の個別レッスンご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導中です! 

www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved