【1・2級キャリコン試験対策講座】1級技能士が運営中!

実践的スキルアップを確立する試験対策講座と更新講習の運営、中小企業支援を推進!個人事業主5期目のキャリアコンサルタント(4児のイクメン)

【SPONSORED LINKS】


【キャリコン1級ロープレ逐語録】第10回実技ケース②パート1後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

【キャリコン1級ロープレ逐語録】第10回実技ケース②パート1後編

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛仁です。 

 

今回は前回の【キャリコン1級ロープレ逐語録】

第10回実技ケース②パート1後編の続編になります、

どうぞご覧ください。  

 

~約20分経過~

 

CL 49

はい。

CC 49

鈴木さんは今回の事例を振り返って、より良い面談を

したいということでいらっしゃったと思うんですよね。

それに役立つのではないかということでお話をしたいんですが

今回 B さんが非常に落ち込んでいる様子で

いらっしゃったということで気持ちを受け止めたりですとか

不安な様子について大事に考えて傾聴をされたと思うんですが、

相談者が訴えたことに関する見立ての部分ですね。

鈴木さんの見立てをお聞きしていると先ほど言った

今回、自己理解と仕事理解の部分ですね

キャリア上の問題の捉え方が不十分であったと

それに関しては普段よりも傾聴に少し偏ってしまったかなと

時間の中で優先順位が少しうまくいかなかったのかなと、

キャリアコンサルティングプロセスですね。

普段は問題の共有ですとか目標の設定について

もう少し吟味しているかなというところをお聞きしたんですが、

今回は時間的な制約の中でできることが限られてしまって

そこまでちょっと出来なかったのかなというのを感じるので

システマティックアプローチでの

目標合意とか問題の共有この部分ですね。



CL 50

はい。 

CC50

次回、来談していただけなかったというのは

相談者の方の問題の共有ですとか

ある程度重いの部分は聞けていると思うんですけど

具体的なプランニングですとか計画性というんでしょうか

そういう目標の範囲などが明確化されていなかったりですとか

計画性が伴っていなかったのかなと私は感じたんですけど

大まかにその3点が私は気になったんですけど

鈴木さんとしてはその辺りに関して

今回の問題解決に役立ちそうな視点というのはありますか。

 

CL 51

一番最後におっしゃった

面談の計画性というのはどういうことですか?

CC 51

例えば相談者の方は再就職の期間ということだったので

いつまでに仕事を決めるですとか具体的に

それまでどのようなプロセスをして求人情報を見ていくとか。

 

CL 52

ええ、ええ。 

CC 52

そういった計画性は明確な範囲がわかると

アクションプランを起こしやすいのかなと思いまして。

 

CL53

ああ・・。

CC53

そうすると相談者の方も次までに何をやればいいのかなと

明確になりますので動機づけにつながったりとか

こういったものを方策のマネジメントというんですけど

そういったものができると

さらに鈴木さんの面談力が向上するかなと感じました。

 

CL 54

はい、分かりました。 

CC 54

その辺を踏まえて今日の残り時間はあと7分くらいなんですけど

解決に向けてとか問題点として感じていただけるのであれば

そういった点を今日の残り時間でやって行こうと思うんですけれども。

 

CL 55

そうですね、今回 B さんが2ヶ月で

失業給付が切れるということなので

私も2ヶ月以内に就職してほしいなと思いましたので。 

CC 55

はい。

 

CL 56

目標を持った面談というのができるといいなと思いました。 

CC56

そうしますと目標を意識した面談ですね。

計画性、中長期的な視点ということで

それについて今回のケースをもとに

少し整理していきたいなと思います。

 

CL 57

はい。

CC 57

ではまずそこを目標にして

残り時間5分くらいでそこをやっていく形で大丈夫ですか。

 

CL 58

はい。 

CC 58

はい、わかりました。

そうしましたら計画性を持ってやっていくということで

今回のケースでしたら今思うとどんな支援が

鈴木さんとしては計画性を持たせてできたと思いますか。

 

CL 59

そうですね、次回までにやってきてほしいこととか

次回こんなことを話し合うとか

先に言っておけばよかったかなと思います。

CC59

面談の中である程度プランニングに対して

提案とか条件みたいなところですね。

 

CL 60

ええ。 

CC60

明確化されたのではないかなと。

そうすると今回のケースですと次回緊急性の高い方策というか

目標というところはどんなところが考えられますか。

 

CL 61

今回の面談で言えば

私は2ヶ月以内の再就職が必要だったのかなと思っています。

CC 61

そのためにまずBさんがやること、

やらなければいけない目標というのは

今、鈴木さんはどんな問題を合意したら目標に到達できますかね。

 

~約25分経過~

 

CL 62

う~ん、

面接で何社か不採用になっているとおっしゃっていたので

不採用になった理由を明確にするというんでしょうか。

面接対策ができれば就職に一歩近づくかなと思います。

CC62

おっしゃる通り鈴木さんは需給調整機関にいらっしゃるので

いわゆる採用されなかったわけですとかミスマッチの原因ですよね。

 

CL 63

はい。

CC 63

そういったものを求人票を交えて確認すると

おっしゃる通りすごくよかったのかなと私も思います。

さらにその中でどうしてそれが採用に至らなかったのか

例えばアピール不足ですとか履歴書の書き方とか

職務経歴の書き方などもあると思うんですけど

そういったものを踏まえて面談の練習、

そういった機会は職場の方で設けられませんか?

 

CL 64

セミナーも行っていますし、面接の練習とか

応募書類の添削とかも専門に行っている方がいますので。 

CC 64

そうなんですね、それいいじゃないですか。

 

CL 65

そういう方にリファーというか

伝えても良かったなと思います。

CC65

なるほど、是非そこは活用して頂ければ

相談者の支援に役立つと思いますので。

そうすると問題の共有と目標設定というのが

具体的な就職に向けてできますのでより良いと思います。

 

CL 66

はい。 

CC 66

次回からそういった点を

意識しながら進めて頂くと良いかなと思います。

先ほどリファーとかセミナーの話も出ましたけど

こういった問題というのは鈴木さんが所属する機関では

組織的な問題としてもあるんですか。

 

CL 67

組織的な問題と言いますと。 

CC 67

もうちょっと分かりやすく言いますと、

例えば時間が限られている中で

支援内容が制限されてしまったりですとか

面談で偏りが出てしまうというんでしょうかね、

そういった情報を共有なんかはされているんですか。

 

CL 68

セミナーが月に一回とか定員を15人とかで決まっていますので

希望して受けられない方もいます。

CC 68

次に回ってしまうというか・・・

CL69

次の回になってしまう人もいるので。

CC 69

なるほど、人数制限ですとか今だと複数は集まれないので

個別で消化して行く時間を作るとか、そういった点も

組織の中で話し合うとより良いかもしれませんね。

 

CL 70

そうですね、はい。

CC70

今日残り時間があと2分くらいですので

色々と今お話をお聞かせいただいて

今日の面談を振り返っていただくと

改めてこういう支援をしていくとか例えば鈴木さんの役割に関して

何か気づいた点とかありましたら

それを聞いてまとめたいと思うんですけど。

 

CL 71

奥さんのことが出てきましたので

その話を聞いてしまいましたけど、

Bさんの仕事理解と自己理解を中心に

面談をしていてもよかったのかなとか。  

CC 71

自己理解と仕事理解ですね。 

 

CL 72

Bさんと目標の合意をしておけば

次回の面談も来て頂けたのかなと思いました。 

CC 72

そうですね、先ほど鈴木さんがおっしゃったとおり

キャリア上の問題、仕事ですとか自己理解に関して

深めることと時間に関しては、そういった期日や

プランニングという要素を学んでいただくと

より面談力が向上していくと思いますので

そういったセミナーですとか自分の所属する同僚ですとか

そういった練習の機会はありますか。

 

CL73

あります。

CC 73

そうしましたら事例指導とか先輩に聞いてもらったりとか

ロールプレイをして磨いていただけるとより良いと思います。

また、私の方でもよろしければ鈴木さんの面談の事を

色々とお聞きしましたので、

例えば自己理解とか仕事理解の深め方ですね。

どのように情報提供するのかというところまで、

それと今回プランニングの話が出ましたけど

中長期的な視点で面談をみるというのも

一緒にやっていけますので、もしよろしければ

次回機会があれば一緒にやっていきたいと思いますので

今日はお忙しいところ来ていただきましてありがとうございました。

 

CL 74

ありがとうございました 。 

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

 

おわりに 

次回は、【キャリコン1級ロープレ逐語録】

第10回実技ケース②パート1口頭試問まとめへ続きます。  

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらからお願いします

受講生ファーストで指導致します! 

こういったきめ細かい指導を必要とされている方は

下記の応募フォームから

【個別レッスン】お申込みフォームより、お待ちしております!

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2021careerlife All Right reserved