キャリアコンサルティング技能検定試験対策&キャリア相談

当ブログへようこそ!ここは最高の学びと合格の喜びを共有していくコミュニティです!

【SPONSORED LINKS】


第23回キャリコン2級 仮想逐語録ケース➁異動後いきなり新システム導入

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20190909121704j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。  

いよいよ明日は学科・論述試験ですね!そして、お待たせしました!!

第23回対応の新テキスト完成です(`・ω・´)ゞキリッ

いや~半年ぶりにテキストを更新しましたが結構時間掛かりました~(笑)

昨年と比べると論述試験前の個別レッスンもありがたいことに結構増えてまして、2週間ほどかけていっぱいいっぱい頑張って作りました!

前回の受講生の実技合格率は結果的に50%超え!でしたから、それを実現してくれたテキストに今回も抜かりはありません!はい(笑) 

www.careerlife.jp

CLF合格メソッドⅡの逐語録CLF合格メソッドⅢの設定集は、今回も深く濃い内容で皆様の合格サポートとスキルアップに間違いなく貢献出来ることでしょう!

そして!!

そんな新テキストが特典として付いてくる!!お得な直前対策セミナーでのご応募もお待ちしております。 直前対策講座は前回よりも集まりが悪いのですよね~(笑)

毎回必ず合格者も出ているし特典も付いてお得なのですが・・・|д゚)

まだまだ頑張りが足りないし・・知名度低いんでしょうな~(笑)

めげずに頑張りますので興味のある方は是非、宜しくお願い致しますm(_ _)m

www.careerlife.jp

というわけで、今回は第23回キャリアコンサルティング技能検定2級のケース➁、直前対策セミナーでも使用するオリジナル逐語録を少しご紹介して行きたいと思います。 

今回のケース➁の相談者は48歳、異動したばかりなのに慣れない部署で新システム導入計画がある中高年の中間管理職です。 

弊社のキャリアコンサルティング技能検定2級試験対策講座、キャリコン義塾の資料を見ながら相談イメージをして頂ければ幸いです。  

では、行ってみましょーう!

 

 ~仮想ロープレ逐語録編~

◆ケース2 相談者 ナガヌマさん 48歳

 

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

どうも、ナガヌマです。

CC1 

こんにちは、キャリアコンサルタントの●●と申します。事前に説明させて頂いた通り、ここでお話した内容は外に漏れることはありません、時間は20分ですができる限りご相談を伺いたいと思いますので、リラックスしてお話しください。それと、ナガヌマさんのことをより理解したいと思いますので、私からもいくつか質問させて頂くこともございます、言いにくいことなどもなんなりとお申し付けください。

 

CL2 

ご丁寧にありがとうございます、それは安心ですね。

CC2

よろしくお願いいたします、今日はどのようなご相談でしょうか。

 

CL3 

はい、私、新卒で食品製造会社に入社してもう26年目になります。今の会社は10年前に吸収合併されたのですが、仕事は入社した当時から営業を続けてきました。昨年の4月から物流管理部門へ異動となり、課長をしているのですが、今後新たなシステム導入の計画もあることから、経験も知識もない自分がやっていけるのか不安を感じてまして・・いっそのこと転職した方がいいのではと思うのですが、どのように考えればいいのかわからなくなり、相談したいのです・・・。

CC3

入社して26年目ですか・・、平均在籍年数は一般では約15年と言われている中、長く営業の仕事を経験されてきたのですね。昨年の4月に物流管理部門へ異動という事は、まだ8~9ヶ月ほどで新システム導入計画という転機があり、経験や知識がないためナガヌマ様はご不安を感じている・・・確かに慣れない仕事の中、新システム導入は不安になりますよね。

 

CL4

ああ、はい、そうなんです。経験も知識も少ない自分が課長として新システム導入を推進していけるのかとても不安に感じています。

CC4 

ナガヌマさんは新システム導入の推進をとても不安に受け止めておられるのですね。今日はそういったナガヌマさんのご不安の解消やこれからの方向性について今後サポートしていく上でも一生懸命お伺いしますので何なりとお申し付けくださいませ。

 

CL5

ご丁寧にありがとうございます。こちらこそ宜しくお願い致します。

CC5 

いえいえ、ナガヌマさんのお力になりたいので一緒にお悩みの解決に向けて考えていきましょう!それでは新システム導入についてご不安とお聞きしましたが、もう少し詳しく新システム導入や経験や知識が少ないと感じる点について教えて頂けますか。

 

CL6

はい、新システム導入の主なシステムは「配送管理システム」と「運行管理システム」というものです。

CC6 

なるほど、「配送管理システム」と「運行管理システム」ですか・・・、どのような目的や経緯で導入の運びになったのでしょう?

 

CL7

え~とですね、経緯としては以前から経営課題として、「物流コストの削減」「サービス品質の向上」、さらに「CO2排出量削減」などが事業計画として立案されてまして、それらの課題解決に向けて配送管理システムでは"人のノウハウ"のシステム化と、伝承されたノウハウを自動計算システムで構築していくことが目的なのです。

CC7

そうでしたか、物流業界では人材不足も叫ばれていますし、経営の効率化や競争に負けないためのサービス向上、顧客満足度を高めていく狙いでしょうかね。「運行管理システム」については如何ですか?

 

CL8

運行管理システムでは配送トラックなどに設置した車載機から走行距離や加減速度などの車両データを物流管理センターで取得して一元管理することで、燃費やCO2排出量だけでなく、ドライバーの運転挙動などを「見える化」して、エコドライブの徹底や安全運転を徹底することが目的だったと思います。

CC8

うんうん、エコドライブや安全運転の推奨ですか、企業の取り組みとしては評価できる良い仕組みのように思いますが、ナガヌマさんは新システム導入と推進をどのように思われますか?

 

CL9

はい・・・、確かに企業としては導入するメリットはあると思いますし、今後は世の中に合わせてそういう自動化の流れになっていくのかなと思います。ただ、そういう重要な責務を経験や知識が浅い私が主担当で良いのかと思うと不安なんです。

CC9

ナガヌマさんの会社に導入するメリットはあると思っているけども、重要な役割で責任も伴う事から経験や知識も浅い自分で良いのか不安なのですね。

 

CL10

そうなんです・・・。

CC10

ええ、ええ。確かに慣れない部署で新システムの導入計画を引き受けるのは大変なことだと思います。経験と知識が浅いとの事ですが、ナガヌマさんのこれまで培った経験や知識を新システム導入計画へ生かせないから不安に感じる・・・ 

・・・この先は弊社の新テキスト、CLF合格メソッドⅡの最新版でご確認ください!!

※ご予約済みの方には順次発送予定です!今まさに印刷・製本中であります(笑)少々お待ちくださいm(_ _)m

docs.google.com

個別レッスンでもシステマティックアプローチを軸に、仮想逐語録を使って要約のタイミングや問題定義を説明し、目標共有や方策のコミットメントを実践しながら身に付けて頂けるような指導をしております!!  

後工程と呼ばれる後半部分、ここが一番難しいポイントというお話をよく頂きますし、関係構築から問題把握、目標共有と方策のコミットメントは終盤の山場ですからね、ここが上手くいかないで悩んでいる方は是非、こちらまでお問い合わせくださいm(_ _)m

お問い合わせフォーム

docs.google.com

 

 

個別レッスン予約表

2級試験対策の個別レッスンのご予約はこちらからご確認ください。 

www.careerlife.jp

 

おわりに 

さて、「第23回キャリコン2級の仮想逐語録②異動後いきなり新システム導入」は如何でしたでしょうか? 

今回も5ケースの仮想逐語録を作っていて感じることは、前回よりも更に具体的な情報が少ないため、それぞれテーマ(問題把握)が絞りにくく、試験対策講座のテキストを作る側としてはいつも苦労するな~という印象です。

それだけに今回受検される方は入念な準備をお勧めしますし、準備の仕方が分からないという方にも有効なテキストだと思います。  

前回よりも更に実践的で普段の相談業務でも応用できるようなキャリアコンサルティングの技法を散りばめて作成しておりますし、この逐語録の中盤から後半部分については、試験対策講座の受講生の方に直接指導する形になります。 

口頭試問も分かりやすく答えやすく覚えやすいよう、解答ポイントを押さえてまとめましたから、参考にして頂けると思います。

他ケースについても仮想逐語録の掲載をしていきますので、 興味のある方は引き続きご覧頂き、試験対策にお役立てください。  

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

2級の勉強方法はこちらが参考になります!

www.careerlife.jp

 

2級試験の結果分析はこちらです! 

www.careerlife.jp 

テキスト好評発売中です!www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved