キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


個人練習で着実にスキルアップしてキャリコン2級合格を目指す方法は?

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20190321122509j:plain

はじめに

関東は雨模様ですが、昨日の夜は少し過ごしやすかったですね~(*´ω`*)

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。

タイトルにもありますが、時折モチベーションの高い受講生の方からロールプレイ勉強会の練習方法についてどうしたらよいか分からない、また、個人練習はどのようにしたらいいか?という自己研鑽意識の高い素晴らしい質問を頂くことがあります。

弊社の個別レッスン内では、受講生に合った合格体験の事例や、一般的なカウンセリングの練習方法などを参考にしてアドバイスを行っていますが、せっかくなので今日はちょっと具体的な個人練習について少しご紹介したいと思います。

 

まず、練習方法に関しては試験と同じ20分というロールプレイの時間で、自身のカウンセリングスキル、例えばクライアントファーストができているか?システマティックアプローチができているか?全体の構成はどうか?この辺りはなんとなく皆さんも取り組んでいるはずです。

また、4つの評価区分の感覚値で計測しながら、お互いで確認し合っている勉強会などもあるでしょう。

しかし、もしも自分のカウンセリングスキルの中で傾聴スキルを高めたい場合、カウンセリングに特化した練習の方が有効な場合もあります。

例えば、10分で聴いた内容を1分で要約する、5分で聴いた内容を30秒で要約する練習で要約のスキルを高めることができますが、このようにそれぞれの傾聴スキルに的を絞って磨く方法もあると思います。

また、具体的展開力が苦手であれば方策についての質問を検討して準備し実際にロールプレイで言ってみたり、そのケースの相談者について事例検討することで問題を予め見立てるも大切なことだと思います。

これらはロールプレイ(一人二役でもOK)や勉強会で練習相手に協力して頂ければ出来ると思います。

 

ただ、私が個別レッスン内で伝えていて改めて思うことですが、皆様は基本的な傾聴スキルである受容・共感についてどこまで自分が実践できているでしょうか?

私自身も相談者の傾向や相談内容によって難しく感じる時はあるのですが、言葉では一言でも、なかなか実践できていないものです。

例えば、「受容」というのは相手の思いなどを受け止めることですね。

しっかり感情や思い、願望などを受け止めていますか?

ロープレ中にあれこれ考えて相談者の大切な言葉を聞き逃していませんか?

そう、相手が本当に心を開いてくれるような、相談者があなたと一緒に問題解決へ向かっていく気持ちになれるような、感情や思いへの受け止め方が果たしていつもできているでしょうか?

貴方が相談者役だとしたら、自分の受容共感はプロフェッショナルに相応しいでしょうか?

面談初期や面談後半、相談者の悩みの内容や声のトーン、喋るペースや表情、それぞれから「受容」この受け止め方というのは多種多様なやり方がありますし、優しく受け止めること・真摯に受け止めること・穏やかに受け止めることなど、色々な受け止め方がありますね。

もちろんキャリコンが受け止めるための言葉や言語表現にも色々なものがあるでしょう。

技能検定という試験である以上、どうしても合格に必要なスキル自体に目がいってしまいがちになりますが、普段からご自身の会話や相談業務の中で、本当に相談に来てくれている方や目の前にいる人間に対して無条件の肯定的な関心をもって受け止めていることができているのか、改めて振り返ることはとても大切な練習になると思います。

練習で出来ないことは、本番でも99%出来ないものです。

相手が本当の意味で心を開いてくれるような受け止め方を意識して、それが実践できた時に共感の兆しが見えてくるのではないでしょうか。

この相談者の問題や見立ては何か、具体的な方策は何が良いのか、これらもキャリアコンサルタントとして把握するべき大切な職務ですが、まずは面談初期という設定の中で、自分がどれだけカウンセリングやコンサルティングを通じて、基本的態度を体現出来ているのか、また相談者との関係構築がどの程度できているのか、細部まで細かくチェックすることで一つ一つのスキルが向上していくのだと思います。

「神は細部に宿る」わけです。

話は少し変わりますが、先日経営者の集まるセミナーへ久しぶりに顔を出してコンサルティングの先生と対話して色々なことを学んできました。

その中で「売上=客数×単価×頻度」という方程式が出たのですが、単純に考えると売り上げを改善する為には客数などを上げる必要があるわけです、しかし単純に客単価と言っても既存の顧客新規の顧客に分かれます。

一方で、事業戦略としては既存顧客と新規顧客を増やせば良いというわけでもありません。

このように一つ一つを細分化して着実に歯車を磨いていくこと、同じように見える経営努力を何周も何周も繰り返すことで、実は螺旋階段を少しずつ上に向かっていくように、自分の力が高まっていくことのイメージが大切だとその先生は強くおっしゃっていました。

これはキャリアコンサルティングでも同じであると私は思います。

一つ一つのキャリアコンサルティングスキルを確認すること、傾聴スキルであれば受容・共感をはじめとして、うなずき・言い換え・はげまし・繰り返し・質問、それぞれどのようなアプローチをしているのか、また相談者にとって、相談者の立場になってみた時に、果たして自分が本当にいいキャリアコンサルティングをしているのかどうか、丁寧に自己評価して内省することで、更に自分を高めていくための一番の練習になるのではないかと思っています。

 

まあ、私が考えていることですので正解というわけではありませんが、良いキャリアコンサルタントやキャリアコンサルティング技能士を目指す上で、皆様の参考になれば幸いです、ご参考までにm(_ _)m

 

さて、例年この時期は個別レッスンは暇なのですが、3年目の今年はありがたいことにちょこちょこお仕事のご依頼を頂いております。 

前回の試験対策講座の中で個人的に印象に残ったのが、「もっと早く受講すべきでした」という言葉です。

これは毎回、初受講の多くの皆様から頂戴する言葉なのですが、試験対策講座も3年目ともなると、難易度の高い試験の性質上、1年以上継続してレッスンさせて頂く場合も出てきます・・・。 

試験前に充実した練習環境がある方、週一回、私とのレッスンだけの方、様々な形で勉強をされている方がいらっしゃいます。

そして、定期的なレッスンを経て、いきなり「ググッ」と、実力が伸びる方が居ることも分かってをやっていると分かってきました。

 

スキルアップにはやはり個人差や環境差が見て取れる、また、ある日いきなり私の言っていることが腑に落ちて成長されることも往々にしてあるんです!

 

試験情報の共有が禁止された今回からは更に厳しい試験結果が待ち受けているかもしれませんので、「もっと早く受講していれば・・・」と、ならないように早めの準備をおススメしたいと思います。

「受検を辞退しよう・・・」とか、「ロールプレイの練習が本当に嫌で・・・」という方も、私とのレッスンを重ねるうちに、自分と向き合うことや成長を実感して楽しく学べるようになっていったそうです。

本当にありがたいお言葉ですし、試験対策講座をしていて良かったな~と実感できると共に、試験勉強が辛いと感じる方や、試験対策が苦痛でつまらないと思われる方のお役に立てるよう、私も一緒に勉強しながら頑張って行きたいと思います!

ご連絡お待ちしております(`・ω・´)ゞ

お問い合わせはこちらです。

 

個別レッスン概要

試験対策講座では、 第22回ロールプレイ5ケースを中心に合格に必要とされる技法や理論を習得するための個別指導を行います。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

受講生のロールプレイを逐語録で分析

ロールプレイを添削指導した記事です。
www.careerlife.jp

今までのやり方ではダメなのでは・・・と、感じている方へおススメします。  

 

個別レッスン料金

お一人様1時間4,800円+出張費(1,000円~3,000円程度)です。

 

個別レッスンの応募はこちらからどうぞ

※受付はこちらの応募フォームよりお願いします。

docs.google.com

「今」という時間を大切に過ごすことで、未来のキャリア、自分を変えることができます。    

応募を検討されている方は参考にして下さいm(_ _)m  

✖がついていない枠は開催場所などの諸条件により、個別指導に伺える可能性があると判断し空けています。 

開催場所は受講生のお住いの最寄り駅近などが一番多いです。 

また、例えばPM15:00~ですとか、夜間だと18:00~対応など臨機応変に組ませて頂いております。

※受講希望の方のご都合に合わせた上で調整致します。   

全くうまく行かない・・・どうすれば!?

等々、何か事情があればメールでもいいですし遠慮せずご相談下さい。  

では、改めて予約状況が分かるようにエクセルでまとめた内容をスクリーンショットで貼り付けておきますので、興味のある方はご予約の参考にして申し込み頂ければ幸いです。 

✖印のところは予約がもう出来ない状態ということですね。

最寄りでしたら夜間も検討させて頂きますので、まずはお問い合わせ下さい。  

また、サイトトップページのグローバルメニューバーの一番右端にあります、「個別レッスン・テキスト販売・個別相談」をクリックして頂くと個別指導予約表の最新版が閲覧できるようになっておりますので、

予約状況の日程を知りたい時などにご活用下さい。 

※最新データに更新しておきますが、リアルタイムではありませんし、絶対に予約できることを確約したものではありませんのでご注意ください。 

入れ違いで埋まってしまう場合もございますし、私が他の業務で対応できない可能性もありますからご了承ください。  

 

8月/個別レッスン予約状況

f:id:career-life:20190821102521j:plain

 

9月/個別レッスン予約状況

f:id:career-life:20190821102541j:plain


おわりに

今回は「個人練習で着実にスキルアップしてキャリコン2級合格を目指す方法は?&個別レッスン予約表の更新」について連絡させて頂きました。 

引き続き個別レッスンにおきましては、皆様の納得のいく試験対策講座がお住まいの近くになかったり、弊社サイト内容にご興味を持って頂ける方がいらっしゃいましたら、まずは、ご相談頂ければと思います。

最近では、大変有り難いことに全国各地から、電話での個別レッスンやSkypeのレッスン希望のお問い合わせも増えております! 

また、地方にお住いで試験対策講座が開催されるなら参加してみたいという方は、お問い合わせフォームから、ここら辺に住んでるんだけどちょっと興味あるよ!と、ご連絡頂けるとありがたいです。 

群馬県・栃木県・山梨県・千葉県・茨城県・神奈川県辺りなら日帰りできますので、もしもご希望があればお声掛け下さい、片道3時間程度なら実績がございます。 

関東圏以外の試験対策講座の状況を聞きますと、講座が無くて困っているという声も聴きますのでとりあえず何かお困りでしたら私で宜しければお声がけください。  

ちなみに次回は近畿地方、大阪府・滋賀県・福井県周辺で開催するかもしれません!

希望がありましたら出来る限り対面指導を実施します。 

引き続き、合格目指して一緒に頑張りましょう!!(`・ω・´)ゞ  

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございました。 

 

試験対策講座関連の過去記事です。 
www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved