キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース➂ パート2後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

今回は前回の「第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース➂ パート2前編の続編になります、どうぞご覧ください。  

 

~約10分経過~

CL 36

であれば辞めてもついてきてもいいんじゃないかという話になったんですよね。だからそれならしょうがないなとその時思ったんですけど。

CC 36

ええ、ええ。



CL37

ただ、よくよく考えると子供が欲しいというのがあるので、となるとそういう転勤族みたいな子育てのしかたというのはどうなんだろうとか、 そういうところも悩むんですよね。 

CC37

はい、悩みますよね。

 

CL 38

ですから・・・う~ん、そういうことで話をして、その時はそれであれば一緒にと言うかそういうことで決めたんですけど今考えると迷うところもありますね。 

CC 38

じゃあご主人が出世コースということで転勤が多いと。 

 

CL 39

転勤が多いんですよね、約束はちょっとできないんですけど2年から5年ぐらいの方が多いと言ってました。

CC 39

それで佐川さんも辞めてついていこうと決められたんですよね。

 

CL 40

それなら着いて行った方がいいのかなとその時思ったんですけど。 

CC 40

今はどんなお気持ちですか。

 

CL 41

今お話しした通り子供が欲しいっていうのと、後は・・・総合職がもったいないないっていうのも思ったりして、ちょっと複雑な感じですけど。 

CC 41

お子さんが欲しいというお気持ちと総合職をどうしようかというお気持ち、それとご主人ののもとについて行こうかと。

 

CL 42

そうですね、そこも第一に考えていましたから、そこも含めてですねどうすればいいのかなという感じですね。 

CC 42

いくつか選択肢が考えられると思うんですが、佐川さんとしてはどんな風になっていったらいいなとそういったことはありますか。

 

CL 43

私が思った通り言ってもいいですか。

CC43

はい、お話ください。

 

CL 44

本当について行きたい思いがあるんですけど、子供が生まれるとなった時にうちは子供に恵まれなかったので、すぐできれば落ち着いて子育てとかもをしたいんです。子供ができたら東京都家に戻りたいんですよね、夫には子供が出来たら単身赴任にしてもらってそれが一つ、できればその状態で総合職や今の状態で会社に戻れるとか、辞めずにその状態を維持できるといいかなと、好きなこと言うとですね。 

CC 44

子供ができたらできれば東京に戻りたい。

 

CL 45

本社付近に戻りたいです、それまでなんとか夫についていくんですけど会社を辞めずに休職みたいなのとか、例えばそういうのできないかなとかちょっと今思いました。だからやめることはないんですよね。

CC 45

後は会社の制度とか佐川さんお調べになりました?

 

CL 46

一応人事の方には軽く聞いてみたんですけど、退職してしまえば戻ることは難しいので。 

CC 46

難しいということなんですか。

 

CL 47

はい、辞めずに何か探した方がいいんじゃないかなというアドバイスは同じように受けたんですよ、方向性と言うか辞めないで続けていく方向性を考えていければねみたいなことだったんですけど。辞めずに総合職というのは難しいのか分からないですけど、夫についていくとかもしくは休職するとか・・・そういうのできないかなと思っています。 

CC 47

できればやめないで、辞めないということとご主人についていきたいということですよね。

 

CL 48

辞めると再就職も大変そうだし、もったいないですよね。 

CC48

総合職についてはどうですか、それをずっと保ちたい?

 

CL 49

できれば保ちたいですけど、退職するよりは一般職でも何とか入れたらなという気持ちはあります。 

CC 49

例えば一般職に移ってまた総合職に戻るということはできるんですか。

 

~約15分経過~

 

CL 50

あ~、分からないです、どうなんでしょうか聞いたこともないです。ちょっとわからないですね。 

CC50

会社の中で子育てをしながら働いている女性いると思うんですけど、夫の転勤とかが多いかとか そういった方たちとかどうですか。

 

CL 51

そうですね・・・周りにはちょっといないですかね。居たとしても支社に行ってしまっているとか・・・そんな感じですぐ話せる人はいないですね。 

CC 51

じゃあ例えば福岡の近くの支社に移させてもらって、転勤が終わったとともに総合職に移していただけるのかそういう制度があるのかこれは確認されました?

 

CL 52

そこまでは確認していないですね。その時はついて行こうと思っていたので・・・その時はついて行こうかなという気持ちが強かったものですから、そこまで具体的には聞いていなかったので確かにそれ聞いた方がいいですよね。 

CC 52

そうですよね。

 

CL53

そうするとなんか違う方向性、選択が見えそうな気がします。 

CC53

まずそれが一点と、どうしても本社で総合職をしたいと言うのであれば、会社にも転勤に関して支援制度みたいのがあると思うので。

 

CL 54

あ~手当は出るみたいですね。 

CC 54

例えば週に何回か真ん中ら辺で会うとか。

 

CL 55

そうか、そういうのもありますね。結構色々あるんですね・・・制度もそうですけど ・・・九州と真ん中で会うって大阪ですか?大阪もうちょっと遠いですよね、飛行機で九州まで行っちゃった方が早いかな。  

CC 55

そう考えると支社のほうがよろしいですか。

 

CL 56

結構抜本的に考え直さないとかな・・・色々と考えないといけないことが多いですね。 

CC56

考えるには情報が不足しているとも思うので、 まず考えられることについては人事部なり調子なりと相談してみて情報を集めて、その中でできることを考えてみてはいかがですか。

 

CL 57

そうですね。 

CC 57

あと今日は申し訳ないんですがあと2、3分しかないんですけども 、今日は迷って起こしになっていただいたんですが、一旦は辞めると決めたもの上司の方に引き止められてすごく何か他に良い選択肢はないのか考えられていると思うんです。お話ししてみてどうですか 今。

 

CL 58

今ですか、情報が整理されていないなというのと選択肢が意外にあるので、どれが一番いいのか改めて考え直す必要があるなとは思いました。 

CC 58

では考え直すということで上司、人事部ですかね確認は出来そうですか。

 

CL 59

情報収集はこっちで出来ると思います。上司にもちょっと聞いてみたほうがいいかなと思うので、ちょっと他の選択肢も。 

CC59

そうですね、女性の管理職とかはいらっしゃらないのですか。

 

CL 60

女性管理職は・・・人事部の課長補佐は女性だったと思うんですよね。はい、いますいます。  

CC60

管理職でなくても子育てしながらご主人が転勤が多い方もいらっしゃると思うんですけど、そういう方たちに詳しくありませんか。

 

CL 61

社内で結婚しているかとか子どものいる方に、それを人事に聞いてみるのもいいかもしれませんね、そういう方はいないのかとかそういう方はどうしているのかとか、それは聞いてみます。

CC 61

じゃあまず情報を集めてそれで次回ですねお越しいただけますか。

 

CL 62

では情報を持ってくる感じでいいですか、それでどんなことができるか、できるだけ佐川さんの仕事を保ちつつご主人のそばにもいられるそういう方向性ですよね。

CC62

はい、何かいい選択肢があればいいんですけどね。 

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

 

おわりに 

次回は、「第22回キャリコン2級検定 実技面接対策ロープレケース➂ パート2口頭試問」へ続きます。  

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved