キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

当ブログへようこそ、いつもご覧頂きありがとうございます!ここは最高の学びと合格の喜びを共有していただくためのコミュニティセンターです!

【SPONSORED LINKS】


【個別レッスン逐語録】第22回キャリコン2級検定 ロープレケース➂ パート1後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

今回は前回の「【個別レッスン逐語録】第22回キャリコン2級検定 ロープレケース➂ パート1前編の続編になります、どうぞご覧ください。  

 

~約10分経過~

 

 CL 21

そう思います。 

 CC 21

これからの働き方として今回の旦那さんのお話がなければ、今、課長の言葉にもありましたように佐川さんとしてはどういうキャリアビジョンを持たれていたんでしょうか。

 

 CL22

そうですね・・・具体的には総合職で入社してますから、そのルートに乗って女性の管理職も少しずつ増えていますので、後々はそういうポジションを目指してとかそういう形で目標管理なんかもしてもらいましたし、 面談の中でも今課長代理なので課長になるためのビジョンですとか、まあ管理職研修なんかも含めて受けていくという形で話をしていたので・・・そういう形で乗っかっていくじゃないですけど課長とか部長の話を聞きながら出世していくとか、まあキャリアアップって言うんですか・・・していくとは思ってましたけど。

CC 22

そうなんですね、課長も言われたようにこれから管理職になることを目標としてキャリアビジョンを立てられたという風なことで、ご自身もそれに向かって目標を設定してやっていこうという風に思われていたんですよね。

 

CL23

そうですね。 

CC23

ご主人の転勤について行こうということは、辞めるということはよっぽど決心されたことじゃないですか。

 

 CL 24

やっぱり自分の人生だけではないということもありますし、主人が子供が欲しいと言ってましたから、正直うちはなかなか子供が出来なかったので、そういう気持ちもありましたね。 

 CC 24

そうなんですね・・・子供が欲しいとご主人もそう言われてご自身もそう思ってらっしゃるということで、そこらあたりのお気持ちも強いですよね。

 

 CL 25

う~ん、難しいところですね。 

 CC 25

悩まれるお気持ちわかります。言いにくい言葉でおっしゃっていただいてありがとうございます。

 

 CL 26

いえいえなかなかね、相談とかもしづらい話なので悩みますよね。 

CC 26

ここまでのお話をいただいて、ちょっと整理させていただいてもよろしいですか。

 

 CL 27

はいお願いします。

 CC 27

佐川さんは今、総合職で入社されて順調なキャリアパスというか、お仕事の方も経営管理ということで中枢におられて順調なキャリアパスを歩んでこられて、目標を持って頑張って来られているということで、お仕事面でも充実されているという風なことなんでしょうかね。

 

 CL 28

う~ん・・・そうですね、仕事は充実してますし・・・そう思います。

 CC 28

 目標を持ってキャリアパスに乗って頑張ってらっしゃって充実されていると。一方、同じ会社にお勤めのご主人が北海道への転勤が決まったと、それはいつなんですかね。

 

 CL 29

来年度からですね。4月から。 

 CC 29

 あ、そうですか。ご主人が行かれるのは4月だけど決定ですか。

 

 CL 30

そうですね決定しています、内示が出ていますので。 

 CC 30

 佐川さんがついていかれるのはいつくらいまでに決めたらいいんですか。

 

 CL 31

う~ん、退職は3ヶ月前までに話せばいいので年内を目途にでしょうかね・・・。

 CC 31

年内を目途にと。

 

 CL 32

伝えるなら早めの方がいいと思いますけど・・・。

 CC 32

そこを期限として子供が欲しいという気持ちを佐川さんもご主人もお持ちで、離れて暮らしたらなかなか難しいので一度はやめてついて行こうと考えられたと。

 

~約15分経過~

 

 CL 33

 はい。

 CC 33

 その点を課長である上司の方に お話ししたら今までの頑張りだとか、佐川さんの頑張りだとか、管理職になる道を歩んでおられるということで、それに向かって目標を立てて頑張ってきたみたいなことをおっしゃって、勿体ないなあということで他に選択肢はないのかと引き止められたということで、やはりそういう風なことの課長のお言葉から佐川さん自身も迷いが出てきて、どうしようかなということでここまでの話をよろしいですか。

 

 CL 34

そうですね大丈夫です。 

CC 34

私、お話を聞いていて感じたんですけど課長もそういう風にもったいないと、やはり貴重な逸材だと佐川さんのことを思ってくださっていると思うんですね。今までの頑張りを考えると。そういう風なことで同じ会社でもあるので人事上どうなんでしょうか、ついて行くとか そういう風な何か制度はないんでしょうか。

 

 CL 35

 あ~・・・まあ女性で総合職でそういう単身赴任が決まった旦那さんについて行ったって話をあまり聞かないんですよね。制度としてはそこまで調べてないですけど同じ支社に行くのは難しいというのは調べましたけど。

  CC 35

同じ支社に行くのは難しいということまでを調べられたわけですよね。


 CL 36

そうですね。

 CC 36

支社に行くということを限定で言われたというのは、通える範囲で近くのエリアへの異動、そういう道ならひょっとしたらということもあるんでしょうか。

 CL37

そうですね東北になりますけどそちらの支社だったら・・・まあ遠いですけど、少し探したりもしました。

 

 CC37

あーなるほど。

 CL 38

ただ中途半端な距離になっちゃうんで、それもどうなのかなと思いましたし。結局、総合職でいますから本社でなくなった時の仕事のやりがいとか、仕事内容も変わってしまうと思うのでその辺の葛藤がありますね。 

 

CC 38

なるほど。

 CL 39

どうせならやめちゃった方がいいのかなとか。

 

 CC 39

かたや総合職で入社されて本社から離れて、もし支社に行ける道があるとしてもそういうやりがい面でとか、これからのキャリアを考えると心配な面もあるのでしょうか、いかがでしょうか。

 CL 40

そうですねそれはありますね。だからどうしていいか悩んじゃいますよね。

 

 CC 40

なるほど、今のお話を伺ってこれからの方向性としてできることなら辞めずにお仕事を続けていきたいと思われるのか、どうでしょうかどういう風に思われていますか。

 

 CL 41

 いやそこがちょっと悩んでますよね・・・。それがちょっと分からないんですよ。

 CC 41

う~ん、なるほど。

 CL 42

両天秤と言うか・・・。 

 CC 42

今お話を伺ってその総合職としてやりがいの面だとか、自分のこれからのステップを持って続ける上では、本社から出たらというご心配な面があるということなんでしょうかね。

 

 CL 43

そうですね・・・

 

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

おわりに 

次回は、「【個別レッスン逐語録】第22回キャリコン2級検定 ロープレケース➂ パート1口頭試問」へ続きます。  

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved