キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第22回キャリコン2級の仮想逐語録⑤ 正社員か!?夫の蕎麦屋のサポートか!?

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20190613173848j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。  

学科・論述試験が終わり、束の間の休息・・・、 そして、キャリコン2級検定では最大の試練である実技面接に向けて人それぞれではありますが、試験対策の準備を始めて行かれるのではと思います!

弊社でも6月下旬と7月上旬に直前対策セミナーを開催しますので、興味がございましたらご検討いただけると幸いです。 

www.careerlife.jp

直前対策では、これまでの講座で培ってきた経験や様々な理論や情報を基礎に作成した、新テキストの仮想逐語録(キャリコン義塾Ⅱ)も参加者に配布します。  

www.careerlife.jp

先日も5ケースの相談者役を設定したデータ(キャリコン義塾Ⅲ)と配布ケースの色分け分析を用いて、ケース検討を重ねて実技面接のイメージを膨らませてから、実践するレッスンを行いまして受講生の手応えと好評を得ることが出来ました。 

というわけで今回は、第22回 国家資格キャリアコンサルティング技能検定2級のケース⑤、直前対策セミナーでも使用するオリジナル逐語録の内容を少しご紹介して行きたいと思います。 

今回のケース⑤の相談者は49歳のパートタイム社員、書店での正社員の打診話を受けるか、夫の蕎麦屋のサポートをするかで悩んでいる中高年の女性です。

弊社のキャリアコンサルティング技能検定2級試験対策講座、キャリコン義塾の資料を見ながら相談イメージをして頂ければ幸いです。

   

では、行ってみましょーう!

 

 ~仮想ロープレ逐語録編~

◆ケース5 相談者 オオタさん 49歳

 

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

今日はよろしくお願いします、オオタです。 

CC1 

こんにちは、キャリアコンサルタントの●●と申します。事前に説明させて頂いた通り、ここでお話した内容は外に漏れることはありません、時間は20分ですができる限りご相談を伺いたいと思いますので、リラックスしてお話しください。

それと、オオタさんのことを少しでも多く理解したいと思いますので、私からもいくつか質問させて頂くこともございます、言いにくいことなどもなんなりとお申し付けください。 

 

CL2 

ああ、はい。守秘義務とか・・・本当に大丈夫ですか?

CC2

ええ、もちろんです。キャリアコンサルタントの倫理綱領で法律に課せられた守秘義務がございます、国家資格者として責任を持ってご相談をお伺いさせて頂きます。

今回、キャリアコンサルティングの面談は初めてでいらっしゃいますか?

 

CL3 

ええ・・・、友人に噂を聞きまして一度相談してみようかなと。

CC3

ご来談頂きありがとうございます。私共キャリアコンサルタントは労働者の職業選択や

職業生活設計、職業能力開発を支援する仕事をしています。かみ砕いて申しますと、

オオタさんが今よりもやりがいや生きがいを持てるようになったり、安定した生活を

営むための相談や助言などを支援する職業の専門家という解釈で結構です。

 

CL4

そうなんですか、職業相談の専門家みたいなものなんですね。そうか、そういうことなら少し安心しました。 

CC4

はい、安心してお話し下さい。今日のご相談はどのようなお話でしょうか?

 

CL5

あ、はい。今現在、近所の書店でパートとして働いているのですが仕事ぶりが認められて、この前、店長から社員にならないかと打診されました。やりがいも感じていたので受けたいと思ってましたが、同じ頃、夫から会社を辞めて蕎麦屋をはじめたいので手伝ってほしいと言われたのです。

書店の仕事は続けたいのですが、妻として夫のサポートもしたいと思っておりまして、どうしたらよいか迷って・・・今日は相談に伺いました。 

CC5 

先に頂戴した資料を拝見しましたが、オオタさんは近所の書店でパート勤務5年目、先日、仕事ぶりが認められ社員にならないかと打診されたのですね。 

 

CL6

そうなんですよ、この年齢でも社員に押してくれるなんてありがたい話ですよね。

それでそのことを夫に話したら、実は蕎麦屋を始めたいから手伝ってくれって言われて・・・結構びっくりしましたけど、妻として夫のサポートもしなくてはいけませんし、どうしたらいいですかね・・・?

CC6 

ええ、ええ。社員の打診はありがたいと感じているのですね、ところが旦那様に相談したら会社を辞めて蕎麦屋を始めるから手伝ってほしいと言われたわけですか。

差し支えなければ、その時の率直なお気持ちをお聞かせ願えますか?

 

CL7

いや~、青天の霹靂というかいきなり蕎麦屋でしょう。ちょっと笑っちゃいましたよ・・・苦笑いの方ですけど・・・。そばが好きだとは昔から言ってましたけど、正直、この人は何考えているのかなって思いました。けどその後に理由を聞いてみたら昔から飲食店を起業したかったみたいなことを言ってまして、娘が大学を卒業して家を出ましたし、いい機会だからって言うんですよ。脱サラして蕎麦屋って大丈夫でしょうかね?

CC7

それは驚かれたことでしょう、確かにいきなり蕎麦屋を始めると言われて苦笑いしてしまうお気持ちはお察しいたします。オオタさんとしては何考えているか心配だったけど、旦那様にもお考えがあったということですか?

 

CL8

まあ夫は会社勤めが長いし普段は帰りも遅いので、それほど話し合ったわけではないですけど。数年前に起業で成功した同僚が居て、あいつに出来るなら俺も出来るっていう調子なんです。そんな簡単なものではないと思いますし、それなのに一緒に手伝ってほしいって言うし・・・ちょっと困りますよね。 

CC8

うんうん、確かにきちんとした相談や準備の無いままでは不安になりますし、オオタさんにもお考えがあるでしょうからね。一緒に手伝ってほしいということに関してはどのように受け止めていらっしゃるのでしょうか?

 

・・・この先は弊社の試験対策講座、

新テキストで是非、ご確認ください!!

docs.google.com

この後はシステマティックアプローチを軸に、仮想逐語録から要約のタイミングや問題定義を理解した上で、目標共有や方策のコミットメントを実践し、キャリコンスキルを習得して頂けるような指導をしております!!  

後工程と呼ばれる後半部分、ここが一番難しいポイントというお話をよく頂きますし、関係構築から問題把握、目標共有と方策のコミットメントは終盤の山場ですからね、ここが上手くいかないで悩んでいる方は是非、こちらまでお問い合わせくださいm(_ _)m

docs.google.com

 

個別レッスン予約表

2級試験対策の個別レッスンのご予約はこちらからご確認ください。 

www.careerlife.jp

 

おわりに 

さて、「第22回キャリコン2級の仮想逐語録⑤ 正社員か!?夫の蕎麦屋のサポートか!?は如何でしたか? 

以前の試験対策で作成した第21回仮想逐語録ケース5よりも、より具体的かつキャリアコンサルタントに求められる視点に的を絞った内容です。

www.careerlife.jp

今回もより実践的で普段の相談業務でも応用できる、キャリアコンサルティングの技法を散りばめて作成しております。   

口頭試問も分かりやすく答えやすく覚えやすいよう、解答ポイントを押さえてまとめましたから、参考にして頂けると思います。

他ケースについても仮想逐語録の掲載をしていきますので、 興味のある方は引き続きご覧ください。 

 

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

2級の勉強方法はこちらが参考になります!

 

www.careerlife.jp

 

2級試験の結果分析はこちらです! 

www.careerlife.jp 

テキスト好評発売中です!www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved