キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


心を静めた自然なやり方が奇跡を起こす

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20181109152608j:plain

心を静める。

 

 

 

言葉で言うほど簡単に出来ることではありません。

 

 

 

心が妙にざわついてしまう時、少し心が浮ついている時、

私利私欲や我が強く出てしまう時は、深呼吸をして瞑想してみましょう。

 

 

 

何も考えない状態というのは、ある程度訓練をしないと保てません。

 

 

 

人間の脳は常に考えているからです。

 

 

 

それも大概はネガティブな思考であり、人はもがき足掻くのです。

 

 

 

だから、成り行きに任せて、無理なく自然に生きられる人は、

心静かな人が多いのだと思います。

 

 

 

無理なく自然な流れに身を任せることは、

自然に力を発揮できることでもあります。

 

 

 

心が静まり自然と同化すれば、感情という洪水で心が溢れても、

この水をよく治め、自然と人望と名声が備わることでしょう。

 

 

 

こんな例え話があります。

 

 

 

 

ある森の動物(鹿)を保護する為に、

人間が天敵(狼)を駆除したそうです。

 

 

 

さて、その森はどうなったと思います?

 

 

 

鹿は人間に守られ、平和が訪れたのでしょうか?

 

 

 

答えは・・・急激な自然破壊です。

 

 

 

天敵の居なくなった鹿は大繁殖し、森の植物や木々を荒らしました。

 

 

 

森が荒れると生態系が崩れ、動物や昆虫が激減し荒廃します。

 

 

 

生態系の崩れた森は制御不能となり、木の根っこが支えていた川岸が崩れ、

川の流れまでも変わり、近隣の洪水被害が深刻となりました。

 

 

 

人間の不自然な行為が、自然を破壊したのです。

 

 

 

でも人間には、自然に逆らうだけでなく、

受け容れて共生する知性も備わっています。

 

 

 

ですから、この森に野生の狼を10頭・・・放したそうです。

 

 

 

さて、自然はどうなったと思いますか?

 

 

 

答えは、

 

 

 

狼によって鹿の数が適度に減少し、狼が大繁殖することもなく、

荒れ果てた植物や森が徐々に再生し、動物や昆虫が戻ってきました。

 

 

 

更に、森が再生したおかげで、川岸の形状まで変化し、

川は緩やかな流れを保つように変化して洪水も減ったそうです。

 

 

 

 

少しの無理もない、自然なやり方が起こした奇跡。

 

 

 

 

 

心静かに、自然に、自然と共に在りたいものです。  

www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved