キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


【愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ】見識の博め方

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20181109152608j:plain

物事には不変の真理や森羅万象があります。 
www.careerlife.jp

 

 

 

 

その真理を深く追求して見識を広めることができれば、

自然と人間は磨かれていきます。

 

 

 

 

真理を知れば、物事を見通す力を磨くことができるからです。

 

 

 

 

物事を見通すしっかりとした考え方が磨かれるからです。

 

 

 

 

では、見識とはどのように広めると思いますか?

 

 

 

読書ですか?

 

 

SNSですか?

 

 

YouTubeですか? 

 

 

 

私は、歴史に学ぶことだと思います。

 

 

 

 

しかも、100年、200年という壮大なスケールで歴史を学ぶこと。

 

 

 

100年、200年の間で歴史が紡いだ背景にある意思を感じ、

先人の智慧である逸話や書籍を読むこと。

 

 

 

 

数千年前、遠き神話の時代に3人の聖なる王が居ました。

 

 

 

 

理想の君主像とされる堯・舜・禹の3人の王の物語。

 

 

 

 

日本にも数千年前から、八百万の神が紡いだ神話が残っています。 

www.careerlife.jp

 

 

 

 

釈迦の口伝やキリストの伝説。

 

 

 

 

 

この物語をたかが「作り話」と捉えるか、

「神々の啓示」と捉えるかはあなたの見識次第です。 

 

 

 

 

令和元年。

 

 

 

平成、昭和、大正、明治と紡ぐ、100年200年という時代の大きな精神と

歴史を振り返って見識を広め、新しき令和の時代を生き抜く糧にします 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved