勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

フリーのキャリアコンサルタントが試験対策講座の運営、子供3人の子育てや趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第21回キャリコン2級検定 仮想ロープレ②口頭試問パート2 口頭試問編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「第21回キャリコン2級検定仮想ロープレ②

口頭試問パート2  後編の続編になります、どうぞご覧ください。 

 

ここから、口頭試問です。

 

口頭試問

試験官(以下SIKと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記) 

 

SIK1

今のロールプレイの中で良かったところと

改善点があれば言ってください 。

CC1

良かったところは板垣さんが新たに昇進したのが管理職というところで

課長としての役割の理解、仕事理解が進んだことや

ご自分のやってきた経験で一回失敗した人間は駄目だと

最初は言っていたんですけども、そうではなくマネジメントをする上で

部下の人的活用ですとか、そう言って求められる能力に関して

マネジメントすることも求められている、自分にはそれができるし

わかってあげられるかもしれないという自己理解も含めたこと

その二つに関しては良かったことだと思っております。

改善すべき点というのは、私が関係構築を進めていく中で

お話を聞くのにお時間がちょっとかかりすぎてしまって

意思決定であったり目標設定に行く前の段階で、

ちょっと長すぎて長すぎたと思ったこと、

あまり急いでお気持ちはどうですかとか役割に対してとかという

唐突に言い過ぎたかなと、誘導ぽくなってしまったのではないか

という懸念がありその点に関しては大いに改善すべき点だと感じております。

 

SIK2

では、この相談者の相談したい問題点と

あなたの考える相談したの問題点とは何でしょうか?

CC 2

板垣さんの相談したい点というのは営業で実績もあげて

足で稼ぐスタイルで会社に認められて、今度テコ入れという形で

人事部として課長に配属になった状況で、大変やる気があって

頑張ろうと思っていたんだけども、3ヶ月経った段階で20人採用したのに

6人辞退者が出たと、そういう状況もありますし

係長などからも食ってかかられるような結構強い感じで

やり方に対して反発を言われたりしてどうしていいか

今後どうしようかなと思って迷われているというのが

イタガキさんの訴えてる問題でした。

キャリコン視点としては、営業でやってきたやり方は生かせるんですけども

新たな課長という役職に対して、マネジメントの面が加わったことに関しての

理解とそれをマネジメント能力を活かす部分ですとか

部下の力を活かすとか、そういったチームワークとか

役職の能力に関しての理解と、どういう風に行かせるか

自分とは違うダメな人間だからダメだと切り捨て落としてたんですけども

ご自分でも経験されていることなので、人材活用の面で見たら

やれることがあるという風に視点が見えていなかったというのが

仕事理解不足の問題点だったと思います。

 

SIK 3

関係構築は相談者とできたと思いますか。

CC 3

ご自分の気持ちを振り返っていただいたり、少しずつ最初は

淡々と事柄ばかりお話しされてたんですけど

気持ちを聞くうちに時間はかかっちゃったんですけども

12分くらいからかな、だんだんお気持ちに関してそうですね、

自分の過去を振り返ったりそういう失敗したことこともありますですとか

そういうことも話してくださったので

そういった意味での関係構築はできたのかなと思っております。

 

SIK 4

どのような方策を考えていてどのように実施したいと考えていますか。

CC 4

考えていた方策というのは仕事理解の面でやらなければいけない業務が

自分で20人採用して6人欠員が出て、その補充をすることが

ゴールではなくそれも補充をするという結論を導くにも

チームが一体化したりうまくみんなで頑張ってチームでやろうという意思は

モチベーションが上がったりとか、そういう風に

部下のマネジメントがうまくいくことが板垣さんの幸せというか

課長としての評価にも繋がるし、そういう風に行った方が

いいんじゃないか、チーム運営のやり方に関して

板垣さんがどういう風にされたいのかということを

きちんとお伺いをした上で、会社の評価にも結びつくし

チームの生産性も向上するし、結果会社に貢献できていてと、

板垣さんが課長の役割を理解していただいた上で

どんなふうな人事課長としてありたいかという

ビジョンを作っていこうと思って始めのとっかかりとしまして

部下とのコミュニケーションが取れていなかったり

人事部のやり方については、行ってから修正すればいいと言う

個人のことであればそのやり方でも大丈夫だと思うんですが

チームで他のメンバーと一緒にやろうとした時に

それをちゃんと伝えているですとか、伝えた上で了承を得て

役割分担がきちんとなされていて

スケジュール管理ができているかといったことに関しての

整えるものが必要だということに、だんだん気付いて頂きたいと思ったので

一緒に考えて参りたいと思いましてそのための第一歩として

部下と話し合うということを設定しました。

 

SIK 5

以上で口頭試問を終わりにします、本日はお疲れ様でした。

CC 5

ありがとうございました。 

 

おわりに 

次回は、「第21回キャリコン2級検定 仮想ロープレ②

口頭試問パート2 総集編へ続きます。 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved