キャリアコンサルティング技能検定 個別&出張レッスン合格講座

フリーのキャリコン(2級技能士)が、キャリアコンサルティングのスキルアップと合格に役立つ情報等を一所懸命に書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第21回キャリコン2級検定 仮想ロープレ②口頭試問パート1 後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「第21回キャリコン2級検定仮想ロープレ②

口頭試問パート1  前編の続編になります、どうぞご覧ください。  


~約10分経過~

 

CL 17

そうですね、初めは法人営業ですから案件や金額も大きいですし

そんなにポンポン取れるようなものじゃないので

初めは苦労しましたけども、何ヶ月かかかったんですかね。

1本2本取れると少しずつ自信になっていって

そこからは先輩の様子を見ながらとか研修なんかもありましたし

そういう形でどんどん営業にはまっていたというか

大きい会社や大きい契約が取れるとやりがいがありましたよね。

CC 17

なるほど大きい契約が取れた時どういう風な思いを感じられました。

 

CL 18

そうですね、そのように会社の役に立てるというか

自分が出した売り上げが評価されるって言うのは

わかりやすいじゃないですか結果として出ますからね。

それは周りも認めてくれますし、会社としての評価は

当然インセンティブとかで出るんでやりがいがありましたよね。

CC 18

実績はもちろん評価に繋がるしインセンティブという形でも出るし

実績=売上ですよね分かりやすかったということですよね。

 

CL 19

そうですね、結果が全てみたいなところがあるじゃないですか。

CC 19

結果を出した時はどういう風に思えたわけなんですかね。

 

CL 20

そうですね、次に向かってじゃないですけどもっと頑張ろうとか、

主任とか係長に徐々に上がっていくんですけど、

次はこう成ろうとかそういう感じでイメージしましたよね。

CC 20

次も頑張ろうとか上を目指そうとか上昇志向にも

繋がっていったということなんですよね 。

その営業の時は売上っていうことですが、

今回人事の方でも採用ということで人を採るような実績ということでは

ちょっと近い用なものがあると思うんですけど

その辺りはどのようにお考えですか?


CL 21

そうですね採用実績、人が結構辞めてく人も多いですから

そういう中で人を採っていかなきゃいけないという状況の中で

数値なんかも過去を振り返ってみると

やっぱり年々人が減ってるんですかね・・・徐々に採用実績も

減っていっているんですよ。

悪くなってますしやっぱり厳しい環境になっていくんだろうなと

数字を見ていると感じるので、そういう難しさも感じますね。

だから前任者がどういうふうに考えていたか分からないですけど

簡単に良い人が撮れる時代ではないので、

だからこそ教育課っていうのが大事なんじゃないかなと思いますけど。

CC 21

まあ教育課の大事さということなんですけど、先ほど営業の時も

色々研修とか受けてご自身培ってきたものがあったと

おっしゃってたんですけどそういう風な大事さを思われて、

どうなんでしょうかね、今実績面でも採用の方でも

相通じるようなお考えもあるような・・・しかりでしょうかね。

 

CL22

うーんどうでしょうね。営業の売上と人事の採用実績というのは

採用実績をあげたからといって

そんなに評価されるかどうか分からないですけど、

そこの連動はどうなのかなとは思いますし

逆に言えば営業部の方が売上が上がっていたんですよ。

景気も影響してると思うんですけど、そんな中で

人が取れなくなっていくじゃないですか

働く人が減っているんで、それは真逆なのかなと実績として考えると

出しやすい出しづらいことになってるって言うんですか。

CC 22

実績の上での出しやすさ、

出しづらさというのがあるけどもということなんですね。

 

~約15分経過~


CL23

前の方がそれがやりやすかったのかなあと、

入った当時は厳しかったですけど

ここ近年契約数が増えていたのでそう思いますね。

CC23

なるほど、ご自身としては板垣さんとしては営

業で実績を上げてこられて管理職に昇進されてということで

ご自身が培ってきた実績が評価されたっていうことなんですけど

ご自身のキャリアパスみたいなことに関してはどうですかね。

人事部の課長と言ったら会社としてのポジショニング

高いんじゃないですかね。

 

CL 24

そうですね・・・だから嬉しいわけですよ。

裏を返せば期待もあるって事だと思うんで

それが分かる分辛くなってしまったと言うか、

自分のできなさ加減と言うか自信がなくなってしまった原因だと思うんですけど。

CC 24

なるほど、ご自身全てが新しいことで今ご自分としては

戸惑っていらっしゃる所が余計にお辛く思ってらっしゃるんですかね。

 

CL 25

そうですね。

CC 25
ここまでちょっとお伺いした話を整理する意味で要約させて頂いていいですか。

 

CL 26

はいどうぞ。

CC 26

営業一筋で実績を上げて頑張ってこられたということで

実績が認められての今回の課長昇進、それも人事部の課長昇進で

3ヶ月経たれてということで、当然営業と準備の方で

採用だけれどもお仕事も全く畑違い、初めての課長職ということで

マネジメントにも携われていると両方があって

ご自身としてはお仕事面で全くわからないことだらけで

自分が一番の素人だということで一番底心の負担に感じてらっしゃる

という風なことでどうやっていいかという風なことで

模索なさっているという風なことで宜しいですかね。

 

CL 27

はい、頑張らなきゃいけないなと。

CC 27

ご自身としては人事の課長としてうまくやっていくふうなことを

一番望んでいらっしゃるということなんでしょうかね。


CL 28

うんそうですね・・・せっかく課長になりましたからね、

上手くやっていければ一番いいですよね。

CC 28

評価されて期待もあってということですからね 、そう思われますよね。

 

CL 29

そうですねできればと思いますね。

CC 29

今お話しいただいた中で何が解消されたら

一番何が解消されたらうまくいくと思われますか。

 

CL 30

う~ん、そうですね・・・管理職としての責任を果たすことと、

ある程度もうちょっと仕事をしっかり把握したいというか

部下たちの仕事内容もそうですけど、自分自身どうして人事の仕事とか

採用に関わる仕事を身につけたいなと思いますね。

それで自信が少し回復すると言うか。

CC 30

仕事をしっかり把握すると自信に繋がるという風なことなんですよね。

 

CL 31

そうですね周りをパッと見てある程度

何をやってるか判断できないといけないので。

CC 31

それは自分の仕事も含めて部下の仕事を把握するという風なことを

今回の面談の目標にしませんでしょうか。

そのためにどうしたらいいか考えるということを

今回の目標をにするということでどうですか?


CL 32

そうですね、そこが分かるといいでしょうね。

CC 32

なるほど、仕事をどうしたらいいのが分かるということでどうなんでしょう

定期的にミーティングとかっていう機会はどうなんですか?

 

CL 33

やってますよ月2回くらいですかね。

CC 33

課長になられて新しく見えたからということで

業務の照会というのはどういった形で行われていたんですかね?

 

CL 34

そのスケジュール表みたいのがあって、

それに基づいて担当振り分けたりとか各業務を担当している人が

その進捗状況を確認するとかそういう感じですね。

そのくらいしか私は分からないので。 

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

 

 

おわりに 

次回は、「第21回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース➁

パート1 口頭試問へ続きます。 

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別レッスンのご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!  

個別指導予約表 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

キャリコン2級テキスト販売中 カテゴリーの記事一覧 - 勇気が出る!『キャリア・ライフ』の自己研鑽カレッジ

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017-2019careerlife All Right reserved