キャリア・ライフの自己研鑽カレッジ

フリーのキャリアコンサルタントが試験対策講座の運営、子供3人の子育てや趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース①逐語録ver5後編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

 今回は前回の「第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース①

逐語録ver5前編の続編になります、どうぞご覧ください。 

 

~約10分経過~

 

CL22

そうですね仕事を始める最初っていうのは研修とかもあるでしょうし、

どうしても慣れるまでは自分の好きなようにはできないですよね。

そのくらいはなんとなくわかってるんですけど。

CC 22

そうすると今内定を頂いているというところでは

そういうことができるかどうかわからない状況ということですよね。⑮

 

CL23

実際はどうなのかなみたいな。

CC23

実際どうなのかなということですけども、

インターシップとかは無いのですか?⑯

 

CL 24
エンジニアの会社の方も行きましたけどね、

見れる所って決まってるじゃないですか時間もそうですけど。

仕事的には嫌じゃないんだけど大変そうだと思いましたね。

CC 24

仕事的には嫌じゃないけど大変そうだなと。㋗

 

CL 25

日によっては拘束時間が長いって言ってたんで、

大変なんだなーっていう印象を受けましたけど。

CC 25

日によっては忙しいということなんです けど、

日によっては時間もあるということなんでしょうか。⑰

 

CL 26

あーそうかもしれないですね。波もあるのかなと。

CC 26

波もあるのかなということなんですね。㋗

そうするとその趣味の時間とか自分自身の時間を

確保したいということですよね。

そうすると今の会社では・・・取れるかもしれないし

取れないかもしれないしということなんですかね。⑱

 

CL 27

先輩もいないので実際のところどうなのかなっていうのは思いますよね。

CC 27

仕事は嫌じゃないっておっしゃっていたので。

 

CL 28

ずっと情報関係にいますから、学業なんかも

おろそかにしたわけではないですし、そんなに抵抗はないんですけどね。

CC 28

そうすると仕事自体はおそらく抵抗はないだろうということなんですね。⑲

 

CL 29

そう思いますね。

CC 29

あとは就職する会社の情報が無いというところが

今不安になってらっしゃるということですか⑳


CL 30

そうですね実際のところですかね。

CC 30

実際のところの情報が無いからというところですね。㋗

 

CL 31

どのくらい時間取れるのかなーってそういうところ思いますので。

CC 31

どのくらい時間が取れたらいいでしょうか?㉑

 

CL 32

そうですね、最初は先ほど言ったのに大変だと思うんですが、

休みの日とか平日2・3時間取ればいいかなと思いますけど。

CC 32

なかなか現実的にはお仕事をされた後に2・3時間確保できるというと

なかなか、5時に終わるような会社だったら。㋕


CL 33

9時~5時の仕事なんですけど、行き帰りもあるし

ご飯食べたり諸々あるので、次の日に響いてもあれですしね。

そう考えると1時間、2時間ちょこちょこっとあるくらいですかね。

CC 33

ちょこちょこやればいいということなんですね。㋗

今の内定をもらった会社は

それもどうなるか分からないということで不安なんですね?㉒㋖

 

CL 34

そうですね、はい。

CC 34

ただ事務職の方は内定がどこも?㉓


CL 35

そうですね7月なので結構決まっちゃってますもんね。

CC 35

その事務職の仕事に対して休みが取れるから

ということだったんですけども

事務職に対しての思いというのは何かあるんですか、他に?㉔㋖

 

CL 36
仕事してこうどうしてもやりたいっていうのはあまりなくて

一般事務としてはパソコンのスキルとかあるじゃないですか、

ああいう面で言えばパソコンのスキルはそれなりに高いので

他の方よりもできるかなとかそういうのありまして。

後は時間の融通がきくかなというのが大きかったですね、

そんなに仕事も大変そうじゃなさそうですし。

CC 36

一般的な事務の方でも残業してる方も居たり、いますよね。㋕

 

~約15分経過~

 

CL37

あそうなんですか、会社によるとあるんでしょうかね。

CC37

今の話だと事務職に対する思いというのは

それほどあまり強くないということだったので、

内定をもらった会社の内容がもう少し見えてくると

不安も消えてくるかもしれないし、また別の選択の可能性も

あるかもしれないしと考えてもいいですか㉕


CL 38

はい確かにそれがいいかなと思いますね。

CC 38

後はその就職支援室ですよね、その方には何かご相談をされたんですか㉖

 

CL 39

いや内定もらってからはしてないですね。

自分の中でモヤモヤし始めたところだったので。

CC 39

そうなんですね、その就職の支援室というか

内定が決まったばっかりということだったんで

就職活動としてはまだ時間があるんでしょうか。㉗

 

CL 40

どうなんですかね、内定がもうほとんどの人がもらっているので

なくはないと思うんですけど

どういうのが残ってるのかなという感じですね。

一般事務なんかはないと思いますし、エンジニアの方は

まだあるはあるって言ってましたけど、逆に言えばいいところって

みんな決まっちゃってるんですかね。

エンジニア希望で条件のいいところとか。

CC 40

企業さんからしたら内定が決まった形とかもいると思うんですけども、

自分の会社に合っている人がいたら

内定をもっと取るというのはないんでしょうかね?㉘


CL 41

あるかもしれないですね、会社によっては大きいところとかは

あるんじゃないですかね。


CC 41
今一般的には人手不足と言われているので、

最近の状況を見ているとできるだけ人を抱えたいという企業も

多いんじゃないかと思うんですよね。㋕

今新卒で3年以内に辞める方の割合って3割っていうんですよね。

だから企業さんはそれを見越して取るんじゃないかなと思うので、

まだトライできる状況なのかなと思うんですけども。㋕㋢


CL 42
ああ~そうかもしれないですね。

じゃあやった方がいいですか?

CC 42

そうですね、後は今の不安になってらっしゃる部分の情報を仕入れて

入手できるような方法を次回までに情報収集できそうでしょうか?㉙

 

CL 43

そうですね、内定のお返事とかってあるんですけど。

CC43

あーそうですよね、それっていつまでだったんですか?㉚


CL 44

一応承諾書みたいのがあって、

今月の末なんで2週間くらいですね、猶予としては。

そこで返事を出さなきゃいけないんですけど。

CC 44

そうなんですね、そしたらその前に急いで情報収集を。

 

CL 45

何からすればいいですか、まず・・・

CC 45

支援室があるということはそういう先生方は

情報を持ってるんじゃないでしょうか。

支援室から行かれるということは今の先輩は行かれてなくても、

行かれたことがある方とか、あとは何かしら

コンタクトがあってのことだと思うので。

 

CL 46

内定先の働き方からの方がいいでしょうかね、

それともちょっと違う可能性があるかどうかを探した方がいいですかね。

CC 46

両方同時というのは時間的に厳しいですか?㉛

 

CL 47

なるほど、両方同時にそういうのがあるかっていうことを

確認するといいですかね。

CC 47

同じ支援室で両方できるのかなと思うんですけどいかがでしょうか。㉜

 

CL 48

そうですね、はい、わかりました。

CC48

まず不安になっている部分というのが、行く先の内定をもらった先の

情報がなくて不安になる部分が多いのかなと思うんですけど

もしかしたら土日が休みかもしれないですし。

 

CL 49

あはは、そうですよね。

CC 49

最低限このくらいの休みがあるっていうようなのが

あるかもしれないですし。

 

ピピピピピ・・・。  

ここで時間切れとなりました。  

 

おわりに 

次回は、「第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース

①逐語録ver5口頭試問編」へ続きます。

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別指導のご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導させて頂きます!   

www.careerlife.jp

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

www.careerlife.jp

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

Copyright©2017careerlife All Right reserved