【3人に1人がキャリアコンサルティング技能士2級に合格した試験対策講座】

 「埼玉のキャリアコンサルタント=フリーランス=イクメンパパ」が試験対策講座の運営、子供3人の子育て日記や趣味の記事を気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレ③&口頭試問ver5前編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

今回は第20回キャリアコンサルティング技能検定2級試験対策講座の

個別指導内で実施したロールプレイの逐語録になります。 

www.careerlife.jp

個別指導では、実技面接試験出題の仮想ロールプレイを実施し、

逐語録を分析してキャリアコンサルティングスキルや

カウンセリング技法などの確認を行っています。 

www.careerlife.jp 

第21回検定に向けて、文字に起こした逐語録を見ながら

勉強したい方もいらっしゃるでしょうし、

私自身もこの受講生のロールプレイをしっかりと振り返って

個別指導の更なる質の向上に役立てたいと思います。

 

さてさて、キャリコン2級を受験される方は、

こういったロールプレイを徹底的に練習されると思います。 

その一方で、自分のロールプレイを録音して聞く、

試験対策講座の先生に指導を受けたりはしていても、

文章に起こして振返った経験は少ないのではありませんか?

 

逐語録に起こすのがまず大変ですよね(笑)

 

ただ、逐語録に起こしてみると同じことを何回も言っていたり、

ご自身の喋り方の癖はもちろんのこと、

マイクロ技法などの細かいカウンセリングスキルのチェック

システマティックアプローチのプロセスをきちんと踏んでいるかなど、

その場の相談支援や指導の会話だけで確認しきれていないと思っています。 

そんな皆様に、キャリア理論と実際のリアルなロールプレイをご覧頂き、

試験やコミュニケーションに役立ててもらえたら幸いです。 

※ロープレ内容につきましては、試験と全く同条件の表示はできませんので、

基本情報等は変更しておりますが、キャリアコンサルティングスキルの確認

という視点であれば、それほど違和感はないかと思います。 

 

CL役は西川さん、CC役はスズキさん(仮名)でお送りします。  

試験を受けない方でも相談を受けた時や

コミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。

では、行ってみましょ~う!!

  

相談事例

◆ケース3 西川さん 40歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1

西川です。

CC 1
西川さんこんにちは、キャリアコンサルタントの鈴木と申します。

どうぞよろしくお願いいたします。

どうでしょう西川さん、

お席の位置はお話しやすい位置になっておりますか。

 

CL 2

はい、大丈夫です。

CC 2
時計を私の方に見える位置に動かしてもいいですか。

 

CL 3

大丈夫ですよ、はい。

CC 3

最初に2点だけお話をさせてください。

私どもキャリアコンサルタントには守秘義務がございまして

今日西川さんがここでお話しいただく内容というのは

許可なく外部に漏れるようなことはございませんので

どうぞ安心してお話ください。

それと今日の時間なんですが、20分ということが決められておりますので、

その時間内で色々お話お伺いできたらと思います、

よろしくお願いいたします。

 

CL 4

はい、お願いします。

CC4

それでは西川さん本日はどのようなご相談でお見えになられましたか。

 

CL 5

私は専門商社に勤務してましてもう18年になるんですが、

今は財務部の係長として経営の中枢に携わってまして

やりがいも感じているんですが、ちょっと最近忙しくてですね。

休日出勤するような状態が続いているんですね、

やっと子供なんかも授かったんですが、ちょっと時間が取れなくて

このまま今の仕事を続けていくかどうかちょっと迷っていたんですけども、

そんな時に叔父の税理士事務所があるんですけども

そこをちょっと継いでほしいという話が出てきまして

自分の気持ちを一回整理したいなという風なことで

今日は相談に伺ったんですよね。

CC 5

そうなんですか、 ご自分の気持ちを整理したいという風なことで

今財務部でお仕事をなさっていて、会社の中枢に携われるような

お仕事するという風なことで、だけど非常にお忙しくて

お家の方でお子様と一緒に採れる時間がなかなか割けない

みたいなことがお悩みで、そんな時に親戚の叔父さんから

税理士事務所を継いで欲しいみたいなお話があったんですか。


CL 6

そうなんですよね、ちょっと任せたいんだけどみたいな

CC 6

まあそれで気持ちの整理という風なことで、

今いくつかの点でお悩みという風なことなんですけど、

どうでしょう何から一番にお話いただけますか。


CL 7

そうですね・・・やはり税理士事務所を

継いだ方がいいのかどうかというとこですかね。

CC 7

そうなんですか、親戚の叔父さんから

どういう風なお話であったんでしょうかね。


CL 8

え~と、そうですね、法事の集まりがあった時に叔父さんとは

たまに連絡は取っているんですけども、15年くらい税理士事務所をやっている

叔父さんで経営の方は安定しているし、羽振りがいいと言うか

週3日くらいゴルフに行ったりとか

結構悠々自適に見える感じなんですけど。

私も税理士資格は持っているので、

後々は独立してとかそういう思いもあって取ったんで。

気持ち的にはちょっといいなと思ってるんですけど、

まあ仕事なんかも今忙しいし不安定さもあるのかなとか。

CC 8

不安定さ?

 

CL 9

やっぱり個人事務所ですからね。

自分に何かあった時困るんじゃないかとか、

そういったところもあって話を伺っているんですけども。

CC 9

なるほど、経営状態は良いという風なことで

今お伺いしたことですごくいいなという風に

お気持ちは思われたってことなんですかね。

 

CL 10

そうですね、まあ時間がある程度作れるのかなというところで

仕事とのバランスはそういう意味で取れそうだし。

税理士事務所なので仕事があればそれなりに収入はあるという形ですし、

叔父さんも結構高齢・・・まあそろそろ引退が見えてきているので

そのまま引き継ぐ形にはなるのかなと思ってるんで

悪くはないのかなと思うんですよね。

CC10

そのまま引き継ぐ形なので悪くはないかなという風なことで。

 

~約5分経過~

 

CL 11

そうですね。

CC 11

先ほどおっしゃっていた不安定だからというようなところは

どういうお気持ちなのか、その心配な部分ですね、

お聞かせいただけますか。

 

CL 12

子供がまだ小さいので4歳と1歳の娘が二人いるんですけど、

少し歳がいってからの子供なので

まだまだ手がかかるじゃないですか、お金もかかるし、

妻も今働いていないので何かあった時に不安定さというのが

妻にも言いづらいところなんですよね。

CC 12

なるほど、 奥様の方にも言いづらいということなんですが、

叔父様の税理士事務所を継ぐというお話はどうなんでしょう、お話は。

 

CL 13

いやまだできてないですね。

実際に話があってから自分の中でモヤモヤしていて

ずっと、ちょっと溜め込んでいた感じだったので

ただ育児と子育てだけでも妻は大変そうなんで

そういう相談をしない方がいいかなとかどうしようかなっていうまま

数ヶ月経ってしまった感じですね。

CC 13

なるほど、数ヶ月経ってしまったということで

その叔父様のお話はご返事はいつまでにとかいかがなんでしょう。

 

CL 14

そうですね、まあ年度の切り替えとかきりのいいところで

という話はしてくれているので、ある程度自由じゃないですけど

西川君の方で気持ちの整理とか準備ができたら

言ってくれということだったんですよ。

だから時期的にはいつでもいいよと言うか、

まだやってるからという感じだったんで

焦ってというわけでもないと思うんですけど。

CC 14

あ~、そうなんですか。

焦っているわけじゃないけども、

ゆくゆくは後を継いでほしいというような。

 

CL 15

跡取りもいないみたいなんで、

できれば血縁があった方がいいみたいな話はしていたし。

CC 15

血縁はいらっしゃらないということなんですかね。


CL 16

できれば親戚とか任せられるというか信頼できる人がいいとは言ってたんで。

そういうことかと自分としても受け止めたんですけども。

CC 16

う~ん、西川さんが受け止められている通り

跡取りというお話と実際考えていいわけですよね。

 

CL 17

そうです、仕事も忙しいんで

そっちの方がいいのかなとか思ってたんですよね。

CC 17

先ほどおっしゃっていただいたみたいに

西川さんとしては将来的には独立、税理士としての資格もお持ちで

独立ということをもともと考えていらっしゃった。


CL 18

そうですね、大学で商学部に入っていて

そこでいくつか科目合格を取って、その後仕事しながら

子供も生まれなかったので勉強しながら仕事してたんですよ。

その後で総合の合格も取れて25ぐらいまでの時までにとったのかな。

ただ仕事なんかもやっぱり忙しいし、その当時は結婚もしていて

家の事も自分のプライベートのことも充実してきたし、

そういうのもあったのでその時はすぐ独立とか思わなかったんですけど、

まーゆくゆくはっていう感じで思ってましたけど。

CC 18

なるほど、ゆくゆくはということ、

ライフプラン的にキャリアプラン的にはゆくゆくはと?


CL 19

うんそうですね、そのためにも資格を取ったので。

CC 19

なるほど、だけど25ぐらいとおっしゃいましたけども

お仕事もなさって、結婚生活もあってそれに向けて頑張られましたよね。

すごく立派だと思います。

 

~約10分経過~

 

おわりに 

次回は、第20回キャリコン2級検定

仮想ロープレ③&口頭試問ver5後編へ続きます。 

www.careerlife.jp

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別指導のご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導中です!  

www.careerlife.jp

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!  

www.careerlife.jp

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017careerlife All Right reserved