キャリア・ライフ「キャリアコンサルティング技能検定 試験対策講座」

利他の心を追求する「埼玉のキャリアコンサルティング技能士」フリーランスとして試験対策講座の運営、子供3人の子育て日記や趣味の記事も気ままに書いてます。

【SPONSORED LINKS】


第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース③逐語録ver3前編

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180211110129j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

どうやら今年の関東地方は観測史上最も暑かったという噂です・・・。 

さて、今回の記事は第20回キャリアコンサルティング技能検定2級試験対策講座の個別指導内で実施したロールプレイの逐語録になります。 

www.careerlife.jp

個別指導では、実技面接試験出題の仮想ロールプレイを実施し、逐語録を分析してキャリアコンサルティングスキルやカウンセリング技法などの確認を行っています。 

www.careerlife.jp 

第20回検定は終了しましたが、次回の第21回検定に向けて、文字に起こした逐語録を見ながら勉強したい方もいらっしゃるでしょうし、私自身もこの受講生のロールプレイをしっかりと振り返って個別指導の更なる質の向上に役立てたいと思います。

 

さてさて、キャリコン2級を受験される方は、こういったロールプレイを徹底的に練習されると思います。 

その一方で、自分のロールプレイを録音して聞く、試験対策講座の先生に指導を受けたりはしていても、文章に起こして振返った経験は少ないのではありませんか?

 

逐語録に起こすのがまず大変ですよね(笑)

 

ただ、逐語録に起こしてみると同じことを何回も言っていたり、ご自身の喋り方の癖はもちろんのこと、マイクロ技法などの細かいカウンセリングスキルのチェックシステマティックアプローチのプロセスをきちんと踏んでいるかなど、その場の相談支援や指導の会話だけで確認しきれていないと思っています。 

そんな皆様に、キャリア理論と実際のリアルなロールプレイをご覧頂き、試験やコミュニケーションに役立ててもらえたら幸いです。 

※ロープレ内容につきましては、試験と全く同条件の表示はできませんので、基本情報等は変更しておりますが、キャリアコンサルティングスキルの確認という視点であれば、それほど違和感はないかと思います。 

 

CL役は西川さん、CC役はスズキさん(仮名)でお送りします。  

試験を受けない方でも相談を受けた時や

コミュニケーションなどに役立つスキルですから参考にして下さい。

では、行ってみましょ~う!!

 

音声動画はコチラ!

逐語録と同時に音声を聴きながらロールプレイを勉強・体感・練習できます。

youtu.be

 

相談事例

◆ケース3 西川さん 40歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

西川です。
CC 1
西川さんこんにちは。

キャリアコンサルタントの鈴木と申しますどうぞよろしくお願いいたします。
よろしくお願い致します。
西川さんどうですか、席の位置なんですけども、お話ししやすいようになってますか。

 

CL 2
特に大丈夫です。
CC 2
私の方は西川さんに少し向き合わせていただきます。
最初に西川さん2点お話しさせてください。
私どもキャリアコンサルタントには守秘義務というものがございまして、今日西川さんがここでお話しいただく内容というのは西川さんの許可なく外部に漏れるようなことはございません、どうぞ安心してお話ください。

もう一つ今日の時間なんですが20分ということであらかじめ決められています、だいたい16分くらいから36分くらいまで、この時計でなりますのでその範囲内でいろいろお話を伺いできたらと思いますどうぞお話ください。
それでは本日はどのようなご相談でお見えになられましたか。

 

CL 3
私大学出た後にですね、シューズの専門販売を手掛ける専門商社に勤務していて、もう18年目になるんですね。
現在財務部の係長で5年ほどですかね、やらせてもらっていて経営の中枢なんかにも携わっていてやりがいとかも感じているんです。
ちょっと最近忙しくてですね、不定期なんですけども休日出勤する状態が続いていまして、やっと子供を授かったんですけど・・・なんか時間も取れなくてこのまま今の仕事を続けていくかどうか迷ってまして。

おじがいるんですけど税理士事務所をやってまして、そこでついで欲しいみたいな話も出てきたんですよ。
で、ちょっと自分の気持ちを整理したいなと思って一度今日相談してみようと思って伺ったんですよね。

CC 3
そうなんですか、今のご自分の気持ちを整理したいと。

西川さんは今の会社で18年目、今財務部の係長をなさっているということで、経営の中枢に携わるようなお仕事もされているということで大活躍で頑張ってられますね。
それでお忙しくってご家庭でお子様を授かってまだ小さいということなんですよね。

 

CL 4
まだ1歳と4歳なんですよね。

CC 4
お子様とお過ごしになる時間がもうちょっと取りたいんだけども、仕事の方が忙しくて土日も不定期だけど出ないといけない。
お子様とお過ごしになる時間がさかれてしまうということで、家庭の方に時間をシフトしたいけどもどうしたらいいのかということでお悩みになって、そこに叔父様が経営なさっている税理士事務所を継がないかというお話が出て考えを整理したいということなんですよね。

非常にお忙しいという状況なんですが、それはだいたいいつ頃からですか。

 

CL 5
う~ん、今年予算を作ってから何で半年ぐらいでしょうか。年明けくらいからかな、忙しいですよね。

CC 5
特に忙しい状況というのはここ半年ぐらいですか。

 

CL 6
そうですね、財務だと当初予算の作成とその後に立て続けに決算があって、決算処理が終わった後もちょっとバタバタしてたんで、今そんな状況ですね。

CC 6
なるほど、特にここ半年ぐらいお忙しいということで。
その半年ぐらいは冒頭でおっしゃった土日も出なければいけないということなんですかね。

 

CL 7
そうですね、あの休日出勤って言ってもですね、会社が決めてるわけじゃなくて自分の任意で勝手に出てる感じで出勤してる感じなんですよね。
部下がいるんですけど、一人なかなか仕事覚えが悪い人がいて、そのサポートも含め 自分の仕事もなかなか終わらなかったりとかそういったところでどうしてもね、休出して処理するところが出てまして。

CC 7
なるほど、部下は何人いらっしゃるのですか。

 

~約5分経過~

 

CL 8
3人ですね。

CC 8
3人のうち一人がなかなか覚えが悪いということなんですね。

 

CL 9
もう2年くらい経つのかな。

CC 9
2年くらい部下のサポートしてられて、ここ半年というのは特にどういうところで負荷がかかってるんですか。

 

CL 10
はい、決算処理が終わって、決算の前後って普通の月次処理なんかもするんですけど、そういったところが処理が遅かったりですとか、数字の細かいところ言うと勘定科目とかあるんですけど、そういったところが間違ってたりとかそういう修正作業に時間かかったりとか。それも一応目は通さなきゃですし。
だからまた決算が明けると翌年度の更新処理ですとかありますので、これもなかなか彼がうまくやれなくて自分の仕事も私あるじゃないですか、財務部の仕事も結構いろんな仕事が入ってきてるので、その辺がちょっと重なってる感じですかね。

CC 10
なるほど、今決算があけてお忙しい時に、その部下の方がお一人サポートが必要な方が特に間違いが多いということで、そのフォローに時間がかかっているということですかね。

 

CL 11
それで時間を取られたりとか、そうなんですよね。

CC 11
それと、会議とか次の予算の準備とか資料とかもなっているって事なんですかね。

 

CL 12
そうですね、資料なんかは新しい資料も増えてますからね。

C C 12
主に時間が取られるのは、その部下の方のミスのフォローということで、この半年間時間を取られてきたということなんですかね。

 

CL13
部下の教育もそうですけどね、なんか大丈夫かなというのが常にあって書類とかもう1回目を通さないと危ないし、そういったところは時間取られてますね。

CC 13
部下のフォローがあって時間を取られて、どうなんでしょう、お仕事面ではやりがいもあって冒頭に言っていただきましたけども、この18年間ずっと財務のお仕事でやりがいという面でどういうお仕事をなさってきたんでしょう。

 

CL 14
財務部だと新卒で入って会計ですので、そういった仕事をやって最初は月次処理ですとか、年間の処理、数字を使う仕事をずっとやってきましたから・・・まあでも係長になってからもそうですけど、そういう経営の指標じゃないですけど収支とか非常に大事な仕事じゃないですか。
そういった仕事は長くなればやるほど途中で法律が変わったりもしますし、監査が入ればちゃんとしなきゃいけないとか色々な要素がありますから・・・大学も商学部でしたんでね。
会計の勉強もしましたし、それは自分としては合っているかなと思うところもあるし、数字を見るのも好きですし数字が合う決算なんかもそうですけど終えた時の充実感はありますからね、やりがいはあると思いますね。

CC 14
なるほど財務一筋に分析とかということで、元々商学部だったし、このあたりの分析能力とか計算能力とかそういうことにお強いんですね。
今係長ということで頑張っておられるんですけども、将来的にはどうですか、そんなに頑張っておられたら。

 

~約10分経過~

 

おわりに 

次回は、第20回キャリコン2級検定 仮想ロープレケース③逐語録ver3後編へ続きます。 

www.careerlife.jp

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別指導のご予約はこちらから 

受講生ファーストで指導中です!  

www.careerlife.jp

 

論述・実技面接対策テキスト販売中

キャリコン2級検定試験対策のテキストも販売しています。

ご興味のある方、お待ちしております!   

www.careerlife.jp

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、合わせてお読み頂けると大変ありがたいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

 

 

 

Copyright©2017careerlife All Right reserved