キャリア・ライフ

利他の心を追求するフリーランス「埼玉のキャリアコンサルティング技能士」試験対策講座の運営やスキルアップも応援しています!

【SPONSORED LINKS】


部下の管理指導に悩む女性係長【第20回キャリコン2級仮想ロープレ逐語録②】

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180622220107j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

本日テキストが完成しまして、 

www.careerlife.jp

 今回は前回のケース1に続きましてケース2になりますね。 

www.careerlife.jp

やり取りとしては序盤、10回ほどのやり取りまで掲載しています。 

 

直前対策セミナーのお知らせ 

また、弊社では6月30日に直前対策セミナーを行います (残り数枠)

www.careerlife.jp

直前対策では、私の経験や様々な情報をもとに、ロールプレイ5ケースの談者役を想定し、仮想逐語録も参加者に配布する予定です。

 

先日も5ケースの相談者役を設定したデータ(キャリコン義塾Ⅲ)と配布ケースの色分け分析を用いて、ケース検討を重ねて実技面接のイメージを膨らませてから、実践するという練習を行いまして受講生に手応えと、好評を得ることが出来ました。

練習ではロールプレイを通して気付いた純粋な総評とフィードバック、ケース1から3まで進んでいる方もいて充実した指導が出来ていますね。  

 

というわけで、今回も第20回 国家資格キャリアコンサルティング技能士2級検定のケース➁、直前対策セミナーで使用するオリジナル逐語録を少しご紹介して行きたいと思います。

 

今回のケース➁の相談者は部下の管理指導に悩む女性係長ですね。

 

弊社のキャリアコンサルティング技能検定2級試験対策講座、キャリコン義塾の資料を見ながら相談イメージをして頂ければ幸いです。

   

では、行ってみましょーう!

 

 ~仮想ロープレ逐語録編~

◆ケース2 相談者 サカイさん 33歳

 

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

こんにちは、サカイと申します。

CC1

こんにちは、キャリアコンサルタントの●●と申します。最初にお話ししておきますが、法律の規定でキャリアコンサルタントには守秘義務、秘密を守る義務があります。ここでお話した内容は外に漏れることはありませんので安心してお話しください。時間は20分ですができる限りご相談を伺いたいと思いますので、リラックスしてお話しください。

 

CL2 

ありがとうございます、安心しました。

CC2

今日はどのようなご相談ですか。

 

CL3

大学を出て機械部品メーカーに総合職で入社して10年目になります。
今年の4月から係長になりまして部下が2人出来たのですが、上手くいかないと感じています。自分には部下を管理指導することは向いていないのではないかと思い始めた矢先、上司から最近上手くいってないようだが大丈夫?と言われ、自信も無くなり、いっそ転職した方がいいのではと考えています。
今後どうすればいいのか考えがまとまらないので相談に伺いました。

CC3

総合職として10年目で係長になったものの部下2人の管理指導が上手くいかず、上司からの言葉で自信を無くしてしまったと。

 

CL4

そうですね、自分には管理指導は向いていないと思います。

CC4

なるほど、それでいっそ転職した方がいいのかなと考えて、どうすればいいのか分からない。管理指導が向いていないという少し受け入れられない思いがあって、それなら転職して環境を変えた方が良いという風に感じられているということですかね。

 

CL5

はい、そうですね。

CC5

うんうん、そうですか。そういう意味では今後の方向性を整理したいということで宜しいのでしょうか?

 

CL6

はい、アドバイスなんかも貰えると助かります。

CC6

では、いくつかのことで悩まれているようですので、お力になるために一つ一つ整理しながら理解させて頂きます。今、率直なお気持ちや、今後についてどんなことを考えられていますか?

 

CL7

そうですね・・・、私は入社してから総務部人事課を5年、営業部4年を経て、総務部総務課で2年目なのですが、「縁の下の力持ち」的なところもあり、人事課や営業部ではチームワークを大切にしてやってきました。でも、4月から係長を任された総務課では、年齢や性格の違う部下2人への対応が上手くいかず、部下を管理指導することの難しさを感じています。

CC7

サカイさんは人事課や営業部で実績も積まれてきた、そこには縁の下の力持ちとしてチームワークを大切にやってきた、素晴らしいじゃないですか。そういうサポートや順応性というのかな、協調や協力体制のバランスを築いてきたと。
しかし、係長になってから出来た2人の部下への対応が上手くいかないのですね。

 

CL8

はい、調和をとりながら円満になるよう個性を尊重しながら頑張ってきました。でも2人の部下には分かってもらえなくて、どうしたらいいのか分かりません。

CC8

チームワークを大切にする一方で個性を尊重する、なかなか出来ることではないと思います。サカイさんは上司としてこの3ヵ月、頑張って来られたのですね。
2人の部下に分かってもらえないということですが、どんなところが分かってもらえないと感じていますか?

 

CL9

はい、年上と年下の部下がいて、年上の方は根っからの事務屋という感じで業務が限定されがち、年下の方は25歳で若いのですがやる気が感じられないのです。
2人の成長の為にも私の管理指導が大切だと思って色々と悩んでしまって。

CC9

一人は年上で事務専門、もう一人は若くてやる気が無いと、ただ2人の成長の為にも何とかしてあげたいわけですね。

 

CL10

はい、そうなんです。

CC10

サカイさんは総務課でどんなお仕事を担当されているのですか?
また、係長になった経緯なども教えて頂けますか?

 

CL11

総務課では採用担当メインで他の購買担当なども兼務しています。係長になった経緯は人材不足で現場の従業員が足りないので、採用に力を入れたいという会社の方針から人事と営業経験のある私を係長にして事態を打開したいと上司からは聞いています。その時に私と同じ兼務だけど部下2人を付けるから頑張ってくれって。

CC11

今は採用担当がメインで人材不足解消の大切なミッションを任されて係長に昇進したわけですか。同時に部下もね・・・、採用担当では具体的にどんなお仕事を?

 

・・・この先は試験対策講座テキストで!! 

docs.google.com

この後はシステマティックアプローチを軸に、逐語録から要約のタイミングや問題定義を理解して、目標共有や方策のコミットメントを実践をしながら身に付けて頂けるような指導をしております!! 

 

ここが一番難しいポイントというお話をよく頂きますし、関係構築から問題把握、目標共有と方策のコミットメントは終盤の山場ですからね、ここが上手くいかないで悩んでいる方は是非、こちらまでお問い合わせください(*´ω`*)

docs.google.com

 

個別指導予約表

2級試験対策の個別指導のご予約はこちらからどうぞ(*´ω`*)  

www.careerlife.jp

  

おわりに 

さて、部下の管理指導に悩む女性係長【第20回キャリコン2級仮想ロープレ逐語録②】は如何でしたでしょうか? 

 

以前の試験対策で作成したこちらの第19回仮想逐語録ケース2よりも、より具体的かつCC視点に的を絞った内容で充実してきましたし、より実践的で普段の相談業務で応用できるような技法を散りばめて作っております。 
www.careerlife.jp

 

口頭試問も分かりやすく答えやすく覚えやすいよう、解答ポイントを押さえてまとめましたから、参考にして頂けると思います。

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

2級の勉強方法はこちらを参考にして下さい(*´ω`*)

www.careerlife.jp

2級試験の結果分析はこちらです! 

www.careerlife.jp

 

テキスト販売中!先行予約も受付中です! 

www.careerlife.jp

 

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved