キャリア・ライフ

利他の心を追求するフリーランス「埼玉のキャリアコンサルティング技能士」試験対策講座の運営やスキルアップも応援しています!

【SPONSORED LINKS】


少年サッカーと2018 FIFAワールドカップ開幕【育児子育てブログ】

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180614123633j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。

 

いよいよワールドカップロシア大会が始まりますね~。

 

正直、先日まで全然興味が無かったのですが、息子がサッカー少年団に体験入団し、サッカーをやりたいと言い始めているんです。

月の会費500円(笑)

小学1年生と2年生は15人位で、今はサッカーやっている女の子も数人いるんですね。

 

そうなると最近のサッカー事情が気になりますよね。

 

久保建英選手

私が今まで最も注目していたのは久保建英選手で、バルセロナの下部組織での活躍を随分前に知りまして、この選手がA代表に入ってくる時期から日本サッカーが変わるだろうと思っていました。

youtu.be

まだ、粗削りですけど、素晴らしいテクニックとボディバランス、左利きでボールの置く位置や間の取り方もメッシに似ています。

スピードもまだまだ上がるはずなので、トップスピードに乗ってからの動きがどこまで磨けるか、これからも基礎練習を大切にして取り組めるかで20歳くらいまでにどこまで化けるかなという感じがします。

まだ、持ち過ぎの癖があり、球離れが遅いなどの判断力不足、視野が狭い傾向もありますが、メリットデメリットありますし、たくさんチャレンジして長所を伸ばしてもらいたいですね。

ちなみにワールドカップの優勝予想をAIで行うと、ブラジルが6度目の優勝ということになるそうですよ。

一方で、日本人としては侍ブルーに頑張ってほしいところです。

 

息子のサッカー少年団の体験入団

さて、3歳位から息子にはちょこちょこ野球とサッカーを教えていまして、どちらをやりたいと言ってもすぐに活躍できるレベルにはしておいたのですが、いざ、どちらかをやるとなると嬉しくもあり、寂しくもあります。

 

初めは見学だけ・・・と言っていたのですが、少し混ざってボールを蹴りだすと馴染むのが早い早い(笑)

 

入団見学と体験入団、どちらもずっと見守っていたのですが、あれほど生き生きとしている姿を見ると感動しますね。

「ヘイ、パス!」「ちくしょう~!」ああやって声を張り上げて感情を出し、ボールを追いかける姿はやはり頼もしく、自分と重ねてしまうところもあります。

 

私は小学6年からサッカー少年団に入って本格的に始めましたので、小学1年から入団を希望している息子を見ると不思議な気持ちです。

 

 

おわりに

この記事を書こうと思ったきっかけは、息子が見学入団で名前と将来の夢を聞かれて、「プロのサッカー選手になることです!」とハッキリ言ってくれたことです。

 

こんな小さいのにもう夢があるんだな~、すごい!と。

 

私は6年生までな~んもありませんでしたから、自分と比べると本当に凄い子だなと思います。

我が家はアニメや漫画本など基本的に見せてはいないので、自然な流れでこういう健全な夢を持ってくれて、打ち込めるものが見つかって良かったですよ。

 

もしかしたら本当に夢がかなうかもしれません、子供の可能性は無限大ですから。

 

「日本をいつかワールドカップで優勝に導く選手になってね」と、早速カウンセリングスキルの言語的説得で励ましています。

やるなら一番が良いですよね!日本が優勝できるなら息子でなくてもいいですけど、息子の息子がそうなってくれるかもしれませんし(笑)

 

サッカー用品高いよ!

そういうわけでスポーツ用品店に行き、早速練習着やスパイク、すね当てなど揃えましたが高いですね~(笑)

 

息子は日本代表の青いユニフォームが気に入ったようなので、レプリカですが購入してあげました。

背番号入りを見つけると、これがいいと手に取ったのは「10番」

サッカーのことはほとんど知らないはずなのに、なんでこの番号が良いのか聞くと、「カッコイイから」とのこと。

やはり10番は特別な魅力があるのでしょうか、まあ好きなようにやってほしいと思いますし、願わくばサッカー選手としても、人間としても背番号10に相応しくなって頂きたいものです。

 

もしもプロになったら、このブログでも報告致します(笑)

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

育児の過去記事です、宜しければ読んで見て下さい。 

www.careerlife.jp
www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

 

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved