キャリア・ライフ

利他の心を追求するフリーランス「埼玉のキャリアコンサルティング技能士」試験対策講座の運営やスキルアップも応援しています!

【SPONSORED LINKS】


キャリコン2級検定の具体的展開力で高得点を取る方法が更に見えてきました【1万時間の法則】

【SPONSORED LINKS】


 

f:id:career-life:20180511193341j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。 

 

タイトルをキャリコン2級検定の具体的展開力で高得点を取る方法が更に見えてきましたと、ちょっとだけ派手に付けましたが、先日から2級の実技面接について研究と復習を重ねていたところ、具体的展開力で70点以上を取る秘訣が見えてきました。

 

あ、初めに断っておきますが、弊社の理念と指導方針では高得点を取ること自体を目的としているわけではありません。

その一方で、試験対策講座等の自己研鑽によってキャリアコンサルティングスキルを高めていけば、自ずと高得点になると思っています。

厳しいことを言うようですが、どれだけ知識や経験があったとしても、技能検定に合格した上で資格を保持していなければ無資格と一緒です。

まあ資格無くてもキャリアコンサルティング自体は出来るんで、まだ独占資格ではないのですが(笑)

しかし、キャリコン2級技能士は更新なども一切無い、取ったら一生モノの国が貴方の技能を認めて保証している貴重な資格なのです。

だからこそ、皆さんがそのスタートラインに少しでも早く立てるように、試験対策講座を通して、全力でお手伝いをしています。

 

明日は当たり前のように来ないかもしれないのです。

 

If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today

「もし、今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは、本当に自分のやりたいことだろうか」 byスティーブ・ジョブズ

www.careerlife.jp

ですから、私が「今」皆さんのお役に立てること1点でも高い得点が取れるような指導受講生の自己研鑽と実務能力向上だと、個人的には思っていますので、ご理解頂ければと思います。

その為に、2級資格取得後もずっ~と、試験対策講座を中心にスーパービジョンの勉強や1級技能士を目指して自己研鑽を続けているわけです。

 

さて、この秘訣の内容についてですが、具体的に文章でまとめ、指導する為のテキストとして作成中です。

以前もお話しましたが、テキストをしっかり読み込むだけで基準点到達が出来るくらいのテキストを目標にしていますので、しっかり作り込みたいと思っています。

 

また、この指導の是非が実証されるのは第20回検定の結果を受講生に聞いてから冷静に分析するつもりですが、かなり確信に迫ってきたと個人的には感じています。

 

恥ずかしながら、私自身が展開力が60点での合格で悔しい思いをしているので、その足りない部分を徹底的に分析して、キャリアコンサルティングの根本を突き詰めた上で、ある市販された教材を勉強している時に気付きました。

 

先日も私自身が1級試験対策講座に参加する中で、キャリコン役でロールプレイを行い、指導者から徹底的にフィードバックをもらい、自分の弱点の改善を通して、合格に必要な要素と高得点を取るために何が足りないのかをずっと分析していました。

 

いや~、第三者の評価というのは色々気付きがあるもので、先日の自分のロールプレイを逐語録にして改めて振り返りをしてみようと思っています。

 

逐語録の添削内容はブログでアップする予定です。 

www.careerlife.jp

こういった点を踏まえても、おそらく、かなり良い線いってるはずなので、これからしっかりまとめていこうと考えております。

 

一方で展開力で高得点を狙うということは、それ相応に難しい技術でもありますので、個別指導の方には随時、スキルのレベルに応じて練習を始めてもらい習得してもらうよう努めますのでご安心下さい。

今日も2人の受講生にポイントの解説をしましたが、かなり多くの気付きがあったようで、大変中身の濃い講座となりました。 

仕組みは分かってもそれを実践するのは簡単ではありませんからね。 

ただ、タイトルのに謳ったように、具体的展開力を打破するための力が何なのか、かなり見えてきたと言って良いと思います。

 

こちらの記事で紹介した具体的展開力攻略ガイドとも、きちんと連動している内容ですので、テキストを購入された方もご安心下さい。 

www.careerlife.jp

いつも弊社サイトに訪問して頂いている皆様に良い情報提供が出来るように引き続き頑張りたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

10,000時間のカリキュラムをマネジメント

ざっくり勉強をどのくらいしたのか分かるように、項目ごとにまとめています。

 

1級キャリアコンサルティング技能士

第7回学科試験対策・・・31時間40分

   論述試験対策・・・34時間45分

   実技面接対策・・・12時間10分

   試験後振返り・・・ 2時間 0分 

第8回学科試験対策・・・ 0時間 0分

   論述試験対策・・・ 0時間 0分

   実技面接対策・・・13時間 0分(+8時間)

   口頭試問対策・・・ 4時間40分

   試験後振返り・・・ 0時間 0分 

合計 93時間

 

2級キャリアコンサルティング技能士

第16回学科・論述対策・・・164時間 0分

    実技面接対策・・・・ 34時間 0分

第17回論述試験対策・・・・ 18時間 0分

    実技面接対策・・・・ 25時間 0分

第19回試験対策指導・・・・139時間 0分

    2級全般復習・・・・ 15時間(+5時間) 

合計 395時間

 

2級試験対策講座

個別指導・・・154時間(+36時間)

 

合計 190時間

 

メンタルヘルスマネジメントⅡ種・Ⅲ種

メンタルヘルス領域もリファーに必要な知識のため積算します。

Ⅱ種・Ⅲ種試験対策・・・35時間

合計 35時間 0分

 

社会保険労務士

労働法や助成金関連で必要な知識のため積算します。

労働法関連の知識習得・・・200時間 

合計 200時間

 

10,000時間まで残り〇時間

総合計・・・908時間 

10,000時間達成まで残り・・・9,092時間

 

おわりに 

キャリコン2級検定の具体的展開力で高得点を取る方法が更に見えてきました【1万時間の法則】のまとめです。

 

もう少しで9,000時間を切りますが、順調に知識や指導力アップを実感しています!

 

「力というものは、世の中に貢献したいという思いの強さに正比例して与えられる」

「大事を成そうと欲すれば、小さなことを怠らず勤めよ」

「百万石の米は粒が大きいわけではない」

「終わりを考えて仕事に手をつけよ、的無きの矢は発つこと勿れ」

まずは謙虚に私自身が学び、受講生の役に立てるよう、自然と合格できるような力を付けて頂く、そして、2級合格というゴールから逆算して、指導者としての務めをコツコツと積み重ねて行くつもりであります。

 

ようし!私も頑張ります!

 

本日もお忙しいところ、 

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

個別指導の試験対策講座に興味のある方はこちらでお待ちしています! 

www.careerlife.jp  

試験対策講座のまとめ記事はこちらです! 

www.careerlife.jp 

試験対策のテキストも好評発売中!!  

www.careerlife.jp

 

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved