キャリアトーーク!

利他の心を追求するフリーランス「埼玉のキャリアコンサルティング技能士」試験対策講座の運営やスキルアップも応援しています!

【SPONSORED LINKS】


新作ロレックスGMTマスター2赤青5つの魅力!バーゼルワールド2018

【SPONSORED LINKS】


 

youtu.be

はじめに

名もなきキャリコンこと敬天愛人です。

 

勝手に予想して期待して待っていた甲斐がありました!! 

www.careerlife.jp

 

ついに、来ましたね(*´▽`*)!!!

 

ロレックスGMTマスターを愛する皆さん待望の・・・、

ロレックスGMTマスター2

ref.126710BLRO

 

かっこよすぎる(>_<)

f:id:career-life:20180322101443j:plain

画像引用元:ロレックス公式サイト

赤黒を待っていましたとか言って申し訳ございません、

赤青も物凄くカッコいいですm(_ _)m

 

ホワイトゴールドの赤青がディスコン(廃盤)になるという情報や、

年明けから受注が出来ないという噂などもあり、まさかと思いましたが、

そんなもの吹っ飛ばしてまさかのオイスタースチール製で赤青!!

 

しかも、ジュビリーブレスレットを装備した上でNEWキャリパーとは、

ロレックスさんも結構思い切ったことをするんですね(; ・`д・´)

www.rolex.com

やっぱり金無垢を買うなら、デイデイトやデイトナ、

青サブに興味が行く気もしますし、

GMTは5桁モデルの赤青の方も根強い人気があるので、

売れ行きはイマイチだったのかもしれません。

 

ホワイトゴールドモデルを買った方の気持ちは複雑かもしれませんが、

金無垢を購入できる真のロレックスファンに、

そんな心の狭い人間はいないと言わんばかりの心憎い商品ラインナップ、

むしろ新作のエバーローズゴールドのGMTは如何?という強気な姿勢、

とにかくGMTマスターの新作がカッコイイので記事を書きます。 

 

新しいロレックスGMTマスター2赤青の魅力

今回の新作で、ジュビリーブレスレット、オイスタースチール、

レッドとブルーの 2 色のセラミック製セラクロムインサートの組み合わせは、

GMTマスターⅡでは初の試みで、全くの新作となります。

 

その魅力について、5つ挙げさせて頂きます!!

 

レッドとブルーの 2 色のセラミック製セラクロムインサート

GMTマスターの魅力は何と言っても特徴的な回転ベゼルと

カラーコンビネーションの良いデザイン性ですよね。

 

複数のタイムゾーンを同時に知ることが出来るのが最大の利点で、

デザイン性に加えて、精確性、信頼性、堅牢性、機能性にも優れ、

ロレックス社のブランディングもバックボーンにあるのだと思います。

 

126710BLROと116719BLROはセラミックベゼルの色味が違う!?

f:id:career-life:20180322111645j:plain

そういえば青色の発色が美しくなったような気がしませんか?

画像のせいでもあるのですが赤もメリハリがあるような・・・。

 

116719BLRO(新)は文字盤がブルーダイヤル(旧は黒)なこともあり、

全体の雰囲気がふんわりしているのですが、

新型の126710BLROは黒い文字盤とベゼルの発色がハッキリしている感じで

無骨な印象ですが、

ジュビリーブレスでラグジュアリー感も醸し出しています。

 

超、かっこいいです、大好物なデザインです。

 

これらを計算してステンレスモデルを投入しているのだとしたら、

個体としての発色だけでなく、商品ラインナップ、

全てのバランスと調和を整えてから市場に出しているのでしょう。

 

超、すごいです、さすがロレックス神です。

 

色味は実物を見ないと何とも言えませんが、

個人的にref.116719のセラミックのベゼルの色味は

青が少しくすむというか、青紫っぽく見えたりしましたので、

今回の新作は画像を見る限りですが青も深くキレイだし、

高級感のある美しさを感じたので好印象を持ちました。

f:id:career-life:20180322143714j:plain

画像引用元:バーゼルワールド2018

う~ん・・・、微妙ですね!(笑)

 

もし色味を変化させたり見え方まで仕組まれているのであれば、

微妙に少しだけ変えるブランディングの上手さはさすがです。

 

現行の6桁のスポロレの中で、ぶっちぎりに欲しいです。

 

24時間針が赤くなった!

f:id:career-life:20180322112800j:plain

これもGMTを敬愛する皆さんが待ち望んでいた、

本当に嬉しい演出ではないでしょうか。

 

116719は24時間針に色が無くなりました、その代わり、

126710で24時間針の針がではなく、しっかり赤くなりました。

 

ロレックスに興味ない方からすると、

「へ~、それで?」みたいな感じなのかもしれませんが、

個人的はかなりカッコよくなったと思います。

 

黒の文字盤に赤い針が映えますし、

ベゼルの赤色よりハッキリとした赤い針が、

シャープに時計全体を引き締めています。

 

ジュビリーブレスの精巧さと洗練されたフォルム、

ベストマッチです!

 

文字盤下の6時位置の下に王冠マークが!

f:id:career-life:20180322142703j:plain

少し細かい仕様変更ですがSWISS王冠MADEの間に

ロレックスの王冠マークが刻印されていますね。

 

細かいところですが、こういうところもカッコいいです。

 

最新ムーブメント新世代キャリバー3285

さて、次はやはり中身も新作ということで、

どんなムーブメントなのか気になりますよね。

f:id:career-life:20180322105907j:plain

画像引用元:ロレックス公式サイト

新しいロレックスGMT マスターⅡ - バーゼルワールド 2018

先代のキャリバー3186から約12年経過し、

そろそろ出るのではという期待通り、次世代の到来を予感させる、

新型のキャリバー3285がお目見えしました。

 

ロレックスに新機構が搭載される順番は

デイデイト→デイトジャスト→スポーツモデルということで、

ある程度予想は出来るのですが、

今回はGMT用の新作ムーブメントになります。

 

ちょっと早い来年のバーゼルワールド2019予想

ということは、来年のバーゼルワールド2019では、

同じキャリバー3186を使用していたエクスプローラーⅡは

新型ムーブメントになる可能性が充分にありますね!

エクスプローラーⅡが好きな方は、次回は新型ムーブメント搭載で、

NEWエクスプローラーⅡが期待できるかもしれませんよ。

 

先の話過ぎるので話を戻しまして(笑)

 

新たに10 件の特許と、時計製造の最先端という位置づけのようで、

要約すると、精確性・パワーリザーブ(70時間)・耐衝撃性と耐磁性・

利便性と信頼性において抜本的な進歩を遂げているとのこと。

 

デイトジャストの新型キャリバー3255と同じ、

クロナジーエスケープメントが採用されており、

高いエネルギー効率と信頼性を実現しているようです。

 

そのおかげで下の2つの恩恵がありますね。

  1. パワーリザーブが70時間(約3日)にパワーアップ
  2. オーバーホール期間の延長

簡単に言いますと軽いパーツになったので省エネになりました(笑)

 

先代のキャリバーでも、オーバーホールを10~15年しなくても

故障しない性能を誇っているわけですが、どうなってるんでしょうね。

※私も初めてロレックスを購入してから今年でちょうど10年ですが、

今のところオーバーホールしていません。すいません、もう少しお待ちください。

 

また、ニッケル・リン合金製なので、

磁場の影響を受けにくくなっているため、

PCなどの電磁波も、帯磁を気にせず安心して使えます。

 

ジュビリーブレスレットとクラスプの組み合わせ

f:id:career-life:20180322120108j:plain

最後に左の画像のカマボコみたいなブレスレット

右の画像のセーフティキャッチ付オイスターロックです。

 

私は普段116200のデイトジャストを着用してるので、

オイスターブレス(3連)にとても愛着があるのですが、

このジュビリーブレス(5連)を是非、着用したいと思ってました。

 

まあなぜかと言うと着け心地が良いからなんですが(笑)

 

イージーリンク大好き!

しかもオイスターロックなのでイージーリンクという約 5 mm調整

が出来るエクステンションリンク付きで快適です。

※以前はジュビリーブレスにイージーリンクはありませんでしたので、

オイスターロックのデイトジャストを購入した動機の一つです

 

この機能は朝と夕方や体調による腕周りの変化に対応してくれるし、

気分や服装などに合わせて、締めたり緩めたりもできますし、

かなりマニアックな意見かもしれませんが、操作した時の

カチッという音の響きが個人的に好きです(笑)

f:id:career-life:20180322130904j:plain

私は春先からこんな感じのラバーブレスレットに交換するのですが、

(画像悪くてすいません116200のブラックサンビームですm(_ _)m)

長さがコマ調整だけだとしずらいので、

イージーリンクで更にフィット感を微調整している感じですね。

 

正直、機能性を重視するのでとても助かっています。

 

イージーリンクも何万回とロレックスで試験されていて、

こだわって作ってあるんだな~と勝手に妄想しながら

カチカチしてます(*´▽`*)笑

  

おわりに

新作ロレックスGMTマスター2赤青5つの魅力!

バーゼルワールド2018

のまとめです。

 

ついに新型が出たGMTマスターⅡですが、

現行の116710黒や116710青黒はどうなるのでしょうか?

 

おそらく、リファレンスナンバーが違いますし、

ムーブメントが新しくなったので廃盤になっていくのかな・・・。

そうすると新型の126710で新色が追加されていく、

もしくはベゼルやブレスレット交換が可能になっていく、

色々なことが考えられますね。

 

こういった妄想はとても楽しいのですが、

必要以上にプレミアを煽り立てて、

値段が高騰して欲しくないとは思います。

 

私自身、今まで見た目では5桁のGMTマスターⅡ赤黒が一番好きでしたが、

10年前位の比較的新しい品番は余裕で100万超えていることもあり、

新型キャリバーで高級感のある6桁モデルが欲しいと素直に思いました。

 

中古市場におけるロレックスの相場の話ですが、

20年近く前の16710が現行の116710より値段が高くなっているのは、

気持ちは分かるけど、どう考えてもおかしいと思います。

 

ロレックスさんもその辺の事情を考えて、

今回の思い切った新作を発表してくれたような気がします。 

 

そんなわけで、ロレックス以外でも魅力ある時計がたくさん発表されている 

バーゼルワールド2018引き続き楽しみです(*´▽`*)

rolexpassionreport.com

 

ではでは、皆さんも様々な情報を参考にして頂きまして、

良い時計ライフをお楽しみください。 

欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

 

本日もお忙しいところ、

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m 

 

時計関連の過去記事になります、宜しければ読んでいって下さい。   

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp 

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved