キャリア・ライフ

利他の心を追求するフリーランス「埼玉のキャリアコンサルティング技能士」試験対策講座の運営やスキルアップも応援しています!

【SPONSORED LINKS】


自己効力感の尺度や意味、自己肯定感を支援して行動変容を導くキャリア相談

【SPONSORED LINKS】


  

f:id:career-life:20170920185314j:plain

はじめに

名もなきキャリアコンサルタントこと敬天愛人です。

 

今回は前回の記事、

キャリアパス要件と制度は?キャリアルートの職業理解で行動変容アプローチ

のまとめ編です。ご覧ください。   

 

口頭試問

ここから口頭試問のロールプレイです。 

 

試験官(以下SIKと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

SIK1 

この相談者の相談したい問題点とは何でしたか。 

CC1 

はい、この相談者の相談したい問題点はなにかということですね。

大学院を卒業して繊維会社に勤めて16年従事されていて、開発部門から

4月に今の検査部門に異動されたということで、

慣れない仕事の中頑張って来られたんですけど、

上司に相談したら親身になってくれなかったことや、

検査部門ということで気苦労をされて仕事をやっているということで

疲れを感じている、緊張しているという状況で今後どうしたらいいのか、

悩まれて相談にこられたことが問題点だと思います。 

 

SIK2

では、キャリアコンサルタントとして考える相談者の問題点は何ですか。 

CC2

キャリアコンサルタントとして考えるこの相談者の問題点としては、  

4月から検査部門へ異動したことがこの方の転機に直面したことだと思います。

異動して頑張ってこられたんですけれども、責任感だったり、

家族のことを考えたりで、頑張らなきゃいけないと、

とても真面目な性格がゆえに、自分が思っていることを聞けない、

例えば自分の方から検査部門に異動したことは

とても気になるけども聞けないというような情報不足だったり、

聞けないコミュニケーション不足を感じます。

あとは何故異動したのか聞けてないということもあるので、

会社方針や制度のことも情報不足と感じますので、

会社ということでの職業理解も不足しているのではないかと思います。

あとは仕事を辞めないと仰っていますが、

この方の中長期的なキャリアプランがまだ不明確と感じました。

 

SIK3

今のロールプレイで良かったところ、悪かったところを言ってください。  

CC3

はい、良かった点と悪かった点ですね。

まず良かった点は、最初はとても自己効力感が下がっていたので、

丁寧にお話を聞いていくことに務めました。

感情や思いに応答していくことで少しずつ言葉数が増えてきたところは

良かったと思います。

だからこそ、今の会社は辞めないという素直なお気持ちが聞けたことは、

良かった点だと思います。 

悪かった点は、とても自己効力感が下がっていたので

どう話を進めて行けばこの方が心を開いてくれるのかということに、

意識が行ってしまった為に、目標設定や方策まで行けなかったところは

悪かった点かなと思います。

今後はもう少しテンポよくクライエントの方が考えていることを

導き出せるような問いかけを工夫して行きたいと思いました。

 

SIK4

では、次回の相談機会があればどんな支援を行いますか。

CC4 

はい、次回の支援ですが今回はニシワキさんの思いや感情を

丁寧に聞くことに徹しましたので、

先ほど言った通り目標設定や方策まで行くことは出来ませんでしたので、

目標や戦略を立てられるような支援をしていきたいと思います。

まず、異動の理由、会社制度についてニシワキさん自身に

情報収集してもらった結果を聞きながら

ニシワキさんがそれをどう思ったのか聞きながら、

これからどうして行きたいのか確認しながら、

今後の戦略を一緒に立てて行きたいと思います。 

 

SIK5

では、最後になりますが相談者との関係構築は出来たと思いますか。

CC5

はい、相談者との関係構築はほぼ出来たと思います。

最初はとても言葉数が少なかったのですが、お話を丁寧に聞き、

感情に応答をしていくことで少しずつ言葉数も増えてきて、

心を開いてくれたのではないかと感じています。

なので今の部門というよりも会社は家族のことも考えて、

辞める気持ちはないと聞けたことは良かったので、

関係構築は出来たと思っています。 

 

SIK6

では、本日はお疲れ様でした。

CC6

ありがとうございました。 

 

おわりに

さて、

 

は如何でしたか。

自己効力感の尺度や意味、自己肯定感を支援して行動変容を導くキャリア相談

今回はシンプルに実際のロールプレイのみをご紹介しました。 

 

この方の3カ月前のロールプレイはこちらの記事になります。 

www.careerlife.jp

この受講生がどのように成長したのか、その差を理解することで、

同じような傾向やクセのある方の改善方法が見えてくるかもしれません。

 

また、2級検定合格のため、自分に何が足りないのかを

分析するために役立てて頂ければ幸いです。  

 

文章に起こして逐語録としてまとめるのは大変ですが、

指導者として気付きも多く、冷静に分析出来て為になりますね。

 

どこがどのように出来ていないのか、

物凄く分かりやすくて私自身も勉強になりました。

  

こういったきめ細かい指導を受けてみたい方は下記の応募フォームへ!

 

NEW! 逐語録での添削指導を開始しました!

www.careerlife.jp

 

お問い合わせフォーム

お問い合わせお待ちしております!

もちろん、自分が本当はどうしたいのか分からない方、客観的に知りたい方、

キャリアプランの相談もこちらまで!

goo.gl

本日もお忙しいところ、お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

試験対策講座関連の過去記事はこちらです、

合わせてお読み頂けると大変嬉しいです。  

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved