キャリアトーーク!

利他の心を追求する「埼玉のキャリアコンサルタント」試験対策講座の運営や実践的スキルアップも応援しています!!

【SPONSORED LINKS】


キャリアコンサルティング技能検定を目指す群馬県のキャリアカウンセラー様へ

【SPONSORED LINKS】


 

名もなきキャリコンこと敬天愛人です。

第18回キャリアコンサルティング技能士2級試験

 

明日8月31日はいよいよ、

 

第18回国家検定キャリアコンサルティング技能士2級検定試験の

 

合格発表ですね!!

f:id:career-life:20170829101324j:plain

いやぁ~、どうですか?

 

ワクワク・・・

ドキドキ・・・

してらっしゃるのではないでしょうか。

 

私もそうでしたから、良く分かります!

 

でも頑張って試験を受けたからこそ、

ここまで来れたのです。

 

いい意味で、この待ち時間を味わって楽しみましょう!

ちなみに第18回試験結果の速報分析はこちらです。 

www.careerlife.jp

 

 

というわけで、

そんな不安な気持ちを吹き飛ばすかの如く、

今回は第18回キャリコン実技試験ケース3・田中さんの、

ロールプレイと口頭試問をまとめた完全版を提供します。

 

国家資格キャリアコンサルタントからステップアップされる方、

CDAや産業カウンセラーの方、

他にも様々な受験資格で受けられた方も多くいらっしゃると思います。

 

今回も、私なりの合格ノウハウのエッセンスを詰め込んだ内容ですので、

今後の参考にして頂ければ幸いです。 

 

第19回キャリアコンサルティング技能士2級試験対策

f:id:career-life:20170828124106j:plain

タイトルに群馬県と謳いましたのは、

これから受験される方のお住まいが、

埼玉県を中心とした地域であれば

私が直接試験対策のお手伝いをすることが出来ます。

 

私で宜しければですよ(*´ω`*)

 

ちなみに群馬県のキャリアコンサルティング技能士数は

下の図表にある県別統計を見てもちょっと少ないんですよね。

f:id:career-life:20170829115605j:plain

f:id:career-life:20170829125450j:plain

引用元:国家検定キャリアコンサルティング技能検定HP

https://www.career-kentei.org/goukaku/

人口で比較しても埼玉が700万人、群馬県が200万人ほどで

埼玉の人口は約3倍一方で、技能士は7倍

人数割合的にも少ないですね。

 

企業数なんかも影響しているとは思いますが。

 

逆に言えば、技能士になるとキャリア系唯一の国家資格者として、

希少価値の高い人材になれるチャンスとも言えます。

 

群馬県は工業地帯も多く、派遣会社も多いですから、

不足気味のキャリアコンサルタント は重宝されるはず。

 

キャリアコンサルタントの育成と普及は、

我々技能士の社会的役割と使命でもありますので、

是非、群馬県にもキャリアコンサルティング技能検士を普及して行きたい。

 

それと、

私は前橋に本社がある企業に勤めていた経験もあり、

実家は群馬寄りで、地理にも明るく充分に守備範囲というわけです

 

高崎、伊勢崎、太田、舘林、桐生、藤岡、前橋市周辺まででしたら、

最寄りの駅付近等で講座を開催できますよ。

 

やはり実技試験対策のロールプレイは、

対面形式のトレーニングで経験を積むやり方が

一番レベルアップしますからね。

 

一緒にロープレ頑張りましょう♬ 

 

もちろん、

論述試験からロープレまでを体系的に理解したい方には、

構造的なシステマティックアプローチと「型」を座学で習得する

講義もありますよ。

 

私は国家検定の相談者役の経験も多数ありますので、

少しはお役に立てると思います。

 

第19回試験を受験される方は是非、ご検討下さい。

※9月~11月にかけて、

埼玉県の大宮付近から埼玉県北部~群馬県南部で、

試験対策講座の開催を予定しています。

 

以前、求人広告媒体ユメックスで告知しましたが、

まだ反響が少ないのでこのサイトで

コツコツと、告知していこうと思います。

 

はい、頑張ります!(泣笑)

 

希望者・お問い合わせ、随時お待ちしております。

 

キャリア教育を必要とされる学校関係者の方がいらしたら、

私でお役に立てることがあればご連絡をお待ちしています。

 

 

では、試験対策に行ってみましょーう!!

f:id:career-life:20170829101806j:plain

 

 

~仮想ロープレ逐語録編~

 

◆ケース3 田中さん 43歳

相談者(以下CLと表記)

キャリアコンサルタント(以下CCと表記)

 

CL1 

田中です、今日はよろしくお願い致します。

 

CC1 

こんにちは、名もなきキャリコンと申します。

最初にお話しておきますが、

法律の規定でキャリアコンサルタントには守秘義務があります。

ここでお話した内容は

外に漏れることはありませんので安心してお話しください。

時間は20分ですが出来る限りご相談を伺いたいと思いますので、

リラックスしてお話し下さい。

 

 

CL2 

私は今、美容室で長く美容師として働いています。

そこで3か月くらい前に店長が異動になって・・・、

今は店長代理もやっています。

 

CC2 

美容師として長く頑張ってこられたのですね。

3か月から店長代理も任されているというわけですか。

 

 

CL3 

はい、でもいざ任されてみると、本部からの要望も厳しくて・・・、

マネジメントは想像していた以上に大変なんです。

このまま店長になるのは僕には無理じゃないかって思ってます。

ここで長く色々な経験をしてきましたし、

どうせマネジメントするならこの際、

独立してもいいかなって考えたりもします。

今後どうしていけばいいのか困っています。

 

CC3 

田中さんは美容室で長く働いていて、

3か月から店長代理も任されているが、

本部からの要望やマネジメントが大変と思われている。

独立も考えていて今後どうしていいのか分からず

困っているというご相談でよろしいですか。

 

 

CL4 

はい、よろしくお願いします。

 

CC4 

まず、本部からの要望が厳しいということに関して

田中さんはどう思われますか。

 

 

CL5 

はい、うちの美容室はグループ会社の系列店で15店舗あるのですが、

それぞれの地域や規模によって売上目標があるんです。

その売上目標を個人に振り分けて個人の目標管理を行ってます。

半期で成果を出していかないと本部からの風当たりも強いし、

当然店長の責任としてきつく怒られるのでとてもプレッシャーに感じています。

 

CC5 

店長責任できつく怒られるし、とてもプレッシャーに感じるのですね。

 

 

CL6

はい・・・。

 

CC6 

そうですか。

 

 

CL7 

(沈黙5秒)

 

CC7 

きつく怒られることに関して田中さんはどう思われますか。

 

 

CL8 

ああ、はい。

こういう業界なんで若い時はよく怒られてましたし、

けっこう慣れてますよ。

ある意味、自由すぎる業界なんで

そういう躾をしてくれる人がどこの店にも居ましたから。

本部長は厳しいけど、

この会社を支えてきた苦労人なんで優しさもある人ですし。

 

CC8 

怒られるのには慣れている。

要望を出す本部長も優しい人なんですね。

では、プレッシャーに感じているという点はどうお考えですか。

 

 

CL9 

うーんやっぱり売上ですかね。

数字の管理は昔から興味持てなくて・・・。

いつからかは忘れたけど、スタイリストとしてのスキルを高めて、

お客さんと同じ目線でずっとやっていきたいんですよね。

 

CC9 

数字の管理に興味を持てず、

スキルを高めてお客さんと同じ目線でやりたいのですね。

 

 

CL10 

そうなんです。

うちのスタッフは全員で8人居るんですけど、

マネジメントって想像してたよりずっと大変で・・・。

売上目標の振り分けや個人目標の面談とかも

半期に3回やらなくてはいけないし。

店内で接客できる時間が三分の一くらい減りました。

店長居ないんで僕がやらなくてはいけないのは分かるんですけどね。

個別で面談とか、人間関係の問題って意外とこの業界多いんですよ。

 

CC10 

マネジメントが大変だと感じているんですね。

 

 

CL11 

そうなんですよ、

このままじゃどうにもならないなと・・・

それなら独立してやっていこうと思ったりもします。

指名頂いているお客さんもいるし、なんとかなるんじゃないかって。

 

CC11 

このままじゃどうにもならないと思って、独立も考えているのですね。

 

 

CL12 

はい、でも独立って勇気要りますよね。

資金はそれなりにありますけど、子供はまだ小さいし、

もう一人くらい子供ほしいし。

 

CC12 

独立となると勇気が要る、もう一人お子さんもほしいのですね。

 

 

CL13 

ええ、やっぱり子供は可愛いですよ。

30代ギリギリで生まれた女の子なのでもう可愛くて。

次は男の子が欲しいですね。

 

CC13 

そうですか、可愛いお子さんなのですね。

では独立するとどうなると思われますか。

 

 

CL14 

はあ、そうですね。

やっぱり軌道に乗るまではお金の面や色々な苦労があると思いますよ。

そういわれると売上の管理とかマネジメントも

全部自分でやることになるな・・・。(沈黙10秒)

 

CC14 

今のお店で売上の管理やマネジメントを

やらなくていいとしたらどう思いますか。

 

 

CL15 

それならスタイリストとして集中できるし、

お客さんとの時間も確保できるからいいですけど。

独立も考えなくて済みますし。

 

CC15 

では、お客さんとの時間も確保できる

スタイリストに専念した働き方を一緒に考えていきませんか。

独立の話はそれからでも遅くはないと思います。

 

 

CL16 

うーん、そうですね。

そうなったら理想かもしれませんし、

すぐに独立するわけにもいきませんからね。

 

CC16 

では、田中さんがスタイリストに専念するためにはどうしたらいいと思いますか。

 

 

CL17 

えーと、ちょっと思いつかないです。どうしたらいいんだろう。

 

CC17 

今後の方向性についてどなたかに相談しましたか。

 

 

CL18 

ああ本部長にしてみましたよ。

親身になって聞いてくれた反面、期待されているんだし、

まずはやってみろと言われました。

 

CC18 

そうなんですね。

本部長に今後の方向性を理解して頂くにはどうしたらいいと思いますか。

 

 

CL19 

どうすればいいんだろう。

今回の異動は本部長の指示って話だからな~。正直厳しいと思いますよ。

 

CC19 

本部長に理解してもらうのは厳しい・・・では、

前任の異動された店長さんには相談できませんか。

 

 

CL20 

前任の店長なら・・・相談できるかも(沈黙10秒)

 

CC20 

そうですか。

一度今後の方向性について前任の店長さんに

相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

CL21 

彼とはほぼ同期だし、

本部長に意見を言える人なので良いかもしれませんね。

 

CC21 

田中さんは売上管理やマネジメントの話もされていましたが、

今の職場でスタイリストとしてずっと働いていきたいのですよね。

 

 

CL22 

はい、できればそうしたいと思います。

 

CC22 

スタイリストに専念した働き方を目指す・・・

前任の店長さんに相談したら少しは変わりそうですか。

 

 

CL23 

そうですね、彼はスタイリストとしても優秀で管理能力も高かったんです。

だからエリアマネージャーに昇格して異動したんです。

 

CC23 

そうですか。

エリアマネージャーとしての立場なら

ちがう選択肢を探してくれるかもしれませんね。

 

 

CL24 

確かにそうですよね。

うちの会社は150人くらい社員が居るわけだし、

店長をやりたい人間や管理向きの人材を知っているかもしれません。

やはり僕はスタイリストに専念して働いていきたいので

エリアマネージャーに相談してみます。

 

CC24 

うまく話が出来そうですか。

 

 

CL25 

まあ・・・本部長はあんまり良い気はしないかもしれませんね。

エリアマネージャーを介してるわけですし、

本部長が決めたらしい人事ですから。

 

CC25 

本部長があまり良い気はしないのではと思うのですね。

では本部長の気分を良くさせるためにはどうしたらいいと思いますか。

 

 

CL26 

うーん、どうすればいいのか。

 

CC26 

田中さんはどうしたいと考えていましたか。

 

 

CL27 

ああ、そうですね。

スタイリストに専念する働き方を

エリアマネージャーに相談しようと思っていました。

 

CC27 

本部長は会社を支えてきた苦労人で優しさもある人ですよね。

田中さんがスタイリストに専念して働きたいという気持ちを

エリアマネージャー交えて相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

CL28 

そうですね・・・、今までもこういう話はあったろうし、

人事異動で揉めて辞めたって話もあまり聞かないので大丈夫な気がします。

エリアマネージャー同席なら本部長の顔も潰さなくて済みますよね。

 

CC28 

そうですか、では早速相談の予定を調整してみて下さい。

 

 

CL29 

はい、今日はありがとうございました。

 

CC29 

ありがとうございました。   

 

 

口頭試問

ここから口頭試問に入ります。  

 

SIK:試験官

CC:キャリアコンサルタント

 

SIK1

名もなきキャリコンさん、お疲れさまでした。

いくつか質問していきますのでお答えください。

 

CC1

はい、よろしくお願い致します。

 

 

SIK2

この相談者の相談したい問題点は何ですか。

 

CC2

はい、この相談者の相談したい問題点ですね。

相談者は長く美容師として働いていて

3か月くらい前に店長代理も任され兼務していましたが、

本部からの要望が厳しく、

マネジメントは想像してた以上に大変だとプレッシャーを感じています。

自分が店長になるのは難しいと感じており、

独立も考えているが、今後の方向性に困って相談に来たのだと思います。

 

 

SIK3

そうですか、

ではキャリアコンサルタントとして相談者の問題点をどう考えますか。

 

CC3

キャリアコンサルタントとして考える問題点ですね。

相談者は店舗運営を任されたことが転機になり、

売上の管理やマネジメントといった環境要因にとらわれていて、

理想とした展開である

「スタイリストに専念した働き方」について

考えられていなかったことが相談者の問題点です。

 

 

SIK4

そうですか。

では最後に今のロールプレイで良かった点、悪かった点を言ってください。

 

CC4

良かった点、悪かった点ですね。

良かった点は、問いかけに対する沈黙を待ってから、

丁寧に応答できた点です。

相談者の顔色や表情に焦点を当てた傾聴が

後半のリレーションに繋がりました。

ですから、

相談者のスタイリストに専念した働き方をしたいという

本当の気持ちに気付けたのではないかと思います。

悪かった点は、

本部長とエリアマネージャーに相談をするという方策になりましたが、

もう少し売上やマネジメントについての問いかけをして

相談者に考えてもらう時間があっても良かったと思います。

彼のキャリアアンカーを想定したことで

答えを急いでしまったのかなと反省しています。

今後は相談者に問題と向き合えるような時間も取っていきたいです。

 

 

SIK5

相談者のキャリアアンカーについて想定したということですが、

どのように考えていましたか。

 

CC5

はい、キャリアアンカーについてどのように想定したかですね。

相談中の会話で更に専門能力を伸ばしたいという点、

マネジメントを避けて独立に対してこだわりがない点を考慮して

キャリアアンカーを想定してしまいました。

キャリアアンカーによって職業が決まるわけではないですし、

適切な診断をしていないにも関わらず、

相談に影響するような想定をしてしまったことに反省しています。

 

 

SIK6

そうですか、本日はお疲れさまでした。

 

CC6

はい、本日はありがとうございました。

 

 

合格発表まで、あと一日、

自分を信じて待ちましょう!!

f:id:career-life:20170815054516j:plain

お読みいただきありがとうございました。

ご不明な点等ありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

 

 こちらは論述試験の模範解答です。

www.careerlife.jp

 

ロープレで使用しているキャリア理論とカウンセリング技法の過去記事です。

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

漫画を使ったキャリア理論です。

孫悟飯のモデリング理論は検索順位の評価も高く、

定期的に読まれる人気記事なんです。

これを機にキャリアコンサルティングの認知度もアップして欲しい!

www.careerlife.jp

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved