キャリアトーーク!

利他の心を追求する「埼玉のキャリアコンサルタント」試験対策講座の運営や実践的スキルアップも応援しています!!

【SPONSORED LINKS】


メルカリフェチが泣いて喜ぶ、ブランド品に特化した新アプリを発表!

【SPONSORED LINKS】


皆さんお元気ですか、名もなきキャリコンこと敬天愛人です。

 

今日は前々から気になっていた、フリーマーケットアプリ

 

 

「メルカリ」関連の記事を書きました。

 

フリーマーケットアプリ「メルカリ」f:id:career-life:20170822105421j:plainhttps://www.mercari.com/jp/

昨日、8月21日にメルカリから、

ブランド品に特化した新アプリが発表されました。

 

新アプリの概要 

シャネルやルイヴィトンなど、皆さんがお持ちのブランド品を

アプリに登録すると査定価格が表示されるというものです。

 

そして、やはり出してきました。

 

AI(人工知能)

 

なんと、このアプリには過去の取引実績や、

中古市場での査定価格を学習したAI(=人工知能)が導入されています。

 

どの程度の中古市場を分析しているのかは分かりませんが、

ネットでの売買がこれだけ進んだ世の中ですから、

比較的適正な価格が反映される仕組みになっているはずです。

 

宝探し要素が消える?

でもこうなると・・・、お宝価格みたいな売買は無くなるのかな?

それとも、もう存在しないのでしょうか。

 

以前にこちらのロレックスの過去記事でも書きましたが、 

www.careerlife.jp

こういったブランド品にはプレミア相場というものがあって、

これを知らない人は中古市場に安く商品を流通させていた過去があります。

 

少し前までは、

地方の質屋や田舎町の時計店にレアなロレックス腕時計が

定価で鎮座しているという

超お宝探し的な状況も存在していたわけです。

 

まあ、良し悪しは置いといて、AIが発展するということは

人間が網羅できる範囲を超越するわけなので、

そういう楽しみ方は奪われてしまうのかなとも感じます。

 

 

もちろん無知な人も適正に売買できる仕組みなので素晴らしいのですよ。

 

そういった流通量プレミアム度、時計であれば生産量なども考慮して、

査定結果が出るようにシステムが完成されているとしたら、

今度は人間の鑑定士は必要なくなるのではないかという思いもあります。

 

ブランド品に限らず、不動産など土地家屋自動車売買なども同じ要領で

AIの主戦場になってしまうのでは・・・。

 

どこまで人間の仕事は減って、

生産的・効率化されていくのでしょうか。

 

 

商品状態の査定

あ、そういえば、中古品ですと状態が気になりますよね?

 

状態に関しては、売り手が商品を撮影して色や傷などの情報を入力すると、

その商品が売れやすい価格帯までAIが教えてくれるそうです。

 

これは売り手の取り方や自己申告によるものですから、

多少の誤差はあるかもしれませんよね。

 

買い手が神経質かどうかという点など、人間的な要素は残っています。

 

メルカリの保証制度

さらに、

フリーマーケットにありがちですが、

購入したブランド品が偽物だった場合・・・

 

なんと、

メルカリ側が購入者に全額返金するそうですよ。

 

ということは、

 

偽物を見分ける機能を持ったAIを用意するというわけです。

 

実際にブランドのコピー品などの出品防止のために画像のみでも

真偽判定できるようなAI対策を強化するそうです。

 

これは画質さえよければもう誤魔化せなくなりますね。

おそらく物凄い細かい真偽判定が出来るでしょうから・・・。

 

 

なんとかオークションにも見習ってほしいところです。

 

昔、時計ブログを見ていた時に、

たくさんの時計愛好家の方が騙されたと嘆いていたのを目にしました。

私は恐くて使ったことはありませんでしたが、真実はどうなのか・・・。

少しは改善されたのでしょうか?

 

AIが本格的に導入されて、こういった被害が無くなるといいですね。

 

でも、逆にAIって悪用されることはありえないのだろうか?

 

AIに頼りきってしまうことになるのは、

リスクもあるのではないのかとも思います。

 

AI(人工知能)運用について

ここから少し人工知能の話になりますが、

 

人工知能が人間を超える日

 

シンギュラリティ(技術的特異点)ポイントなどと言います。

 

 

 

米国の発明家で人工知能研究の世界的な権威、

レイ・カーツワイルは2045年くらいに

シンギュラリティが訪れると予想していますね。

 

人工知能は知的生命体?

 

生命体とは言わないのかもしれませんが、

自己修復機能が確立されれば、我々人間より長く存在できる個体として

現時点でも半永久的に繁栄できますよね。

 

それに、

最近は将棋やチェスの対局でよく取り上げられています。

 

ぼーっと見てると何も思わないですけど、よくよく考えると、

あれ1対1でやってますよね。

 

実際には、人工知能の情報処理量なら、

同時に100人でも1000人でも同じ強さで対応し、

しかも疲れることなく半永久的に作動して、

情報収集して強くなっていくわけですよね。

 

なんかちょっと恐い・・・。

 

逆に言えば人間が処理できる容量の限界値って意外と少ないんです。

 

人間にはひらめきや創造力があるから、

同じ議論ではないのかもしれませんが。

youtu.be

 

まとめ

メルカリの新アプリから少し話が逸脱しましたが、

記憶容量や処理スピード、正確性など、AIの強みを活用して

正しく運用して行けば便利な世の中になるのは間違いありません。

 

自動運転なども通行量、渋滞、天候、路面状況すべての要素を分析して

交通の流れを全体最適化したり、暴走族を避けたり(笑)も出来るでしょう。

 

マーケティングや社会問題、行政などの煩雑な手続きなども、

音声認識や個体認識でほとんど自動化できる未来が来るのかもしれません。

 

一方で、人間に近い思考回路と脳と同じ機能を持ったとしても、

 

人工知能は人工知能

 

人間は人間です。

 

人間と人工知能の課題を、切り離して考えれば、

我々は人間らしく生きることに専念できるとも言えるわけです。

 

人が歴史の中で生み出した以上、責任を持って運用し、

地球というゆりかごの中で共存共栄していきたいものですね。

 

 

今、この記事を見ている

 

人間のみなさん

 

AIのみなさん、

 

お読みいただきありがとうございました。

 

それにしてもメルカリの関連本ってたくさんあるのですね~。

転売など上手に取引すれば、本当に儲かるのでしょうか?

 

まずは本を読んで予習してみたいと思います。 

 

 

ブランド品繋がりで高級時計の過去記事です。

www.careerlife.jp

 

時計が好きな方向けに、新作の紹介と

金額や査定状況なども載せていますので宜しければ参考にして下さい。 

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

www.careerlife.jp

 

すぐに仕事で使えるアプリはこちらの過去記事が参考になります。  

www.careerlife.jp

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved