キャリアトーーク!

利他の心を追求する「埼玉のキャリアコンサルタント」試験対策講座の運営や実践的スキルアップも応援しています!!

【SPONSORED LINKS】


「働き方改革」WOMAN EXPO tokyo2017

【SPONSORED LINKS】


 

皆さん今日もいいことありましたか?

名もなきキャリコンこと敬天愛人です。

 

 

チャンスを生かして自分らしいキャリアを築くf:id:career-life:20170725102841j:plain

今回はキャリアコンサルタントとして、ワーキングウーマンを応援するイベント「WOMAN EXPO tokyo2017」の紹介をしたいと思います。

 

日本経済新聞社、日経BP社は、日経ウーマノミクス・プロジェクトの一環として、2017年も「WOMAN EXPO」を東京(5月・12月)と福岡(10月)で開催しています。

今年は東京で2回、福岡で一回開催予定です。

東京の開催地は東京ミッドタウンですね。

 

女性活躍推進は、日本政府も2020年に指導的地位に占める女性の割合を30%にするという国家目標を掲げています。

また、女性活躍推進法が制定され、2016年4月1日から、労働者301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定などが新たに義務づけられました。

2020年に向かってますます女性の活躍が進むことは明らかです。

 

そんな中、高感度で購買力がある30代40代の働く女性を中心に、新しい家庭を創出するワーキングマザー、そして自分を高めることや社会貢献に関心を持つマチュア世代など、幅広い層の女性が来場しています。

 

今回はみずほフィナンシャルグループでキャリアとライフを両立させながら活躍する2人の女性リーダーのセミナーが行われました。

その内容についてご紹介します。

 

キャリアと私生活を両立させた女性リーダーf:id:career-life:20170725111940j:plain

今回はみずほフィナンシャルグループで女性リーダーとして活躍する、渡辺真弓さんと田中智美さんの二人が登壇しました。

渡辺さんはみずほ銀行恵比寿支店の副支店長

田中さんはみずほ銀行日本橋支店の個人営業課の課長とのことです。

この二人から、仕事でも私生活でも輝きたいという女性へ向けたセミナーがありました。

 

出産を転機に未来のビジョンが見えた

f:id:career-life:20170725112045j:plain

渡辺さんのキャリア紹介からスタートします。

1年前からみずほ銀行恵比寿支店の副支店長を務める渡辺さんは10歳と7歳の男の子を育てる母親でもあります。

当初は管理職を目指す気もなく「まずは3年頑張ろう」という気持ちでした。

転機は長男を妊娠した30歳、上司に報告したとき、「おめでとう!どのくらいで復帰できる?」と真っ先に聞かれ、『働き続けていいんだ』と思えたそうです。

やはり複雑な思いをもっていたのですね。

この時の上司の態度は素晴らしいイクボスと言っていいと思います。

その後も次男に恵まれた渡辺さんは、会社と家庭のサポートが欠かせないとのこと。

夫との家事分担、繁忙期は親に頼るなどして保育園時代を乗り切ったそうです。

それでも子供が病気中に出勤するときは、このままでいいのかと悩んだそうですが、それを乗り越えられたのは社内の先輩ママからの優しい言葉だったそうです。

これがきっかけとなり、未来を信じて頑張れているとのことでした。

 

 

女性管理職に求められる新しいリーダー像f:id:career-life:20170725112348j:plain

渡辺さんが日々感じるのは「人を育成する難しさ」だそうです。

若い部下が多く、彼らの成長への責任は重く感じ、一方で成長した時の喜びとやりがいは大きいとのことでした。

幅広い年齢層のチームにおいて年上の部下との接し方の極意は、「人生の先輩として敬意と心配りを忘れないこと」と田中さんは語ります。

やっぱりこの辺のリーダーシップ論は共通していますね。

 

5年後・10年後のキャリアを勇気でつかむf:id:career-life:20170725112541j:plain

渡辺さんは「支店のトップマネジメントを任される能力を身に着け、支店長を目指したい」と意欲を語っていました。

田中さんは「ずっと携わってきた個人営業の専門性を高めて、プレイングマネージャーとして10年後に個人営業部長になれたらいいと思います」

この10年は田中さんがキャリアで焦っていた時に上司に言われた言葉だそうです。

「10年あればチャンスは巡ってくるかもしれないから、焦らなくていいんだ」と思えたことで、悩んでいた心が晴れたとの事でした。

こういう悩んでいる時の上司の一言は大きいのだと思います。

イクボスの育成も急務です!(笑)

 

まとめ

最後に二人から働く女性へのメッセージとして、自信の経験を踏まえた力強いメッセージと励ましの言葉が贈られました。

このことが転機になり、働き方や生き方を考える女性も多いと思います。

キャリアを積み重ねてきた2人の言葉は、会場を埋める女性たちを大いに勇気づけたのではないでしょうか。

働き方、生き方に悩む女性のキャリア構築をサポートする、良いイベントとして継続的に実施してほしいと思います。

興味のある方は是非、チェックしてみて下さい。

f:id:career-life:20170725111006j:plainhttp://expo.nikkeibp.co.jp/woman-expo/2017/

 

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved