キャリアトーーク!

利他の心を追求する「埼玉のキャリアコンサルタント」試験対策講座の運営や実践的スキルアップも応援しています!!

【SPONSORED LINKS】


起業する前、本当にやった18のこと 前編

【SPONSORED LINKS】


【こちらの記事は2017年9月25日に下記記事へ更新しました】 

皆さんお元気ですか、名もなきキャリコンこと敬天愛人です。

 

起業

f:id:career-life:20170720173031j:plain

してから色々言われます。

  • 勇気あるね~
  • よく子供いるのに決断したね
  • 若いのに大したもんだ
  • お金になるの?
  • その資格で独立したの?
  • 奥さんがよく許したね
  • 知り合いの優秀な奴が起業失敗したよ
  • 凄いよね~

こう色々言われると不安になりますよね。

 

でも、人と同じことをやらないということはこういうことです。

 

しかし、同じことをやっていたら新たな変化と循環は生み出せませんよね。

 

むしろ、無理だろ無謀だろと言われるほど、喜び、成功を確信するようにしています。

 

実際、周りの意見は実態を知らない思い込みであることも覚えておくと、周りに流されたり、惑わされるこもありません。

逆に言えば会社員で60歳までやって新しいことをやるより、30代で起業して自らお金を生み出すノウハウを作って安定した会社員に戻ることも可能です。

キャリアビジョン次第ですね、副業も政府主導で推進しているようですから。

 

ということで、今回は・・・、

 

起業する前に私が本当にやったことを記事にしたいと思います。

これから起業を考えている人、起業に興味がある人、どうしようか悩んでいる人に読んで頂ければ幸いです。

1、事業計画書作成

まず、経営理念management philosophyを作成しました。

弊社の理念は

キャリアコンサルティングを必要とされる方の幸福な人生を追求し、 組織文化の創造に寄与することにより、人類、社会の進歩発展に貢献します。

 

次に、事業について以下の10項目に当てはめて戦略を練ります。

1. 商品・サービス

2. 調達・生産

3. 課金モデル(価格回収方法)

4.ターゲット

5.チャネル

6. 販売促進(販売方法)

7. 有形資産

8. 無形資産

9. ヒト

10. 外部環境

 

2、収支予測作成

企業で財務担当をしていた時の経験を生かして作成しました。

収支予測でググると画像が出てきます。

当初予算案を作成してから実績数値を入れて、差異を見ていくと実績が分かりやすいです。

 

3、印鑑作成

会社員、銀行印、実印は薩摩本柘素材を楽天で購入、セットで8,000円くらいでした。

選ぶ基準は何でも良いですが、縁起を担ぐ人は風水や占いで合う素材を探しましょう。

ゴム印、朱肉、印鑑マットも用意しました。

 

4、バーチャルオフィス

仕事しながら準備していたので、電話代行と電話番号、住所貸しを選びました。

事業形態にもよりますが、レンタルオフィスや事務所は初期投資としてはリスクが大きすぎると思います。

私が借りていたのは港区で電話番号と代行付きで月7,000円でした。

今は見直して住所貸しのみに切り替えを検討中です。

定期的な振り返りは必ずやって少しでも固定費を減らすべきです。

 

5、会社パンフレット作成

自作です。営業用に作りましたが、実際に開業してからほとんど使ってません。

顧客先に行ったときにあればいいかなというくらいです。

 

6、名刺作成

ロゴは知り合いに原案を渡して作ってもらい、最終的な構成までエクセルで作成してから会社員時代に取引していた印刷会社に持ち込んで作りました。

ネットでもいいのですが、デザインや細かいデティールにこだわりたい人はこのようにやると納得したものを作れます。

 

7、開業申請書

個人事業の開業・廃業等届出書と所得税の青色申告承認申請書を作成して管轄の税務署に提出します。

ハッキリ言って白色ではなく青色申告にしましょう。

65万の経費控除もそうですが、帳簿や確定申告も無料の会計ソフトで作れますので手間はほとんど変わらないと思います。

驚きますよ、開業申請に窓口に行くと15秒で終わります(笑)

 

まとめ

後編に続く・・・

 

 

 

【SPONSORED LINKS】


Copyright©2017careerlife All Right reserved